2010年06月07日

孤高のメス

孤高のメス.jpg

現職医師である大鐘稔彦のベストセラー小説を基に、地方の市民病院を舞台に
目の前の患者を助けることだけに全力を尽くす一人の医師の真摯な姿を描き
ながら今の日本の医療問題に浮き彫りに描く医療ドラマ。
主演は、『クライマーズ・ハイ』の堤真一。共演には、『BALLAD 名もなき恋
のうた』の夏川結衣、『食堂かたつむり』の余貴美子、『劇場版TRICK 霊能力
者バトルロイヤル』の生瀬勝久、『夕凪の街 桜の国』の中越典子など。
監督は『ミッドナイトイーグル』の成島出。

現役の看護師でありながら病院内で適切な処置を受けることが出来ずに急死
した中村浪子。浪子の葬式を終えた後、浪子の息子の弘平は家で母親の遺品
整理をしていたら、一冊の古い日記帳が出てくる。
そこには、「今日もまた後味の悪いオペになった・・・看護婦という仕事が
嫌でたまらない・・・」という愚痴が綴られていた。

1989年、ある地方の市民病院・さざなみ市民病院。医師の大多数を大学病院
からの派遣に依存し、派遣された医師も一時の腰掛けで患者に対して適当で
まともに外科手術もできない状態であった。
そんなさざなみ市民病院にピッツバーグ大学で高度な医療技術を身につけた
医師・当麻鉄彦が市長の招聘を受けて第二外科医長として赴任してきた。
当麻は院内の旧弊や慣例を一顧だにせず、ただただ目の前にいる患者のため
に出来る限りの処置を行う。そんな当麻の真摯な姿に、オペ担当の看護婦で
あった浪子も、嫌になっていた看護婦の仕事にやる気と誇りを取り戻して
行く。
そんな時、市長の大川が議会の途中で末期の肝硬変で倒れて搬送されてくる。
意識を取り戻した大川を救うには、生体肝移植と脳死肝移植しかなく、
成人から成人への生体肝移植は世界でも前例がなく、脳死肝移植は日本の
法律では認められておらず、実行すると殺人罪が適用される可能性がある。
そんな中、トラックにはねられて脳死した青年の母親が熟考の末、臓器提供を
申し出る。彼女の想いに撃たれた当麻は自身が殺人罪で訴訟される事を覚悟
して、大川への脳死肝移植を行うことを決断する・・・。

見応えある一本でした。

ストーリーも分りやすく、テンポもよく最後まで見入ってしまいました。
この手の医療ものだと、臓器などお腹の中をよく見せない傾向があったりする
んですが、この映画はそこはきちんと見せて(もちろん作りものでしょうが)
説得力を持たせてあり見応えありました。
堤真一や夏川結衣、余貴美子あたりの演技は本当素晴らしかった。

医師だけではないですが、組織って上に立つ人間の情熱や信念が無いと、下に
いる人間もダレてしまうんですよね。
浪子も野本の下では、オペ道具の手入れもおざなりで、道具を大切にする気も
なく失せているんですが、当麻の下に就いて彼の人となりや患者に対する真摯
な態度を見ているうちに、オペ道具の扱いも丁寧になり、当麻のオペの足を
引っ張らないようにオペの様子を撮ったビデオを見て、自らの技量を上げよう
とする浪子の姿には大いに共感できました。

正直、今まで医師ってのは誰もがある一定レベルの最低限のオペ技術は持って
るもんだと思ってまして、難度が高くないオペなら誰が担当してもいいやって
思ってました。
たが、野本みたいな外道な医師もいるんだなぁと分かると、例え難度が低い
盲腸のようなオペでも当麻医師のような患者に全力であたってくれる医者に
診てもらいたいと思った。

医師の倫理観向上や医局制度の問題など、医療改革には問題がたくさんあるん
でしょうが、医師だけでなくマスコミや国民ももっと医療に関して勉強なり
知識を得ないといけないと思う。
奈良の妊婦たらいまわし事件のようにマスコミが知識もないのに医療ミスと
誤報して騒いだり、他の事件では妊婦がかかりつけの医師をもっていなかった
りとマスコミや住民側にも問題は大いにある。
一度、医療問題を国全体でちゃんと議論して仕組みを作り直さないといけない
と思う。外国人に参政権を与える与えないとか、天下りうんぬんをやってる
場合じゃないと思う。

ま、個人的にこの映画の一番の見どころだったのは、夏川結衣のナース姿!
夏川結衣のナース姿には萌えた。

にほんブログ村 映画ブログへ
クリックして下さった方、ありがとうございます。
posted by はくじ at 00:04| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(47) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ナース姿!!そこですか^^;

見ごたえありましたね。
あの手術シーンはなかなかでした。
「ER」ファンで、シーズン1からずっと見てて、今は14シリーズ?かな。真に迫ってました。

ちょっと単純な色分けで、もっとねばねばな物語を期待していたもんで、拍子抜けだったのですが、逆にテーマがはっきりしてましたね。
今度、本をぜひ読みたいですわ。
Posted by sakurai at 2010年06月11日 07:40
>sakuraiさん
コメントありがとうございます。

夏川結衣のナース姿を観に行くのが、一番の
目的でしたので。

そんな夏川結衣目当ての私でもこの映画は
見応えあって、医療問題とか考えさせられる
もんがありました。
原作ではいろいろとテーマがあるみたいで、
映画では、この脳死肝移植の部分だけで
後はばっさり切ったのが却って良かったかも
しれませんね。
原作は時間あれば読みたいですね。
Posted by はくじ at 2010年06月11日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152451970

この記事へのトラックバック

孤高のメス
Excerpt: 試写会で見ました。千葉の田舎のやる気がない病院にある日天才医師がやってきて、難し
Weblog: うろうろ日記
Tracked: 2010-06-07 01:11

孤高のメス
Excerpt: 自身も医師である大鐘稔彦の同名ベストセラー小説の映画化。脳死肝移植というタブーに挑んだ一人の外科医を描いた社会派医療ドラマだ。主演は『クライマーズ・ハイ』の堤真一。共演に夏川結衣、吉沢悠、中越典子、成..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2010-06-07 03:06

孤高のメス
Excerpt: 5月7日(金)@ヤクルトホールで鑑賞。 この日もよせばいいのに夕方から雨が降った。 合羽着て自転車を漕ぎ、新橋まで出かける。 最近は暑くなったり寒くなったり寒暖の差が大きく、雨も多い。 冬の間..
Weblog: あーうぃ だにぇっと
Tracked: 2010-06-07 06:36

「孤高のメス」試写会、感想。
Excerpt: こちらの、堤真一は映画「クライマーズ・ハイ」のような、熱い熱血漢って、そんな役所ではないです。 しず〜かに、しず〜かに、淡々と手術の執刀する、まぁ、そのシーンに演歌が掛...
Weblog: Beinthedepthsofdespair
Tracked: 2010-06-07 07:30

『孤高のメス』
Excerpt: 成島出監督、堤真一、夏川結衣、余貴美子、生瀬勝久、柄本明、成宮寛貴ほか 患者を救う当たり前の行為に立ちはだかる問題、医師不足、手術ミス、臓器移植。 医療のあるべき姿とは?真摯に向き合うひとりの..
Weblog: Mooovingな日々
Tracked: 2010-06-07 09:59

試写会「孤高のメス」
Excerpt: 2010/5/13。新橋ヤクルトホール。 久しぶり、かな。 1階の男子トイレが女子トイレにされていて、男子トイレは2階のみになっていた。 いつも女性の方は混んでますから、それはそれで正解でしょうけど..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2010-06-07 11:16

映画「孤高のメス」@よみうりホール
Excerpt:  当日は完成披露試写会と言うことで出演者の堤真一、夏川結衣、吉沢悠、中越典子、平田満、成島出監督、原作者・大鐘稔彦氏、イメージソングを歌った馬場俊英さんの舞台挨拶があり...
Weblog: masalaの辛口映画館
Tracked: 2010-06-07 13:48

『孤高のメス』(2010)/日本
Excerpt: 監督:成島出原作:大鐘稔彦出演:堤真一、夏川結衣、吉沢悠、中越典子、矢島健一、成宮寛貴、平田満、松重豊、余貴美子、生瀬勝久、柄本明試写会場 : よみうりホール公式サイト...
Weblog: NiceOne!!
Tracked: 2010-06-07 22:02

孤高のメス
Excerpt: 【孤高のメス】 ★★★★★ 映画(祭)(30) ストーリー 現役の看護師でありながら病院内で適切な処置を受けられずに急死した浪子。彼女の葬式
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2010-06-07 22:05

『孤高のメス』
Excerpt: ※ネタバレではありませんが、映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----これって、もしかして流行りの医療サスペン...
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2010-06-07 22:30

孤高のメス
Excerpt: いろんな意味でネームバリューの大きな話題作が目白押しだった週末、上映館数も回数も少なくないし、個性派俳優で固めたキャスティングも面白そうなのに、埋もれそうになってた『孤高のメス』を観てきました。 ★★..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2010-06-07 23:37

孤高のメス
Excerpt: 評価:★★★★【4点】 緊張感あるリアルな手術シーンは本作の見どころ!
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2010-06-08 00:24

孤高のメス
Excerpt: 医療制度の深部を鋭く描いたベストセラー小説「孤高のメス」が衝撃の完全映画化。“患者を救う”という当たり前の行為の前に立ちはだかる諸問題――医師不足、手術ミス、地域医療、臓器移植……。医療のあるべき姿と..
Weblog: やっぱり邦画好き…
Tracked: 2010-06-08 01:11

孤高のメス
Excerpt: アメリカのピッツバーグ大学医学部に留学した医師が、北関東の市民病院にやってきて脳死肝移植に成功するまでを描いている。地味で静かな映画だが、患者の命を救うことだけに集中する情熱が熱い。堤真一の演技が見事..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2010-06-08 09:05

孤高のメス
Excerpt: 1989年。 さざなみ市民病院にアメリカ帰りの外科医・当麻が赴任する。 そこは簡単な手術さえすぐ大学病院送りにする、やる気のない地方病院だった。 だが、設備も整っていないオペ室で、彼は次々と困難な手術..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2010-06-08 12:21

「孤高のメス」:森下五丁目バス停付近の会話
Excerpt: {/kaeru_en4/}きょうもまた、救急車が町を走っていく・・・。 {/hiyo_en2/}無事に治療を受けられるといいわね。 {/kaeru_en4/}しかし、医療現場には大きな問題が山積して..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2010-06-09 21:43

[映画『孤高のメス』を観た]
Excerpt: ☆忙しいので短信ですまん。  月並みな話ではあるが、力強く描かれた力作だった。  類まれな外科手術の技術を持つ医師が、「目の前の患者に全力を尽くし、救う」と言う確固たる意思のもと、設備の伴わない市..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2010-06-10 18:31

「孤高のメス」感想
Excerpt:  現職医師でもある作家・大鐘稔彦のベストセラー小説を映画化。1989年、とある地方病院に赴任してきた天才外科医が、当時タブーとされていた脳死肝移植手術に挑む。  充分と...
Weblog: 狂人ブログ 〜旅立ち〜
Tracked: 2010-06-10 21:24

孤高のメス
Excerpt: いまや、日本映画に欠かせないおばちゃんになってしまった余さんがすごい!
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2010-06-11 07:41

どこの世界にも共通する事。『孤高のメス』
Excerpt: 地方の市民病院を舞台に外科医療に携わる人たちの姿を描いた作品です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2010-06-11 10:34

映画:「孤高のメス」♪。
Excerpt: 平成22年6月11日(金)。 映画:「孤高のメス」レポ。 監 督:成島出 脚 本:加藤正人 原 作:大鐘稔彦 キャスト:堤真一、夏川結衣、吉沢悠、中越典子、..
Weblog: ☆みぃみの日々徒然日記☆
Tracked: 2010-06-11 14:40

【孤高のメス】★堤真一
Excerpt:  諦めるな。この命を救うために。日時:5月18日(火) 明治安田生命ホール 試写会にて鑑賞 孤高のメス HP孤高のメス シネマトゥデイ解説患者のたらい回しなど現代の医療問...
Weblog: 猫とHidamariで
Tracked: 2010-06-11 17:29

「孤高のメス」 実に真っ当な傑作
Excerpt: 監督 成島出少しあらすじ1989年、ある地方都市。市民病院に赴任した外科医の当麻(堤真一)は次々と困難なオペを成功させる。病院のずさんな医療に失望していた看護師の中村(夏川...
Weblog: ももたろうサブライ
Tracked: 2010-06-11 20:10

映画 「孤高のメス」
Excerpt: 映画 「孤高のメス」
Weblog: ようこそMr.G
Tracked: 2010-06-11 23:59

孤高のメス
Excerpt: 製作年度 2010年 上映時間 126分 原作 大鐘稔彦 脚本 加藤正人 監督 成島出 出演 堤真一/夏川結衣/吉沢悠/中越典子/松重豊/矢島健一/成宮寛貴/平田満/余貴美子/生瀬勝久/柄本明..
Weblog: to Heart
Tracked: 2010-06-12 00:14

映画「孤高のメス」素晴らしい出会いが自分を豊かにする
Excerpt: 「孤高のメス」★★★☆ 堤真一、夏川結衣、吉沢悠出演 成島出監督、126分、2010年6月5日公開、2009,日本,東映 (原題:孤高のメス)                     →  ★映..
Weblog: soramove
Tracked: 2010-06-13 11:26

孤高のメス (堤真一さん)
Excerpt: 映画『孤高のメス』は、実際に医療に携わる大鐘稔彦氏の同名小説を映画化した作品です。 堤真一さんは、主人公の外科医・当麻鉄彦 役で出演しています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感..
Weblog: yanajun
Tracked: 2010-06-13 12:16

「孤高のメス」
Excerpt:  勉強不足で申し訳ありません。 今までコスプレ風俗って、結局は裸になるから意味が
Weblog: みんなシネマいいのに!
Tracked: 2010-06-13 22:35

「孤高のメス」
Excerpt:                                  「孤高のメス」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 原作・成島出 監督・大鐘稔彦 静かで深い感動でした。 「慣例だから、諦めるんですか?..
Weblog: ひきばっちの映画でどうだ!!
Tracked: 2010-06-15 04:02

「孤高のメス」
Excerpt: 2010年・日本/東映配給監督:成島 出原作:大鐘 稔彦脚本:加藤 正人 現役の医師である大鐘稔彦の同名ベストセラー小説の映画化。監督は「フライ、ダディ、フライ」、「ミッドナイト イーグル」等の成島出..
Weblog: お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法
Tracked: 2010-06-17 01:31

孤高のメス
Excerpt: ★★★★☆  いきなり葬式シーンから始まり、喪主である息子が、看護士だった亡母(夏川結衣)の日記を読み、回想シーンに突入してゆく。そこでは、手付きの悪い医者が、内臓にメスを入れといるのだが、どうやらメ..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2010-06-17 19:01

「孤高のメス」
Excerpt:  観賞後の印象は限りなく薄い。これはキャラクター設定の不調に起因している。茨城県北部の地方都市にある市民病院を舞台に、物的・人的資源の不足や頑迷な病院当局に対して果敢に取り組む外科医の活躍を描く本作..
Weblog: 元・副会長のCinema Days
Tracked: 2010-06-22 06:33

『孤高のメス』
Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「孤高のメス」□監督 成島 出 □原作 大鐘稔彦 □脚本 加藤正人□キャスト 堤 真一、夏川結衣、余 貴美子、柄本 明、吉沢 悠、中越典子、松重 豊、成宮..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2010-06-22 08:48

孤高のメス
Excerpt: 2010年6月20日(日) 20:35〜 チネ2 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:700円(買っていない) 『孤高のメス』公式サイト 冴えないタイトルの医療小説が原作。タイトル..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2010-06-23 23:54

孤高のメス☆独り言
Excerpt: 堤さん主演かぁ〜っと思ってましたが、実際は夏川結衣が主演だったような気がします。物語は彼女の死と、彼女の日記をみつけた息子がそれを読みふけっていくという回想で進みます。平成元年前後の追憶・・・今から2..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2010-06-26 20:43

孤高のメス
Excerpt: 『孤高のメス』 (2010・日本) 2h06 監督 : 成島出 出演 : 堤真一、夏川結衣、余貴美子、柄本明、生瀬勝久、平田満 外科医当麻鉄彦は孤高の人。 いい映画でした..
Weblog: 映画尻エリカ
Tracked: 2010-06-27 05:55

「孤高のメス」 命を繋ぐ、志を繋ぐ
Excerpt: ルールというのは難しい。 なぜならばルールを定めた時に、どうしてもどこかに線が引
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2010-06-27 08:42

孤高のメス
Excerpt:  <T・ジョイ・パークプレイス大分−試写>  3本目は、試写会である。明日からはじまるギリギリの試写
Weblog: 活動写真放浪家人生
Tracked: 2010-06-27 23:39

孤高のメス
Excerpt:  『孤高のメス』を渋谷TOEIで見ました。予告編を見たときから、この映画の真摯さが伝わってきたからですが。 (1)実のところ、この作品のストーリーは極めて単純です。  20年ほど前、ある地方都市の市..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2010-06-29 05:59

孤高のメス(2010/東映)
Excerpt: “全ては患者を救うために…現職医師・大鐘稔彦によるベストセラー小説を堤真一主演で映画化したヒューマン・ドラマ” 《ひとりの医師の真摯な姿を通して現代医療が抱えるさまざまな問題を描き出していく》 土..
Weblog: ☆☆とりあえずの映画鑑賞メモ☆☆
Tracked: 2010-06-30 14:42

【映画評】孤高のメス
Excerpt: 天才的な技術を持ったさすらい医師が地方の市立病院を意識改革していくヒューマンドラマ。
Weblog: 未完の映画評
Tracked: 2010-07-11 08:07

孤高のメス
Excerpt: 現代の医療システムに警鐘を鳴らす衝撃の問題作 ストーリー:1989年。地方都市にある市民病院に外科医・当麻鉄彦が赴任してくる。そこは大学病院に依存しなければ運営することが出来ない、悪しき体制が蔓..
Weblog: シネマDVD・映画情報館
Tracked: 2010-08-02 18:07

「孤高のメス」試写会
Excerpt: 5/7 「孤高のメス」の試写会に行ってきた。相方さんがちょっと遅刻したから最初の数分を見逃したけど、大勢に影響はなかった模様。よかった、入れてもらえて(^_^);。 1989年頃が舞台...
Weblog: 第1学区 学級日誌
Tracked: 2010-08-14 14:01

10-188「孤高のメス」(日本)
Excerpt: 命をつなぐ者  現役の看護師でありながら病院内で適切な処置を受けられずに急死した浪子。彼女の葬式を終えた息子で新米医師の弘平は、母の遺品の中から一冊の古い日記帳を見つける。そこには、看護師としての様..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2010-08-28 23:49

孤高のメス
Excerpt: 孤高のメス [DVD](2010/12/03)堤真一、夏川結衣 他商品詳細を見る<<ストーリー>>現職医師・大鐘稔彦のベストセラー小説を堤真一主演で映画化。 見栄と体裁を気に掛け、簡単な手術すら行わ..
Weblog: ゴリラも寄り道
Tracked: 2010-12-18 01:23

映画を観た〜孤高のメス〜
Excerpt: 本文はこちら→
Weblog: 垂直落下式どうでもいい話
Tracked: 2011-02-15 21:16

孤高のメス(テレビ録画)
Excerpt: 孤高のメス 2011年09月18日22時54分00秒テレビ朝日日曜洋画劇場特別企画「孤高のメス」 時間は録画終了時間 原作は読んでいません。 時は1989年。 ある市民病院に外科医の..
Weblog: 単館系
Tracked: 2011-09-28 22:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。