2011年02月07日

ジーン・ワルツ

ジーン・ワルツ.jpg

『チーム・バチスタの栄光』の海堂尊によるベストセラー医療ミステリーを
「パーマネント野ばら」の菅野美穂主演で映画化。さまざまな問題が山積
する現代の産婦人科医療を背景に、現場で格闘する医師として体制に批判的
なヒロインが抱える葛藤と彼女を巡る疑惑の行方を描く。
共演に田辺誠一、浅丘ルリ子。監督は「NANA」の大谷健太郎。
                                                           (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

医療の最高峰、帝華大学病院の医師・曾根崎理恵は、一方で廃院寸前の
小さな産婦人科医院マリアクリニックの院長代理としても働いていた。
そこには現在、それぞれに事情を抱えた4人の妊婦が通っていた。
ところが、最先端不妊治療に積極的な理恵には、マリアクリニックでの
治療にある疑惑が向けられていた。
そんな理恵と同じ帝華大学病院に籍を置くエリート医師・清川吾郎は、
改革の必要性を認めながらも、そのやり方については理恵とことごとく対立
していた。そして、理恵の行動に疑問を抱いた清川は、彼女の周辺を調べ
始めるのだが…。
                                                           (allcinemaさんより抜粋)

    * * * * * * * *

原作未読ながらも、菅野美穂のキリッとした映画ポスターと良く出来た
予告編につられて観てきました。

あれ?こんな内容なの?
かなりがっかりなんですけど。

予告編では遺伝子云々の天才女医とかってナレーターがあったので、
てっきり菅野美穂演じる曾根崎理恵が遺伝子操作などの脱法行為をして
それが世間にばれて、医療界を巻き込んだ大騒動になったりするのか
なぁなんて思っていたんですが、いざ蓋をあけてみると、え〜って
感じでかなり萎えました。

『チームバチスタ』とか『ジェネラル・ルージュ』のようなもんを期待して
た分、失望も大きかったです。

突っ込みどころも満載だし、説明不足も満載だし、なんか途中で
どうでも良くなってひたすら菅野美穂って綺麗だなぁって思うことに
集中してました。


にほんブログ村 映画ブログへ

クリックして下さった方、ありがとうございます。
posted by はくじ at 00:02| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(34) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ですよねええ。
これはJAROに訴えてもいいんじゃないかと思うくらいにひどかったですね。
赤ん坊が出来るのは、奇跡なんだ!ということはよーく分かったんですが、法を破ってまでの行為は、エゴにしか見えませんでした。
そそそ、美穂さんのお肌は、とってもきれい。。。
Posted by sakurai at 2011年02月12日 13:24
>sakuraiさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

かなりがっかりしましたね。
生命の誕生は確かにそれだけで奇跡ですが、
だからといって子供産めない自分の代わりに
高齢の母親に産ませるってのはエゴでしか
ないですよね。
こんな内容だっって知ってたら観には
行ってなかったかも。
Posted by はくじ at 2011年02月12日 16:58
こんにちは。
おっしゃるように、ただ白衣姿の菅野美穂を楽しむだけの映画になってしまっていました。
あ、田辺誠一と大杉漣の絡むシーンはコメディーとして秀逸でした。
Posted by ketchup36oz at 2011年02月13日 09:43
>ketchup36ozさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

菅野美穂の白衣姿は素敵でしたね。
キリッとした表情なんかも素敵でした。

>田辺誠一と大杉漣の絡むシーンはコメディーとして秀逸でした。
個人的にはいきなりあのシーンだけコメディチックになったのは?でした。感動させたいのか笑わせたいのかどっちつかずで、そもそもそのシーンはいるのかなって気はしました。その分、他の説明不足な部分を描いたほうが良かった気がしました。
Posted by はくじ at 2011年02月13日 16:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ジーン・ワルツ
Excerpt: 『チーム・バチスタの栄光』、『ジェネラル・ルージュの凱旋』の海堂尊のベストセラー小説を映画化。産科を中心とした現在の医療の問題点を描いた作品だ。主演は『パーマネント野ばら』の菅野美穂、共演に『ブラック..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2011-02-07 00:36

映画 「ジーン・ワルツ」
Excerpt: 映画 「ジーン・ワルツ」
Weblog: ようこそMr.G
Tracked: 2011-02-07 02:39

『ジーン・ワルツ』 | 浅丘ルリ子の妖演がこの映画を救った?
Excerpt: 皆さんに謝らなければいけないことがあります。 今までいろいろな映画に、 容赦ない辛口批評を浴びせてきましたが、 この映画を観てしまった今、 下には下があることを思い知ら ...
Weblog: 23:30の雑記帳
Tracked: 2011-02-07 06:03

『ジーン・ワルツ』
Excerpt: HBCシネマ倶楽部 『ジーン・ワルツ』の試写会に 行ってきました。 久しぶりに映
Weblog: つれづれなるままに
Tracked: 2011-02-07 07:11

「ジーン・ワルツ」みた。
Excerpt: 海堂尊原作でおなじみの『チーム・バチスタの栄光』シリーズと同一の世界で繰り広げられている別の物語のひとつであるこの作品。近年妊産婦の救急搬送中のたらい回しなどが社会問題として注目を浴びているが、医療事..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2011-02-07 16:54

ジーン・ワルツ
Excerpt: 試写会で見ました。こないだの本の時も書いて、重複しますが、まー大雑把に言えば大き
Weblog: うろうろ日記
Tracked: 2011-02-07 23:00

ジーン・ワルツ
Excerpt: 帝華大学病院の産婦人科医で医学部助教授の曾根崎理恵は、医学生の前で過激な持論を述べることもしばしばで、大学では異端児扱いされている。 同じ病院に勤務するエリート医師・清川吾郎は、理恵が院長代理を務めて..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2011-02-09 02:44

ジーン・ワルツ
Excerpt: 医療ミステリーの衝撃作『ジーン・ワルツ』がついに映画化。映画『ジーン・ワルツ』<史上最強の女医>曾根崎理恵には菅野美穂。監督は大谷健太郎。そして小田和正が『ジーン・ワルツ』の感動のラストを優しい歌声と..
Weblog: やっぱり邦画好き…
Tracked: 2011-02-09 05:27

『ジーン・ワルツ』
Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「ジーン・ワルツ」□監督 大谷健太郎 □脚本 林 民夫□原作 海堂 尊 □キャスト 菅野美穂、田辺誠一、大森南朋、南 果歩、白石美帆、桐谷美玲、須賀貴匡、..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2011-02-09 08:14

ジーン・ワルツ
Excerpt: 《ジーン・ワルツ》 2011年 日本映画 帝華大学病院の医師である曽根崎が院長代
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2011-02-09 19:39

「ジーン・ワルツ」
Excerpt: また出た、「だらだらエンディング症候群」。 だらだらエンディング症候群? ドラマは終わっているのに、名残惜しそうにだらだらと映像を垂れ流す映画の終わり方。立つ鳥あとを濁さず、っていうけど、どうして、..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2011-02-09 21:40

「ジーン・ワルツ」母親になりたい本能が導き出した望まれて生まれてきた子供たち
Excerpt: 2月5日公開の映画「ジーン・ワルツ」を鑑賞した。 この映画は海堂尊の長編小説の「ジーン・ワルツ」を映画化した作品で、 産婦人科医の女医が4人の妊婦を診察する事になり、 ...
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2011-02-09 23:56

ジーン・ワルツ
Excerpt: マリアクリニックで起きる同時出産事件はあまりにもできすぎではある。でも、実際の出産シーンや産まれたばかりの赤ん坊の描写が訴える力が大きい。へその緒がついて羊膜に覆われた赤ちゃんが泣き出すシーンだけでも..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2011-02-09 23:58

ジーン・ワルツ
Excerpt: 菅野美穂が主演、 帝華大学病院の産婦人科医師、 曾根崎理恵を演じます。 共演は田辺誠一、白石美帆、 南果歩、風吹ジュン、浅丘ルリ子等。 監督は大谷健太郎。 曾根崎理恵(菅野美穂)は 「マ..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2011-02-10 00:07

ジーン・ワルツ
Excerpt: ジーン・ワルツ スタッフ 監督:大谷健太郎 キャスト菅野美穂 田辺誠一 白石美帆 桐谷美玲 南果歩 風吹ジュン 浅丘ルリ子 大森南朋 音尾琢真 須賀貴匡 濱田マリ 片瀬那奈 西村雅彦 大杉漣 ..
Weblog: シネマDVD・映画情報館
Tracked: 2011-02-11 10:00

ジーン・ワルツ
Excerpt: 産婦人科医の曾根崎理恵は、妊婦が術中に死亡した事件や術死を恐れて妊婦が病院をたらい回しにされ母子共に死亡するという事態に危機感を抱いていた。曾根崎は自身が勤めるマリア ...
Weblog: 5125年映画の旅
Tracked: 2011-02-12 09:56

ジーン・ワルツ
Excerpt: あまりに乱暴な作りに目が点・・・
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2011-02-12 13:25

映画「ジーン・ワルツ」
Excerpt: 映画「ジーン・ワルツ」を鑑賞しました。
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2011-02-14 20:55

言いたい事は分かるけど・・・。『ジーン・ワルツ』
Excerpt: 産婦人科医の目線を通して現代医療が抱える問題を描いた作品です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2011-02-14 21:46

映画を観た〜ジーン・ワルツ〜
Excerpt: 本文はこちら→
Weblog: 垂直落下式どうでもいい話
Tracked: 2011-02-15 21:28

ジーン・ワルツ
Excerpt: 2011年2月13日(日) 19:25〜 チネ10 料金:1300円(川崎の金券屋で前売券を購入) パンフレット:600円(買っていない) 『ジーン・ワルツ』公式サイト 海堂尊の小説が原作なので、..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2011-02-16 01:41

「ジーン・ワルツ」 「システム」の限界
Excerpt: 海堂尊さんの小説「ジーン・ワルツ」の映画化作品です。 小説のレビューのときも書い
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2011-02-20 07:14

ジーン・ワルツ(2011-014)
Excerpt: 『チーム・バチスタの栄光』、『ジェネラル・ルージュの凱旋』の海堂尊のベストセラー小説を映画化。 産科を中心とした現在の医療の問題点を描いた作品。 主演は『パーマネント野ばら』の菅野美穂。 ..
Weblog: 単館系
Tracked: 2011-02-23 22:52

「ジーン・ワルツ」感想
Excerpt:  現役医師にして作家の海堂尊原作。様々な問題を抱えた現代の産婦人科学会に、敢然と立ち向かう孤高の女性医師の姿を、「NANA」の大谷健太郎監督、「Dolls」「パーマネン...
Weblog: 狂人ブログ 〜旅立ち〜
Tracked: 2011-02-25 19:18

映画:ジーン・ワルツ
Excerpt:  この日、洋菓子店コアンドルを見ました。2作目はどうしようかと迷いましたが、やっぱ蒼井優と言えば次は大森南朋でしょ。と言うわけで、ジーン・ワルツを観てきました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2011-03-06 01:44

ジーン・ワルツ
Excerpt:  遅ればせながら、『ジーン・ワルツ』を渋谷TOEIで見てきました。 (1)本年の出だしは、ここまで邦画でよさそうなものが少ないため、逆に洋画の方でいい作品・面白い作品が目白押しということもあって、邦..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2011-03-06 22:11

ジーン・ワルツ
Excerpt: ジーン・ワルツ'11:日本◆監督:大谷健太郎「ラフ ROUGH」「NANA2」「NANA」◆出演:菅野美穂、田辺誠一、大森南朋、南果歩、白石美帆、桐谷美玲、風吹ジュン、浅丘ル ...
Weblog: C'est joli〜ここちいい毎日を〜
Tracked: 2011-03-07 17:11

ジーン・ワルツ
Excerpt: いくつ溜まってるんだろ・・・これも1ヶ月以上経ったか? 「ザ・タウン」と迷ったんだけど。 とりあえず、こっちを先に、ということで、「ジーン・ワルツ」を、公開日に鑑賞。 【ストーリー】 帝華大学医学..
Weblog: いい加減社長の映画日記
Tracked: 2011-03-08 07:42

11-46「ジーン・ワルツ」(日本)
Excerpt: 命が産まれること、それこそが奇跡   医療の最高峰、帝華大学病院の医師・曾根崎理恵は、一方で廃院寸前の小さな産婦人科医院マリアクリニックの院長代理としても働いていた。  そこには現在、それぞれに事..
Weblog: CINECHANが観た映画について
Tracked: 2011-04-30 00:46

【ジーン・ワルツ】命を作るということ
Excerpt: ジーン・ワルツ 監督: 大谷健太郎    出演: 菅野美穂、田辺誠一、大森南朋、南果歩、風吹ジュン、     桐谷美玲、浅丘ルリ子 公開: 2011年2月 私は2男..
Weblog: 映画@見取り八段
Tracked: 2011-05-11 04:06

ジーン・ワルツ
Excerpt: 菅野美穂、田辺誠一共演。このキャストだけでも観る価値あったわ。 出産を中心としたヒューマンドラマ。海堂尊さん原作の小説を映画化したものだけれど、どうやら方向性がだいぶ違うようで? 実際に産婦人..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2011-08-11 16:24

海堂尊「ジーン・ワルツ」
Excerpt: 海堂尊著 「ジーン・ワルツ」を読む。 このフレーズにシビれた。  何もしないで現状を支えていくという選択肢の方が危険な道です。理想の医療といる影に捕らわれて、医師がどん ...
Weblog: ご本といえばblog
Tracked: 2011-09-12 17:21

ジーン・ワルツ
Excerpt: 2011/02/05公開 日本 111分監督:大谷健太郎出演:菅野美穂、田辺誠一、大森南朋、南果歩、白石美帆、桐谷美玲、須賀貴匡、濱田マリ、大杉漣、西村雅彦、片瀬那奈、風吹ジュン、浅丘ルリ子 天..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2011-10-13 13:04

【映画】ジーン・ワルツ…映画はヤッツケ風味。皺修正には尽力?
Excerpt: 「ハイペリオン」と「ハイペリオンの没落」を読み終え、昨日「エンディミオン」に突入したピロEKです ちょっと前の記事でちょこっとだけ触れましたが、先日我が家ではパナソニックのジョーバを購入しました(※..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2011-10-27 14:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。