2010年10月31日

『REDLINE』

REDLINE.jpg

『鮫肌男と桃尻女』の石井克人監督の原作を、『PARTY7』『茶の味』
ではアニメ・パートの演出を手掛けた『アニマトリックス ワールド・
レコード』の小池健監督で映画化したマッドハウス制作のSFアクション・
アニメ。
遠い未来を舞台に、宇宙最速を決めるカーレース<REDLINE>で
繰り広げられるルール無用の高速バトルの行方を、手描きにこだわった
躍動感溢れる映像で描き出していく。声の出演は木村拓哉、蒼井優、浅野忠信。
                           (allcinemaONLINEさんより抜粋)
    * * * * * * * *

はるか未来。抜群のドライビング・テクニックで草レースではほとんど
負けなしのレーサー、JP。しかし、武器使用も認められている勝負の
世界で、あくまで速さだけで戦い続けるJPのバカ正直な姿は、ともすれば
揶揄の対象ともなっていた。そんな彼の憧れは、天才女性ドライバーの
ソノシー。
いつか彼女を振り向かせたいと願いながらも、見た目に似合わぬシャイな
純情ぶりで、ただ走りのみで己をアピールすることしかできずにいた。
そんな中、宇宙最速を決める5年に一度の祭典<REDLINE>の予選に出場
したJPだったが、相棒のメカニックの裏切りもあり本戦出場を逃して
しまう。ところが、今回の開催地が悪名高い“ロボワールド”に決まった
ことから、出場を辞退する者が現われ、代わりにファン投票で選ばれた
JPに千載一遇のチャンスが巡ってくるのだが…。
                           (allcinemaONLINEさんより抜粋)

    * * * * * * * *

観に行きたいなぁと思いつつ、延ばし延ばしにしているうちに上映が終わって
しまう映画館が出てきて見逃してしまったかと思っていたら、昨日行った
109シネマズ名古屋では上映中だったので、日本シリーズ第1戦が始まるまで
に充分時間があった本日、朝一で観てきました。

マッドハウス制作のアニメということで期待していたんですが、これは
期待していた通り面白かった。
アメコミ調やデフォルメされた作画は自分的には面白く感じられた。
白熱のレースシーンや何でもありのレースの展開にワクワクしながら
見入ってしまった。
ストーリー的にはスピードレースに参加する主人公がいろいろあって
最後は勝つという王道的な展開物だが、始まりから最後までだれること
なく楽しめた。朝早く出かけてまで観に行って正解だった。

声に関しては、蒼井優はまったく彼女の声であるってことを意識すること
なく観られた。木村拓也は声はキムタクだなってわかるものの悪くは
なかった。でも浅野忠信はちょっとイマイチだったかな。


にほんブログ村 映画ブログへ

クリックして下さった方、ありがとうございます。
posted by はくじ at 01:13| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(20) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なかなか力強い作品でしたよね。見た甲斐がありました。
監督さんが、山形の人だとかで、ご当地に映画になってますわ。
だと、入場者プレゼントはもらえなかったですか?


Posted by sakurai at 2010年11月01日 12:23
>sakuraiさん
コメントありがとうございます。

思ってた以上に面白かったですね。
見応えありました。
上映公開終了近い時期に観に行きましたので、
もう入場者プレゼントとかはなかったですね。
Posted by はくじ at 2010年11月01日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「REDLINE」感想
Excerpt:  構想7年、総作画枚数10万枚以上。CG全盛の時代に、あえて手描きにこだわった意欲作。 遠い遠い未来。宇宙最速を決める5年の一度の祭典「レッドライン」を舞台に、超リーゼ...
Weblog: 狂人ブログ 〜旅立ち〜
Tracked: 2010-10-31 09:21

『REDLINE』 アニメーションのシズル感とは?
Excerpt:  あなたには、お気に入りの画家やイラストレーターがいるだろうか。  いるならば、その作品の中でも飛びっ切りな絵を思い浮かべてみて欲し...
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2010-10-31 12:06

REDLINE
Excerpt: 9月27日(月)@一ツ橋ホールで鑑賞。
Weblog: あーうぃ だにぇっと
Tracked: 2010-10-31 19:27

「REDLINE」 激速のチキチキマシン猛レース
Excerpt: 「チキチキマシン猛レース」って言っても若い人にはわからないだろうなあ・・・。 で
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2010-10-31 21:26

REDLINE
Excerpt: 試写会で見ました。アニメです。声優とはいえ、キムタクと蒼井優がメインを務めている
Weblog: うろうろ日記
Tracked: 2010-10-31 22:13

REDLINE☆独り言
Excerpt: ポスターで初めて見た時は、ふぅんアニメでキムタクが吹替えするのか、まぁスルーかな?だったのですが試写会当たって連休2日目の今日鑑賞してきました。観ることになって、はじめて公式サイトなどを見たりしてマッ..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2010-10-31 22:14

「REDLINE」完成披露舞台挨拶付き試写会、感想。
Excerpt: 公式サイトはこちら。【サブカルちゃんねる】映画「REDLINE」石井克人×小池健監督 熱く格好いい究極アニメ上映前に小池健監督と、脚本、原作の石井克人氏の二人がステ...
Weblog: Beinthedepthsofdespair
Tracked: 2010-11-01 00:18

REDLINE
Excerpt: 【2010年・日本】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 遠い未来を舞台に、宇宙最速を決めるカーレース「REDLINE」に挑むレーサーたちを描いたSFアクション・アニメーション。 はるか未来。5年に一度開催..
Weblog: ともやの映画大好きっ!
Tracked: 2010-11-01 01:49

REDLINE
Excerpt: 今まで経験したことのない体感型のアニメーション「REDLINE」が誕生した。本作「REDLINE」は製作期間7年、作画枚数10万枚。CG全盛時代に背景までも手描きにこだわった究極のアニメーション映画。..
Weblog: やっぱり邦画好き…
Tracked: 2010-11-01 02:54

REDLINE
Excerpt: 見た甲斐のあるアニメだわ!
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2010-11-01 12:23

REDLINE・・・・・評価額1600円
Excerpt: 宇宙最速の座を賭けた究極のレース、「REDLINE」を描くアクションアニメ。 内容を一言で言えば、昔懐かしいタツノコプロの「マッハGo Go Go」の現...
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2010-11-01 23:09

『REDLINE』・・・詰め込み過ぎが惜しまれる
Excerpt: 重低音の効いた4ビートが生み出す迫力のグルーヴ。そのサウンドの中を猛スピードで駆け抜ける熱きレーサーたち。絶妙のタイミングでめまぐるしく切り替わっていく“カメラワーク”に瞬きする暇もない。 描かれる..
Weblog: SOARのパストラーレ♪
Tracked: 2010-11-01 23:44

REDLINE
Excerpt: 遠い遠い未来。 命知らずのレーサーたちが宇宙最速を決める5年に一度の祭典“レッドライン”は、勝つためなら武器搭載もOKのカーレース。 その予選“イエローライン”に臨むJPは、見た目はクールだがシャイな..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2010-11-02 04:18

「REDLINE」
Excerpt:  なかなか面白い。昨今はアニメーションといえば“猫も杓子も3D”みたいな感があるが(特にハリウッド製)、通常の2Dでもここまでやれることを示してくれただけでもアッパレだ。やはりマッドハウスの作品は何を..
Weblog: 元・副会長のCinema Days
Tracked: 2010-11-02 06:45

「REDLINE」
Excerpt:  遠い未来を舞台に、宇宙最速を決めるルールなしのカーレース・REDLINEで繰り
Weblog: みんなシネマいいのに!
Tracked: 2010-11-28 18:31

10-293「REDLINE」(日本)
Excerpt: 何のために走るんだ?   はるか未来。抜群のドライビング・テクニックで草レースではほとんど負けなしのレーサー、JP。しかし、武器使用も認められている勝負の世界で、あくまで速さだけで戦い続けるJPのバ..
Weblog: CINECHANが観た映画について
Tracked: 2011-01-16 01:36

REDLINE
Excerpt: 10年/日本/102分/SFカー・アクション/劇場公開 監督:小池健 アニメーション制作:マッドハウス 原作:石井克人 脚本:石井克人 音響監督:石井克人 声の出演:木村拓哉、蒼井優、浅野忠信、我..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2011-08-13 16:06

REDLINE
Excerpt: 2010/10/09公開 日本 102分監督:小池健出演:木村拓哉、蒼井優、浅野忠信、我修院達也、津田寛治、AKEMI、岡田義徳 限界を超えろ 宇宙最速を決める“REDLI..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2011-08-23 12:48

『REDLINE』'10・日
Excerpt: あらすじずっとずっと未来の話、四輪がエアカーに代わろうとする時代にそれでも四輪にこだわる愚か者がいた・・・。解説ドズル・ザビ、バスク・オム、ロビンマスクアシュラマン、牛...
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
Tracked: 2012-08-05 21:10

『REDLINE』'10・日
Excerpt: あらすじずっとずっと未来の話、四輪がエアカーに代わろうとする時代にそれでも四輪に
Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機
Tracked: 2012-08-05 21:12
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。