2010年12月31日

2010年度 日本インターネット映画大賞 外国映画部門

今年は、洋画・邦画あわせて206本の観賞となりました。
なんだかんだで今年も200本超えてしまいました。
今年も日本インターネット映画大賞運営委員会様から
投票のお誘いを頂きましたので、ありがたく参加させて頂きます。

 -----------------------------------------------------------------
[作品賞投票ルール(抄)]

 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女   」     3点
  「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を  」    4点
  「月に囚われた男               」    3点
  「狙った恋の落とし方。       」    2点
  「オーケストラ!              」    4点
  「やさしい嘘と贈り物          」    2点
  「ゾンビランド                  」    3点
  「ローラガールズ・ダイアリー   」    3点
  「キック・アス                 」    4点
  「モンガに散る           」    2点
【コメント】
   今年は良い外国映画が多くて、選ぶのにかなり悩みました。
   後、昨年と同じようにメジャー作品はさけてマイナーな作品や、
   単館系の作品を中心に選びました。
-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [クリストファー・ノーラン] (「インセプション 」)
【コメント】
     夢の世界を多層的に描いた演出は良かった。
【主演男優賞】
   [サム・ロックウェル] (「月に囚われた男」)
【コメント】
   出演者が一人という中で、素晴らしい演義だったと思う。
【主演女優賞】
   [ゴルシフテェ・ファラハニー] (「彼女が消えた浜辺」)
【コメント】
   最初は他の共演者と顔の区別がつかなかったけど、演義は良かった。
【助演男優賞】
   [ラム・シュー] (「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」)
【コメント】
   あいかわらずイイキャラしてる。
【助演女優賞】
   [クロエ・グレース・モレッツ] (「キック・アス  」)
【コメント】
   11歳ながら、あのアクションは素晴らしい。
【ニューフェイスブレイク賞】
   [ノオミ・ラパス] (「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」)
【コメント】
   初出演であの怪演はたいへん素晴らしかった。
【音楽賞】
  「トロン:レガシー   」
【コメント】
   ダフト・パンクが創り出す世界観にあった音楽は素晴らしかった。
【ブラックラズベリー賞】
  「TEKKEN 鉄拳」
【コメント】
   『ニンジャ・アサシン』とどっちにするか悩んだけど、『ニンジャ・
   アサシン』の方がアクションがマシだったので、『TEKKEN 鉄拳』の
   方を選択。
-----------------------------------------------------------------

【勝手に嫁にするならこの女優賞】
   [メラニー・ロラン] (「オーケストラ!」)
【コメント】
   理想の金髪美人なので。
-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
(同意しない方は「同意する」を「同意しない」に書き改めて下さい)
-----------------------------------------------------------------


今年、外国映画は127本見ましたが、良い作品が多くて
選ぶのに悩みました。
作品賞に選らばなかったですが、他にも
『誰がため』
『ハートロッカー』
『パーフェクト・ゲッタウェイ』『すべて彼女のために』
『ハングオーバー/消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』
『インセプション』
『ぼくのエリ 200歳の少女』
などなど、面白かった作品が多かったです。

ちなみに自分的につまんなかった、面白くなかった作品のワースト5は、
『TEKKEN 鉄拳』
『ニンジャ・アサシン』
『アーサーと魔王マルタザールの逆襲』
『運命のボタン』
『ザ・ウォーカー』
でした。

来年も素敵な映画に出会えれば最高です。

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックして下さった方、ありがとうございます。
posted by はくじ at 15:01| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(26) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『ニンジャ・アサシン』と『TEKKEN 鉄拳』を二本立てで観ました!
結構苦痛でしたが、最初はロードショー梯子の予定だったので、900円で二本観れて助かりました。
Posted by バラサ☆バラサ at 2011年01月11日 16:32
>バラサ☆バラサさん
コメントありがとうございます。

私も『ニンジャ・アサシン』と『TEKKEN 鉄拳』は新宿で梯子して観てきましたが、正規料金で観てしまいました…。
DVDで充分な作品でしたね。
Posted by はくじ at 2011年01月12日 01:36
「インセプション」!監督賞なのに、作品の中には入らないんですか?
そっか・・・。
ノオミ・ラパスはインパクト強かったですねえ。
ペチャパイ賞もあげたいです(苦笑)。
Posted by sakurai at 2011年01月20日 08:22
>sakuraiさん
コメントありがとうございます。

『インセプション』は十分作品賞に匹敵する
作品なんですが、おそらく他の方がたくさん
投票するだろうから、自分は好きなマイナーな
作品を中心にチョイスしました。

その変わりに監督賞には『インセプション』の
クリストファー・ノーランに投票しました。

今年は自分的には選ぶのにすごい悩みました。
Posted by はくじ at 2011年01月20日 22:55
日本インターネット映画大賞のご投票ありがとうございました。
集計結果がすべて揃いましたので、正式発表いたします。
作品賞ならびに各賞全ランキングは、当サイトをご覧ください。
Posted by 日本インターネット映画大賞事務局 at 2011年02月13日 12:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/177759309

この記事へのトラックバック

【日本インターネット映画大賞】外国映画部門投票
Excerpt: 「日本インターネット映画大賞」さま2010年度宛の投票記事です。 何とか今年中に上げられそうな予感。。。 2010年は、年内日本公開の外画を22本、2009年以前に公開の外画を ..
Weblog: 映画@見取り八段
Tracked: 2011-01-01 00:10

日本インターネット映画大賞 外国映画
Excerpt: 今年も日本インターネット映画大賞への投票の お誘いを受けましたので参加させていただきます。
Weblog: ようこそMr.G
Tracked: 2011-01-01 00:40

2010年の3本【外国映画編】
Excerpt: 早いもので、もう2010年のラス前記事になってしまった。なんだか「年の瀬」って意識が年々薄れていくような気がするけど…ブログを始めてから、その年公開された外国映画3本を選ぶ記事が12月30日の恒例にし..
Weblog: 古今東西座
Tracked: 2011-01-01 14:13

2010年の映画ベストテン and more.
Excerpt: ベスト&ワースト,他いろいろ! 
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2011-01-01 14:59

2010年度、日本インターネット映画大賞、外国映画部門
Excerpt: 外国映画70作品、日本映画14作品となった2010年です。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2011-01-03 17:28

2010年ベスト10&ワースト10&more...
Excerpt: 2010年銀幕大帝αベスト10 1位:『第9地区...
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2011-01-03 23:05

2010☆ベスト&ワースト映画 /2010 BEST&WORST MOVIE☆
Excerpt: 今年で13年目となりました☆独断と完全なる好みでmigが選ぶ、年末の映画ランキング 映画の出来の良さではなく、面白かったもの、好きというのを重視  対象となるのは 2010年に公開また...
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2011-01-04 09:34

劇場映画れびゅー 2010年度総まとめ 
Excerpt: 日本インターネット映画大賞の季節がやってまいりました。 今回もフォーマットに沿って2010年の映画をまとめます。 2010年に関西圏で封切られた国内初公開作の内、劇場で観た総数は少し減って一昨年並の..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2011-01-04 12:43

2010年度日本インターネット映画大賞外国映画部門に投票します
Excerpt: 2006年度、2007年度、2008年度、2009年度に続き 今年で5年連続となる 2010年度日本インターネット映画大賞外国部門 に投票しようと思います。
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2011-01-05 00:51

2010年度日本インターネット映画大賞外国映画部門
Excerpt: 年明けになりましたが、 「2010年度日本インターネット映画大賞外国映画部門」に 投票させて頂きます。
Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常
Tracked: 2011-01-05 20:34

日本インターネット映画大賞:2010年度外国映...
Excerpt: 続いて、外国映画への投票です。-----------------------------------------------------------------『外国映画用投票フォーマット』【作品賞】..
Weblog: がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記
Tracked: 2011-01-05 22:03

2010年シネマ・ベスト10
Excerpt: 2010年に公開されたシネマ・ベスト10は下記の通り。昨年は「クリント・イーストウッド・イヤー」と呼んでもよかったが、本年はイラク戦争を題材にしたものや、少女の真情をつづったもの、監督の映画愛..
Weblog: シネマ・ワンダーランド
Tracked: 2011-01-05 22:23

2010 thinkingdays 映画ベスト10+α
Excerpt:  2010年、劇場鑑賞した映画は85本。うち邦画は23本。劇場鑑賞は減りました が自宅でのDVD鑑賞は39本でした。タイトルクリックで感想記事に飛びます。 1.トイ・ストーリー3 (タラン..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2011-01-07 16:16

2010年度・日本インターネット映画大賞外国映画部門 投票
Excerpt: 外国映画部門にも投票いたします。 [作品賞投票ルール(抄)] ・選出作品は5本以上10本まで ・持ち点合計は30点 ・1作品に投票できる最大は10点まで------------------------..
Weblog: お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法
Tracked: 2011-01-09 21:42

2010年映画ベストテン発表
Excerpt: 2010年映画ベストテン発表 A Happy New Year! 新年を迎えて、今年はどんな映画に 出会えるか楽しみです。                     →  ★映画のブログ★    ..
Weblog: soramove
Tracked: 2011-01-10 13:36

2010年日本インターネット映画大賞<外国映画...
Excerpt: 日本インターネット映画大賞、続いて外国映画部門です。[作品賞投票ルール(抄)] ・選出作品は5本以上10本まで ・持ち点合計は30点 ・1作品に投票できる最大は10点まで-----...
Weblog: NiceOne!!
Tracked: 2011-01-10 16:35

2010年my映画ランキング <総合編>
Excerpt: さて部門別が終わりましたので、いよいよ総合ランキングです。部門別Part1 <アジア映画・日本未公開映画>部門別Part2 <邦画編>部門別Part3 <洋画編>※ 全体の「今年の映画...
Weblog: NiceOne!!
Tracked: 2011-01-10 16:43

日本インターネット映画大賞外国映画部門
Excerpt: 【作品賞】(5本以上10本まで)   「マチェーテ」       8点   「オーケストラ!」    8点   「キック・アス」      4点   「トイ・ストーリー3」   3点   「第9地区」..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2011-01-11 16:39

日本インターネット映画大賞☆外国映画(投票用)
Excerpt: 『 外国映画用投票フォーマット 』【作品賞】(5本以上10本まで)  「トイ・ストーリー3」    8点  「息もできない」     7..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2011-01-11 23:28

2010年ミスターシネマ的満足度ランキング
Excerpt: [映画興行ランキング] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ ブログをご覧の皆さん、遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます! 元日でおかげ様でブログの開設2周年を..
Weblog: 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!
Tracked: 2011-01-13 04:57

2010年度日本インターネット映画大賞(外国映画)投票
Excerpt:  新年は、仕事始めの4日から5日にかけて出社。昨日・今日と早くも連休ですが、自宅でセコセコ仕事をしております。  さて、今日は外国映画に投票。  昨年劇場で鑑賞した41本のうち、外国映画は『インビ..
Weblog: 健康への長い道
Tracked: 2011-01-14 20:15

2010年度☆日本インターネット映画大賞☆★外国語映画部門★☆
Excerpt: 年末のベスト&ワースト記事はもう書いたけど、 毎年主に映画ブロガー宛てにお誘いのかかる「日本映画大賞」さんから今年もお誘いいただき、 いつもパスしていたので今年はちょっとやってみました。(邦画はやらな..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2011-01-19 09:39

2010年ベストシネマ15(洋画編)
Excerpt: 2010年ベストシネマ15(洋画編)  邦画に比べ年々洋画を鑑賞する本数が落ちてしまいましたが、これは邦画の力が上がってきた成果なのでしょうねぇ(笑) 群を抜いて良かったと感じた洋画は残念ながら少な..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2011-01-19 13:55

日本インターネット映画大賞 外国映画部門
Excerpt: 日本インターネット映画大賞 外国映画部門に投票します。
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2011-01-20 08:22

日本インターネット映画大賞・外国映画部門に投票!
Excerpt:  今年もお誘いいただきました、“日本インターネット映画大賞”に投票してみたいと思います。先ずは外国語映画から。因みに作品賞は、昨年末のマイ・ランキングを流用いたします。 [作品賞投票ルール(抄)..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2011-01-20 20:45

日本インターネット映画大賞を勝手にやってみる(外国映画部門)
Excerpt: 本文はこちら→
Weblog: 垂直落下式どうでもいい話
Tracked: 2011-02-15 21:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。