2010年09月25日

×ゲーム(バツゲーム)

×ゲーム.jpg

『リアル鬼ごっこ』などの著作がある人気作家・山田悠介の同名小説を
映画化したサスペンスホラー。
小学校時代のいじめが元になる復讐劇に巻き込まれた男女の姿を描く。
出演は、D-BOYSの荒木宏文と三上真史、AKB48の菊池あやかと仲川遥香。

    * * * * * * * *

大学生活を満喫している大学生の英明。ある日、そんな彼のもとに小学校
時代の担任が自殺した報せが届く。だが、その数日前に同窓会で担任に
会っている英明は担任が新婚で自殺するそぶりもなかったことから、
その死に不審を抱く。そして自宅に謎のDVDが送られてきて、中身を
確認すると担任らしき男性が拘束されて金ゴテで焼印を入れられている
映像だった。担任の死がおかしいとDVDを警察に持ち込んだ英明だったが
警察は自殺でもう終わったこととして取り合わない。
そんな時、英明の彼女・理香子が怪しい黒髪の女に後をつけられていると
英明のもとに連絡してくる。理香子のもとへ急いだ英明だったが、黒髪の
女を見つけた途端意識を失ってしまう。
その後、意識を取り戻した英明だったが、そこは小学校時代の教室そっくり
の部屋で、そこには同級生の新庄、吉池、智絵の姿があった・・・。

    * * * * * * * *

何故だかわかんないですが、この映画の前売り券を購入してしまい、まぁ
このまま観に行かないままだともったいないので敷島シネポップへ観に行く
ことに。

もう少し可愛い子を起用できなかったのか!?

ただでさえ微妙なAKBを起用するなら篠田麻里子や柏木由紀や渡辺麻友あたり
のまだ知名度のある主要メンバーを起用できなかったのか?
正直、この二人ではインパクトが弱いし、演技も微妙だし。

男性陣もD-BOYSってグループの存在、全然知りませんでした。
世間的には人気あるのかな? 勉強不足でその辺は全くわかりません。

しかしまぁ、まどろっこしい復讐劇。
金と時間がかかり過ぎで採算とれないんじゃない。
いじめられた被害者とその家族で構成される復讐の相互互助会みたいな
組織を作って、いじめた加害者に復讐していくのはいいんですけど、
やられた以上のことをするのはどうなの?って思ったりもする。
被害者としては殺しても殺し足りないんだろうけど、やられた以上のことを
するのは何か違うな、結局かつてのいじめの加害者と同じレベルかそれ以下の
存在になってしまう気がする。

ストーリー的には単純で、中だるみもあってちょっとイマイチだったかな。
でも『シロメ』よりは断然面白かった。


にほんブログ村 映画ブログへ

クリックして下さった方、ありがとうございます。


posted by はくじ at 02:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(8) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×ゲーム (バツゲーム)
Excerpt: 累計50万部を誇る山田悠介原作のハード・サスペンス「×ゲーム (バツゲーム)」がD-BOYSxAKB48と今をときめく人気キャストで映画化!! 更に、原作を元にオリジナルの脚本を作成。一味違う展開・結..
Weblog: やっぱり邦画好き…
Tracked: 2010-09-26 07:44

映画『×ゲーム』
Excerpt:  山田悠介氏の小説の映画化。AKB48のメンバーが出演していて、AKBファンの友人に誘われるまで、映画の存在自体まったく知らなかったんですが、...
Weblog: 闘争と逃走の道程
Tracked: 2010-09-28 20:13

『×ゲーム』
Excerpt: ----あらら、気がついたら何本もたまってニャい? 「うん。観ていることは観ているんだけどね。 で、今日は簡単に話せるこの映画から。 これは主演が 荒木宏文、三上真史(D-BOYS)、 菊地あやか、小..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2010-09-28 23:56

『×ゲーム(バツゲーム)』
Excerpt: Gyaoのオンライン試写会に久々に当たって、9/18から公開のサスペンス・ホラー『×ゲーム(バツゲーム)』を先日観ましたー。D-BOYSやらAKB48やら、出演者はフレッシュな若手を集めたって感.....
Weblog: Cinema+Sweets=∞
Tracked: 2010-09-29 01:43

10-246「×ゲーム(バツゲーム)」(日本)
Excerpt: 13番目のゲーム、執行   ある日、大学生の英明は小学校時代の担任が自殺したことを知る。だが、いくつかの不審な点が明らかとなり、真相を探ろうとしていた英明だったが、突然何者かに拉致され、小学校の教室..
Weblog: CINECHANが観た映画について
Tracked: 2010-11-05 00:38

×ゲーム
Excerpt: 10年/日本/119分/ホラー/PG12/劇場公開 監督:福田陽平 原作:山田悠介 主題歌:+Plus『Birth』 出演:荒木宏文、菊地あやか、仲川遥香、三上真史、千代将太、加藤翔、相島一之、鶴..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2011-02-15 00:17

×ゲーム
Excerpt: 自業自得というのか、過去にいじめをしていた人たちが復讐されるというおはなし。 赤いブリキ箱にいじめの内容を書いたクジを入れて、それを引いては書かれたことを実行するといういじめをやっていたからか、..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2011-02-17 16:10

【Xゲーム(バツゲーム)】わーい!わーい!罰ゲーム!罰ゲーム!
Excerpt: ×ゲーム(バツゲーム) 監督: 福田陽平    出演: 荒木宏文、菊地あやか、仲川遙香、三上真史、相島一之、鶴見辰吾 公開: 2010年9月             ..
Weblog: 映画@見取り八段
Tracked: 2011-11-13 16:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。