2010年12月16日

スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ SEASON2・Vol6

CW2vol6.jpg

2008年公開の『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』の続編となる
3DCGIアニメーションTVシリーズ。
全100話の予定でシーズン2のVol6で、20話から22話を収録。

収録されている各エピソードのあらすじ
 

EPISODE20:デス・トラップ       CW2_20.jpg

キリアン提督が指揮する戦艦エンデュランスに士官候補生の若きクローンが
実地訓練を兼ねて訪れて来る。エンデュランスにはジェダイマスターの
メイス・ウィンドゥとアナキン・スカイウォーカーが同乗しており、彼らと
対面した若きクローン達は興奮する。
しかし若きクローン達の中に一人、ラッキーと偽名を名乗るボバ・フェット
は父親をメイスに殺害された恨みを晴らそうとして乗り込んできていた。
そしてボバは教官の目を盗んでメイスの部屋に爆弾を仕掛けるが、メイスは
危機一髪で難を逃れる。メイス暗殺に失敗したボバはリアクターコムを破壊
してエンデュランスを破壊しようとする。
一方、メイスの部屋の爆破は事故ではなくメイスを狙った暗殺であると判断
したアナキンとメイスはトルーパー達に暗殺者の捜索を命じる・・・。


EPISODE21:絆             CW2_21.jpg

父親の仇討のために乗り込んできたボバ・フェットによってエンデュランス
は惑星ヴァンコアに不時着する。ジェダイマスター・メイス・ウィンドゥと
アナキン・スカイウォーカーはエンデュランスに残っているキリアン提督と
コマンダー・ポンズや他の乗組員の救難に向かう。しかし船内には何者かに
よって殺害されたクローン・トルーパーの死体しか残っておらず、キリアン
提督とコマンダー・ポンズの姿は見当たらなかった。さらにブリッジを捜索
中にマンダロリアンのヘルメットを見つけたアナキンはヘルメットを手に
取ろうするが、メイスは罠であると見破りアナキンをヘルメットから引き
話すが、同時にヘルメットに仕掛けられた爆弾が爆発する。アナキン達は
間一髪助かったものの瓦礫の下敷きになって動けなくなる。そこに他のエリア
を捜索していたR2-D2が駆けつけてくる。アナキンはR2-D2に救援を呼ぶように
命令するが、その頃ジェダイが罠に掛かったことを知ったボバ達がジェダイの
死を確認するためにエンデュランスに向かってきていた・・・。


EPISODE22:危険な追跡       CW2_22.jpg

メイス・ウィンドゥの暗殺に失敗したボバ・フェットとオーラ・シングらの
賞金稼ぎの一行は、エンデュランスのキリアン提督とコマンドー・ポンズを
人質として拉致してきており、今度は人質をエサにメイスを罠にはめて
殺害しようと企む。オーラ・シングからの脅迫状がコルサントに届き、
メイスはキリアン提督達を救出に行こうとするが、ジェダイマスター・プロ
・クーンはメイスは療養に専念するように言い、キリアン提督の救出は
自分とアソーカ・タノで行うと述べる。プロ・クーンは早速アソーカを
連れて、オーラ・シングの行方の情報を求めて、コルサントの暗黒街に
出向く・・・。


------------------------------------------------------------------

シーズン2も残り3話となり、ここにきて若きボバ・フェットが登場。
父を殺したメイスを暗殺しようとしますが、その中でトルーパーを襲う
シーンで一瞬ためらうのはやはりトルーパーの顔に父親を重ねてしまった
からなんでしょうか。なかなか面白いエピソードでした。

EPISODE21ではR2-D2の奮闘ぶりが面白かった。ボバやオーラ・シングを
邪魔しようと瓦礫を上から落としたり、ガンダークを退治したり、ボバら
の追撃を交わしたりと大活躍っぷりが良かった。

EPISODE22はシーズン2の最終話でボバの復讐劇に一応の決着がつくんで
すが、最終話でアソーカが登場して大活躍してくれて面白かった。
パダワンで、まだまだ甘いところがあるもののちゃんと戦力として機能
していて、今後の活躍が楽しみ。

シーズン3の放送とDVD発売はいつ頃になるんだろうか?
DVD発売まで待ち遠しいな。


にほんブログ村 映画ブログへ

クリックして下さった方、ありがとうございます。


posted by はくじ at 23:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。