2011年05月03日

孫文の義士団

孫文の義士団.jpg

ドニー・イェン、レオン・ライ、ニコラス・ツェーはじめアジアを代表する
豪華スターの競演で贈るサスペンス・アクション。
辛亥革命前夜の香港を舞台に、王朝打倒を掲げる革命家“孫文”を守るため、
西太后が仕向ける500人の暗殺団に立ち向かう名もなき義士たちの活躍を
描く。監督は「アクシデンタル・スパイ」のテディ・チャン。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

清朝末期の香港。そこに、腐敗した王朝の打倒を掲げて立ち上がった男、
孫文が日本からやって来るとの極秘情報がもたらされる。
目的は、中国各地の同士たちと武装蜂起へ向けた協議を行うため。
孫文を亡き者にしたい西太后はこのチャンスを逃すまいと500人もの暗殺団を
送り込む。そこで、孫文を守るための義士団が結成される。
集められたのはスパイとして働く警官や車夫、ワケありの物乞いなど市井の
民たち。彼らに課された使命は、孫文の影武者と共に囮となり、会談が
終わるまでの1時間を500人の暗殺団相手に戦い抜くというものだった。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

    * * * * * * * *

この作品、大阪アジアン映画祭2011で特別招待作品部門で上映されたんです
が、今年は仕事が忙しくて参加できずに観に行けず無念に思ってました。
ですが、なんばパークスシネマで4月下旬から上映されるということで、
本日観に行ってきました。

最高に良かった!!

前半1時間弱で、孫文が来る5日前から香港で孫文を迎える人々の決意や
人間関係を静かなテンポで描いた後、後半1時間ちょいをほぼリアルタイム
で孫文への襲撃シーンと影武者を使って暗殺団を引きつけるという展開は
中々面白かった。
そして500人の暗殺団を相手に戦う襲撃シーンは圧巻。
義士がひとり、またひとりと力尽きていく事に字幕で名前・出身地・生没年
が出る演出は哀愁が漂ってグッとくる。

それにキャスティングが良い!
『セブンソード』『エンプレス-運命の戦い-』のレオン・ライ、
『SPL/狼よ静かに死ね』『イップ・マン 葉問』のドニー・イェン、
『プロジェクトBB』『インビジブル・ターゲット』のニコラス・ツェー、
『墨攻』『新宿インシデント』のファン・ビンビン、
『エレクション』『天使の眼、野獣の街』のレオン・カーフェイ 、
『レッドクリフ』、武侠ドラマ『天龍八部』のフー・ジュン 、
他にもワン・シュエチー、エリック・ツァン、サイモン・ヤムと
豪華すぎる出演陣にテンションが上がる。

こんな豪華なキャストが香港の街中でアクションを繰り広げるんだから
つまんないわけがない。
ドニー・イェンの人混みの中を疾走するアクションやレオン・ライの鉄扇を
使った舞うようなカンフーは最高やった。
暗殺団が街のいろんな場所から弩で孫文を狙い撃ちするのを、米俵で防い
だり、桶や瓜のような街中にある物を使って暗殺団の面々を倒していったり
するシーンは緊迫感があって見応えたっぷり。

ラストシーンで船上で孫文が涙ぐんだ目で香港を見つめるシーンがあるが、
孫文は自分の為に命を張って散っていった人々がいたことを理解していて、
彼らのことを思うと涙があふれてきたんだと思うと、このシーンが一番
ジーンと来たな。


にほんブログ村 映画ブログへ

クリックして下さった方、ありがとうございます。
posted by はくじ at 23:57| 大阪 🌁| Comment(2) | TrackBack(32) | 映画(中国/香港) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レオン・ライにとにかくびっくり!
こういう役がふられるとは、彼の扱いも変わったもんだと!
全体のバランスが絶妙でしたね。前半の静に、後半の動。個人的は、二コラスに萌えてました。
Posted by sakurai at 2011年09月20日 21:01
>sakuraiさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

レオン・ライにああいう役がいくのは
びっくりですが、個人的にはあの役は
良かったです。前半のやさぐれた姿から、
後半での見せ場たっぷりで息もつかせぬ
戦いぶりは観ていて興奮しました。

>>全体のバランスが絶妙でしたね。
孫文が来るまでの前半の静と来てからの後半の
動のバランスは確かに絶妙でした。
Posted by はくじ at 2011年09月20日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

孫文の義士団
Excerpt: 辛亥革命前の香港を孫文が訪れる。しかし清の西太后は彼の暗殺を命令するのだった。暗殺団500人を相手に名もなき8名の義士が立ち向かう姿を描いた歴史アクションが本作だ。出演はドニー・イェン、レオン・ライ、..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2011-05-04 00:20

孫文の義士団
Excerpt: 2011年4月16日(土) 18:55〜 ヒューマントラストシネマ有楽町2 料金:1000円(Clib-C会員料金) パンフレット:700円(買っていない) 『孫文の義士団』公式サイト 辛亥革命前..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2011-05-04 02:06

『孫文の義士団』 孫文は日比谷でカレーを食べる?
Excerpt:  日比谷公園の中には、数軒のレストランが樹木の陰に隠れるように建っている。それぞれ木々や池に馴染んでおり、風情のある趣きである。  そのひとつ松本楼は、100年以上にわたってこの地にあり、2008年..
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2011-05-04 02:27

■『孫文の義士団』■
Excerpt: 2009年:中国+香港合作映画、テディ・チャン監督、トン・ワイアクション監督、ドニー・イェン、レオン・ライ、ニコラス・ツェー、ファン・ビンビン、ワン・シュエチー出演。 ≪【大阪アジアン映画祭2011】..
Weblog: 〜青いそよ風が吹く街角〜
Tracked: 2011-05-04 03:36

『孫文の義士団』は日常的な大事件だよ。
Excerpt:  たまには更新するよ。  更新しないで申し訳ありません。本日は『孫文の義士団』の感想でございます。  観に行った映画館はシネマスクエアとうきゅう。客層は年配の方が多め。この映画館は作品に限..
Weblog: かろうじてインターネット
Tracked: 2011-05-04 07:00

孫文の義士団
Excerpt: 孫文の義士団 監督:テディ・チャン 出演:ドニー・イェン/レオン・ライ/ニコラス・ツェー/ファン・ビンビン/ワン・シュエチー/レオン・カーフェイ/フー・ジュン/エリック・ツァン/クリス・リー/サイ..
Weblog: シネマDVD・映画情報館
Tracked: 2011-05-04 14:34

孫文の義士団 十月圍城
Excerpt: 東京国際映画祭のときにも観ました(そのときの記事はこちら)が、銀座に行って「ダンシング・チャップリン」が満席だったので、字幕問題もあったことだし、もう一度観にいきました。 東京国際映画祭のときと少..
Weblog: まてぃの徒然映画+雑記
Tracked: 2011-05-04 18:23

ボディーガード&アサシンズ 十月圍城
Excerpt: 陳可辛(ピーター・チャン)プロデュース、陳徳森(テディ・チャン)監督の2010年香港金像奨作品。 清朝末期のイギリス領香港に、孫文が革命の会合のために訪れる。清政府は暗殺団を組織して孫文の命を狙い..
Weblog: まてぃの徒然映画+雑記
Tracked: 2011-05-04 18:24

『孫文の義士団』('11初鑑賞59・劇場)
Excerpt: ☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 4月29日(金・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター3にて 15:20の回を鑑賞。
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2011-05-04 20:11

『孫文の義士団』
Excerpt: (原題・英題:十月圍城Bodyguards and Assassins) ----これって、最初、 あまり気乗りしていなかった映画だよね。 「うん。歴史モノで 偉人の伝記を描くのかと…。 ところが、..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2011-05-04 22:34

孫文の義士団
Excerpt: 1906年、清朝末期。 孫文(後に清王朝を倒す辛亥革命を起こした革命家)が、潜伏先の日本から船でイギリス領・香港へ向かったとの情報が流れる。 清朝の西太后が派遣した500人もの暗殺団に立ち向かうため、..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2011-05-05 00:01

「孫文の義士団」 いわば中国の幕末もの
Excerpt: 辛亥革命の指導者となる孫文。 彼が香港を訪れることを知った清朝は暗殺者を送り込む
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2011-05-05 07:42

100,000年後の安全/孫文の義士団
Excerpt: 5月4日(水)@ヒューマントラストシネマ有楽町二本立て上映会。 とは言っても、意図せざる緊急避難的二本立て。 シネカノンがヒューマントラストシネマに変わってからは、この映画館で映画を観るのは初めて..
Weblog: あーうぃ だにぇっと
Tracked: 2011-05-05 17:33

孫文の義士団
Excerpt: 20世紀初めの香港を舞台にしたアクション映画です。 東京・中国映画週間で上映されていたのでチャレンジしてみました。 辛亥革命へ向けて動き出す香港の様子が緊張感と共に描かれていました。
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2011-05-05 21:48

孫文の義士団
Excerpt: 予告編を見て観にいきたいなー、と思っていましたが、上映予定だった109シネマズ川崎は震災後ずっと休業中・・・なので今回、はじめて109シネマズMM横浜にて観賞。全シアターにエグゼ...
Weblog: がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記
Tracked: 2011-05-06 00:21

芸術!「孫文の義士団」
Excerpt: 《自分を批判する者をあしざまに言ったり、差別的な発言をくり返したり、という本来政治家が決してしてはならないことをするのを「本音を語る実行力ある人物」と思い込むレベルから、日本人はいい加減脱しなければな..
Weblog: 聖なるブログ 闘いうどんを啜れ
Tracked: 2011-05-06 12:54

孫文の義士団・・・・・評価額1800円
Excerpt: 辛亥革命の指導者・孫文の暗殺を狙う刺客軍団と、彼を守る名も無き義士団の戦いを描いた、重量級の歴史アクション大作。 監督はジャッキー・チェン主演の「アクシデンタル・スパイ」で知られるテディ・チャン。 ..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2011-05-09 09:44

孫文の義士団
Excerpt: JUGEMテーマ:映画の感想 孫文の義士団を見てきた。(公式サイト)見始めて半分くらいで妙な既視感を覚えた。なんか見たことあるな、と思いながら見ていると、気がついた。この映画、十三人の刺客に似ているん..
Weblog: 微毒メグマ波発信局
Tracked: 2011-05-13 00:11

あれ、何かに似ている……:「孫文の義士団」
Excerpt: JUGEMテーマ:映画の感想 孫文の義士団を見てきた。(公式サイト)見始めて半分くらいで妙な既視感を覚えた。なんか見たことあるな、と思いながら見ていると、気がついた。この映画、十三人の刺客に似ているん..
Weblog: 微毒メグマ波発信局
Tracked: 2011-05-13 00:19

映画:孫文の義士団
Excerpt:  どんな映画か全然知らなかったんですが、ツイッターで評判がいいので観に行くことに。と言うわけで今回の記事は孫文の義士団です。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2011-05-16 04:37

辛亥革命前夜〜『孫文の義士団』
Excerpt:  十月圍城  BODYGUARDS AND ASSASSINS  20世紀初頭、清朝末期。大英帝国の統治下にある香港では、中国の未来を 憂える人々が革命を切望していた。そ..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2011-05-20 09:04

孫文の義士団
Excerpt: 『孫文の義士団』 "十月圍城” (2010・中国=香港) 2h18 監督 : テディ・チャン 出演 : ワン・シュエチー、レオン・カーフェイ、フー・ジュン、ドニー・イェン、ファン・ビンビン、..
Weblog: 映画尻エリカ
Tracked: 2011-05-21 08:26

孫文の義士団◆◇『十月圍城』
Excerpt: 1時間、その男を守りぬく BODYGUARDS AND ASSASSINS MOVX京都にて鑑賞。 ASSASSINとは暗殺団の事だそうです。アジアの有名俳優が集結して作られたエンタメ作品。 孫..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2011-05-21 19:51

孫文の義士団
Excerpt: 清朝末期の中国。腐敗した清朝に反旗を翻す革命家・孫文が香港を訪れるという情報が流れ、清朝は暗殺団を差し向ける。一方、革命を目指す同志達は、孫文を守るためにつわもの達を ...
Weblog: 5125年映画の旅
Tracked: 2011-06-20 21:34

「孫文の義士団」
Excerpt:  かつての香港映画、特にカンフー物はバトルがメインであり、そこに至るまでの理由は
Weblog: みんなシネマいいのに!
Tracked: 2011-06-23 06:52

「孫文の義士団」
Excerpt:  (原題:十月圍城)ハッキリ言って、長い。こういう武侠もので2時間20分もの尺が必要であるはずもない。あと30分、ひょっとしたら1時間程度は削れるのではないだろうか。もっとも“これは単なる活劇編では..
Weblog: 元・副会長のCinema Days
Tracked: 2011-06-26 08:34

映画「孫文の義士団」歴史的事実には疎いがアクションには熱くなれる!
Excerpt: 「孫文の義士団 」★★★★★ ドニー・イェン、レオン・ライ、ニコラス・ツェー、 ファン・ビンビン、ワン・シュエチー、 レオン・カーフェイ、フー・ジュン、エリック・ツァン、 リー・ユーチュン、サイモン・..
Weblog: soramove
Tracked: 2011-07-01 20:56

孫文の義士団
Excerpt: そんなこんなの激痛の中の鑑賞。でもこの人たちも痛い!!
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2011-09-20 21:02

孫文の義士団 -ボディガード&アサシンズ-
Excerpt: 十月圍城 BODYGUARDS AND ASSASSINS/10年/中国・香港/138分/歴史アクション/R15+/劇場公開 監督:テディ・チャン 出演:ドニー・イェン、レオン・ライ、ニコラス・ツェー..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2011-11-03 01:53

孫文の義士団 -ボディガード&アサシンズ
Excerpt: レッドクリフpart2を抜いた興行成績だったとかなんとか聞いてます。ドニー・イェン、ニコラス・ツェー、レオン・ライ、ワン・シュエチー、レオン・カーフェイ、ファン・ビンビンさん。「三国志」の趙雲..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2011-11-06 09:49

孫文の義士団 (十月圍城)
Excerpt: 監督 テディ・チャン 主演 ドニー・イェン 2009年 中国/香港映画 139分 アクション 採点★★ 冷戦の緊張の高まりと宇宙開発競争の激化が、人々の恐怖の対象を“空から来る何か”に向けさせ、それ..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2011-12-23 16:21

【DVD】孫文の義士団
Excerpt: ★★★ 江頭2:50が、映画秘宝で2011年のナンバー1にあげていた香港アクション。これは怖い。なぜなら人の良さそうな登場人物達がストーリーの流れで死ぬであろうことがあらすじ見ただけで分かるから。戦..
Weblog: マサオブザデッドのかゆうまシネマ powered by Studio puzzle box
Tracked: 2012-02-15 15:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。