2007年10月21日

グッド・シェパード

正直、観てて疲れる映画やった。3時間近くは長い。しかも同じテンポ。
寝不足気味だったんで、眠たくてしょうがなかった。
内容はCIAの生い立ちとキューバ危機前後の東西冷戦下での諜報活動を
描いてて、なかなか見ごたえはありました。
ただ、CIA生い立ち時とキューバ危機時を交錯して見せてるが、
主人公がぱっと見、老けて見えないので、今、どっちの時代のシーンやろって
こんがらがってしまった。


posted by はくじ at 23:04| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。