2011年06月28日

アンダルシア 女神の報復

アンダルシア.jpg

 『アマルフィ 女神の報酬』、テレビドラマ「外交官・黒田康作」に続き、
真保裕一の小説を基にした織田裕二主演のシリーズ劇場版第2作目となる
サスペンス大作。
海外で極秘任務を遂行する「邦人テロ対策室」に所属する主人公が、日本人
投資家殺人事件の真相を究明すべくスペインで国際犯罪の闇に立ち向かう姿
を描く。捜査の鍵を握る日本人の役で、『SPACE BATTLESHIP ヤマト』の
黒木メイサと『海猿』シリーズの伊藤英明が共演。
ロケ地であるアンダルシアをはじめとするスペイン、さらに小国アンドラの
ヨーロッパならではの風景にも注目。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

スペインとフランスに挟まれた小国アンドラで、日本人投資家の殺人事件が
起こり、パリにいた外交官・黒田康作(織田裕二)が調査に乗り出した。
しかし、遺体の第一発見者、銀行員の新藤結花(黒木メイサ)は何者かに
狙われ、インターポール捜査官の神足誠(伊藤英明)は捜査情報を隠そうと
する。そんな中、黒田に最大の危機が訪れ……。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)

    * * * * * * * *
前作の『アマルフィ 女神の報酬』よりかは面白かった。

アンドラ、バルセロナ、アンダルシアと風光明媚な景勝地を舞台に邦人殺害
事件とその裏に潜むマネーロンダリングに関する陰謀が二転三転して楽しめた
が、ルカスの正体が予想どおりの人だったのはご愛嬌。

う〜ん、戸田恵梨香の出番が少ないなぁ。
もう少し出番あってもいいんじゃないかと。

黒木メイサ、綺麗でクールで知的なイメージはあると思うんだが、個人的には
あの役柄はちょっと無理があるかなって感じがした。20代前半で欧州の銀行を
天秤にかける銀行員って無理があるような気がする。
30代40代の女優さんの方がまだ説得力あったかも。

前作が女神の報酬で、今回が女神の報復かぁ。
これ興収良かったらシリーズ化するのかな。
以降も『○○(欧州の景勝地) 女神の○○』って付くのかな?


お薦め度:★★★☆☆(3/5)


にほんブログ村 映画ブログへ

クリックして下さった方、ありがとうございます。
posted by はくじ at 00:03| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(26) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頭にアがつく、都市を探してみましょうかね。
でもって、絵になりそうなところ。
ほとんどの方が、前より良かったって思ってるようで。
それなりに進化してるようですね。
ちょっと複雑な話でしたが、きちんとしてて好感が持てました。
Posted by sakurai at 2011年07月05日 13:34
>sakuraiさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

自分的にはベタだけどアテネあたりが来そうな
気がしてます。
前作よりかは面白くなってましたね。
これで終わりにするのはちょっともったいないかなと思うので、続編作るなら是非作って欲しいとは思います。
Posted by はくじ at 2011年07月05日 23:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212163425

この記事へのトラックバック

アンダルシア 女神の報復
Excerpt: 『アマルフィ 女神の報酬』そしてテレビドラマと続く外交官・黒田康作シリーズ。外務省邦人テロ対策室に所属する黒田が、スペインを部隊に日本人投資家殺人事件の謎に迫るサスペンスミステリーだ。主演は同じく織田..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2011-06-28 00:30

アンダルシア 女神の報復
Excerpt: 「アマルフィ 女神の報酬」、 TVドラマ「外交官・黒田康作」に続く、 外交官・黒田康作を織田裕二が演じる今回の映画は スペイン北部のアンドラ公国から、 バルセロナそしてタイトルのアンダルシアを 舞台..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2011-06-28 00:32

アンダルシア 女神の報復
Excerpt: ・アンダルシア 女神の報復 (6月25日より上映 織田裕二・黒木メイサ・伊藤英明出演) 一昨年の「アマルフィ」・今年1月のテレビドラマ「外交官 黒田康作」に次ぐ、映画・TV含めると「外交官黒田シリーズ..
Weblog: 充実した毎日を送るための独り言
Tracked: 2011-06-28 00:37

アンダルシア 女神の報復
Excerpt: 試写会で見ました。梅田芸術劇場、初めて行きましたが、めっちゃ広くてびっくりしまし
Weblog: うろうろ日記
Tracked: 2011-06-28 00:54

『アンダルシア 女神の報復』... ※ネタバレ少々
Excerpt: 2011年:日本映画、西谷弘監督、織田裕二、黒木メイサ、伊藤英明、戸田恵梨香、谷原章介出演。 ≪大阪試写会にて観賞≫
Weblog: 〜青いそよ風が吹く街角〜
Tracked: 2011-06-28 03:55

(映画)アンダルシア 女神の報酬
Excerpt: 冒頭スペインの風景とエンディングの音楽がとても印象に 残った「アンダルシア 女神の報酬」。足立香苗(役:戸田恵梨香)の出番は、ちょっとだけとは悲しいですね。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2011-06-28 05:37

アンダルシア〜女神の報復
Excerpt: 外交官・黒田康作シリーズ。試写会に行ってきました。前作の「アマルフィ〜女神の報酬」は意外と面白かったと書きました。そして、ドラマ「外交官・黒田康作」も見ていたんですが、あちらはドラマシリーズで物語を引..
Weblog: シネマ日記
Tracked: 2011-06-28 11:40

アンダルシア 女神の報酬
Excerpt: まさかあの人が黒幕とは、全く気がつかなかった。こういう映画が邦画でもできるとなると、ハリウッドのスパイ映画も日本では安心できない。冒頭の入りからスピーディーであり、途中までテンポよく物語が進むのですっ..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2011-06-28 14:48

アンダルシア 女神の報復
Excerpt: 2011/06/25公開 日本 125分監督:西谷弘出演:織田裕二、黒木メイサ、戸田恵梨香、福山雅治、伊藤英明、鹿賀丈史、谷原章介、夏八木勲 守るべきものは、誇りか、愛か スペインとフランスに..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2011-06-28 16:04

「アンダルシア 女神の報復」みた。
Excerpt: 映画「アマルフィ 女神の報酬」からTVシリーズ「外交官 黒田康作」と続き、再び映画になって戻ってきたのがこのシリーズ。「アマルフィ」の内容自体は賛否が割れる映画だったように思うが、型破りな外交官という..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2011-06-28 18:09

アンダルシア 女神の報復
Excerpt: 映画『アマルフィ 女神の報酬』、TVドラマ『外交官 黒田康作』に続く、黒田康作シリーズ第三弾。今度は、パリ・アンドラ・バルセロナが舞台。 TVシリーズは観ていないので、TVシリーズから続くネタがある..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2011-06-28 21:43

アンダルシア 女神の報復(2011-043)
Excerpt: アンダルシア 女神の報復は、真保裕一の小説を原作とする前作「アマルフィ 女神の報酬」、 テレビドラマ「外交官・黒田康作」シリーズに続く、織田裕二主演のサスペンス作品。 スペイン、アンダルシア州ロン..
Weblog: 単館系
Tracked: 2011-06-28 21:59

アンダルシア 女神の報復
Excerpt: スペイン北部に隣接する公国アンドラで、日本人投資家が殺害された。 国際会議の準備でパリを訪れていた外交官・黒田康作は、事態を把握すべく調査を命じられる。 遺体の第一発見者でビクトル銀行行員の新藤結花は..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2011-06-30 01:59

[映画『アンダルシア 女神の報復』を観た(またも、超短信)]
Excerpt: ☆驚いた。  かなり面白かった。  何が魅力的なのか考えたら、この作品が「ハードボイルド」作品として成立している点に魅かれたようだ。  主人公の外交官・黒田(織田裕二)は、いつも「苦虫を噛み潰し..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2011-06-30 06:28

「アンダルシア女神の報復」感想
Excerpt: 安定の2時間ドラマ☆スペインの景色を楽しみながら、ゆるゆる見るには最適!!良くある警視庁の隠蔽工作、警視総監の息子はどんな悪い事をしても捕まらないといったパターン。外交...
Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
Tracked: 2011-07-01 03:21

映画:「アンダルシア 女神の報復」♪。
Excerpt: 平成23年7月1日(金)。 映画:「アンダルシア 女神の報復」。 【監  督】西谷弘 【原  作】真保裕一 【脚  本】池上純哉 【音  楽】菅野祐悟 【主 題 歌】イル・ディーヴォ ..
Weblog: ☆みぃみの日々徒然日記☆
Tracked: 2011-07-01 20:04

アンダルシア 女神の報復
Excerpt: 窓口で隣の人が、普通に「アマルフィ、お願いします」と言ってた。
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2011-07-05 13:35

アンダルシア
Excerpt:  『アンダルシア 女神の報復』をTOHOシネマズ六本木で見てきました。 (1)前回作品『アマルフィー』が、イタリアの景観を随分と綺麗に捉えており、今度もそんなものが見られるのかなと思い、なおかつ、か..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2011-07-10 06:52

映画『アンダルシア 女神の報復』
Excerpt:  映画『アマルフィ 女神の報酬』、そして連ドラ『外交官 黒田康作』の続編。スペイン・アンダルシア地方を舞台に、外交官・黒田康作とインターポール捜査官・神足誠が、警視庁の面子を揺るがす国際犯罪に挑む....
Weblog: 闘争と逃走の道程
Tracked: 2011-07-11 22:06

アンダルシア 女神の報復
Excerpt: アンドラ公国で、日本人投資家が殺された。その男は警視総監の息子であり、テロの可能性を考慮した邦人テロ対策室は、外交官・黒田を派遣する。黒田は第一発見者の銀行員・結花が ...
Weblog: 5125年映画の旅
Tracked: 2011-07-15 08:47

アンダルシア 女神の報復 景色は愛でれた・・・?
Excerpt:  昨夜は毎夏恒例のチーム大栄の納涼飲み会、毎年ビアガーデンやけど今年はちょっとハイソにANAクラウンプラザホテル大阪のcafe in the park。 ビアガーデンでなくてよかったよ!台風なんてなん..
Weblog: 労組書記長社労士のブログ
Tracked: 2011-07-20 09:38

『アンダルシア 女神の報復』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「アンダルシア 女神の報復」□監督 西谷弘 □脚本 池上純哉□原作 真保裕一 □キャスト 織田裕二、黒木メイサ、伊藤英明、戸田恵梨香、福山雅治、伊藤英明、鹿賀丈史、谷..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2011-07-21 12:07

アンダルシア 女神の報復
Excerpt: アンダルシア 女神の報復 監督: 西谷弘 出演: 織田裕二/黒木メイサ/伊藤英明/戸田恵梨香/福山雅治/鹿賀丈史/谷原章介/夏八木勲 内容: スペイン北部に隣接する公国・アンドラで、日本人投資家..
Weblog: シネマDVD・映画情報館
Tracked: 2011-07-30 07:22

アンダルシア 女神の報復
Excerpt: アンダルシア 女神の報復'11:日本◆監督:西谷弘「アマルフィ 女神の報酬」「容疑者Xの献身」◆出演:織田裕二、黒木メイサ、伊藤英明、戸田恵梨香、谷原章介◆STORY◆スペイン北部に位 ...
Weblog: C'est joli〜ここちいい毎日を〜
Tracked: 2011-08-02 15:05

アンダルシア 女神の報復☆独り言
Excerpt: 『アマルフィ 女神の報酬』に続く2作目。外交官黒田康作の今回の舞台はパリからスペインにかけて・・・スペインとフランスに挟まれた小国アンドラで一人の青年投資家が殺された。第一発見者は、地元銀行の日本人女..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2011-08-09 11:40

アンダルシア 女神の報復
Excerpt: 11年/日本/125分/サスペンス/劇場公開 監督:西谷弘 製作:亀山千広 原作:真保裕一『アンダルシア』 主題歌:イル・ディーヴォ『TIME TO SAY GOODBYE』 出演:織田裕二、黒木メ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2011-12-21 21:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。