2010年05月06日

てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜

てぃだかんかん.jpg

素人でありながら、世界で初めて養殖サンゴの移植・産卵という偉業を成功
させた金城浩二氏の実話を基に、サンゴ再生という夢に邁進する夫とその夫
の夢を支え続けた妻の愛と絆を描いたドラマ。
主演はナインティナインの岡村隆史が、妻役には『デトロイト・メタル・シ
ティ』の松雪泰子。監督は『デトロイト・メタル・シティ』の李闘士男。

沖縄生まれの金城健司は、幼い頃から海の生物が大好きで時間を忘れて熱中
する少年だった。実の母親が欠陥商品というぐらいまともに職が続かない
健司は事業の失敗で借金を抱え、その借金を返すために本土の愛知へ出稼ぎ
に行く。しかし健司は愛知へ働きに出ていた幼馴染みの由莉を連れて沖縄に
帰ってきて、由莉と結婚すると宣言する。母親の猛反対にあうも、借金返済
のために始めたバーが成功して由莉とも結婚することが出来、2人の子供に
も恵まれ、バーも順調に支店ができ、借金も完済することができた。
そんな時、健司は突然バーを辞めてサンゴの再生事業を行うと宣言する。
実は、幼馴染みのダイバーショップの手伝いで久しぶりに海に潜った健司は
サンゴ礁の現状にショックを受け、子供達のために昔のきれいなサンゴが
たくさんいた海を見せてやりたいという思いからだった。
そして何の知識もない中で、サンゴを養殖し、海に移植する計画に着手する
が、健司の前には数多くの難題が待ち受けていた・・・。

松雪泰子が素敵すぎるやん。

これは結構見応えありましたね。

岡村隆史が笑いを封印したシリアスな役に体当たりとありますが、いくつか
笑わせようとするシーンがあって、100%封印って訳じゃなかった。
健司が母親にグーパンチされる天丼とか長澤まさみのくだりとか。
グーパンチのくだりは結構、好きですけど。
とは言え、岡村隆史の夢に向かってひたむきに進む朴訥な健司を好いかんじ
で好演していたと思います。
個人的には岡村隆史よりガレッジセールのゴリのほうが地元の人間だし
セリフもしっくりくるんじゃないかなぁと思ったりもしましたが。

実話を基にした話だけに、ストーリーの結果はだいたい分かっているものの
そこへ行くまでのストーリーの展開は良かったんじゃないかと。
松雪泰子をはじめ、原田美枝子の女性陣の存在が素晴らしかったです。
特に松雪泰子の健気に夫を支えつづける演技が最高でした。
心温まる映画でした。

ただ一つ気になったのは、死滅しかけているサンゴの再生するために移植
するのはわかるんですが、海が汚染されたままなら、いくら移植しても
移植したサンゴが死ぬだけじゃないのかなと思ってしまったんですが、
その辺はどうなんでしょうね。

木を切り過ぎて禿山になったから、植林して元の山に戻すように、サンゴを
取り過ぎてサンゴがいなくなったので、養殖サンゴを移植するってのは、
話として分かるんです。生息できてた場所に養殖サンゴを移植しても生きて
いけるとは理解できるんですが、護岸工事などで汚染されてサンゴが死んで
しまった海域ではいくら移植しても生息できるとは思えないんですよね。
私にそのへんの知識がないからかもしれませんが、映画観ててそのへんが
なんかしっくりこなかった。


にほんブログ村 映画ブログへ

クリックして下さった方、ありがとうございます。


posted by はくじ at 00:38| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(23) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございました。

こちらからも、TBさせていただきます。
松雪泰子さん、本当に素敵でしたね。

)死滅しかけているサンゴの再生するために移植
)するのはわかるんですが、海が汚染されたまま
)なら、いくら移植しても移植したサンゴが死ぬ
)だけじゃないのかな

海をきれいにするためにサンゴを移植したとい
うことでしたよね。サンゴを移植する→サンゴ
の浄化作用により海が綺麗になる、ということ
だと思ったのですが...
Posted by MANAMI at 2010年05月14日 06:41
>MANAMIさん
コメントありがとうございます。

珊瑚を増やして海を綺麗にして魚を呼び戻してっていうのはわかるんですが、そもそも珊瑚が死んでいく海にただ移植しても、その珊瑚も死ぬんじゃないかなって疑問に思ったんですよね。
珊瑚が最低限生きていける環境にしてから移植して、さらに海を綺麗にしていくならすんなり理解できたんですけど、その辺があんまり描かれてなかったような気がします。

でも良い映画でした。
Posted by はくじ at 2010年05月14日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜
Excerpt: 愛は大きく。 夢はまっすぐ。 製作年度 2010年 上映時間 120分 原作 金城浩二 脚本 鈴木聡/林民夫 監督 李闘士男 主題歌 山下達郎『希望という名の光』 出演 岡村...
Weblog: to Heart
Tracked: 2010-05-06 02:15

てぃだかんかん 海とサンゴと小さな奇跡
Excerpt: 事業に失敗し借金を抱えた金城健司は、故郷・沖縄でサンゴのあるバーを開いて成功。 支店を増やし借金も完済した祝いの席で、「今日で店を全部やめる」と宣言する。 当時、沖縄の海は悲鳴をあげていた。 開発や温..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2010-05-06 04:42

てぃだかんかん/海とサンゴと小さな奇跡
Excerpt: 最初は、パスしようかと思ってたんだけど、予告編を観て、意外と感動しそうな気がして。 土曜の朝の回で、「てぃだかんかん/海とサンゴと小さな奇跡」を鑑賞。「UCとしまえん」は、土曜日の朝としては、普通かな..
Weblog: いい加減社長の映画日記
Tracked: 2010-05-06 05:28

てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜
Excerpt: 海の生物が大好きな金城は、幼なじみの由莉と結婚するため、故郷の沖縄に戻ってきた。子供にも恵まれ、開業したレストラン事業も軌道に乗った頃、久しぶりに潜った海でサンゴが悲鳴を上げているのを目の当りにする。..
Weblog: 映画道
Tracked: 2010-05-06 08:15

『てぃだかんかん 海とサンゴと小さな奇跡』
Excerpt: ----「てぃだかんかん」? まったく、意味わかんニャい。 「確かに。これはぼくらにはなじみの薄い沖縄の言葉だからね。 そういえば、その昔、久米島に行ったとき、 『太陽石』というのがあ...
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2010-05-06 09:19

てぃだかんかん 海とサンゴと小さな奇跡
Excerpt: 世界初のサンゴの、 移植産卵に成功した、 金城浩二氏の心温まる実話がベース。 タイトルの「てぃだ」は太陽の意味。 「デトロイト・メタル・シティ」の、 李闘士男が監督。 サンゴの移植産卵という奇..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2010-05-06 09:41

試写会「てぃだかんかん」
Excerpt: 職場を定刻で退散して、渋谷ショーゲート試写室で「てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜」の試写を観てきました沖縄でサンゴの養殖に人生を賭けた、金城さんという実在の人物...
Weblog: 流れ流れて八丈島
Tracked: 2010-05-06 09:53

映画「てぃだかんかん〜海とサンゴの小さな...
Excerpt:  客入りは1〜2階席は満席、3階席は未確認。ナインティナインの岡村隆史主演作との事なのか、小学生位のお子さんも多数来場している。上映前にストーリーを説明する無神経で無駄...
Weblog: masalaの辛口映画館
Tracked: 2010-05-06 12:57

てぃだかんかん〜海とサンゴの小さな奇跡〜
Excerpt: 実話であるという強みとサンゴの産卵シーンが、中だるみした物語の展開を帳消しにしてくれた。夢を追い続ける男とそれを支える妻の関係を、岡村隆史と松雪泰子が見事に演じている。海面をピンク色に染めるシーンは、..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2010-05-06 20:20

*てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜*
Excerpt:   [[attached(0,class=popup_img_500_333 width=500 height=333)]]      ***STORY***      ..
Weblog: Cartouche
Tracked: 2010-05-06 20:23

てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜
Excerpt: 世界で始めての養殖サンゴの移植・産卵を成功させた金城浩二さんの実話を描いたドラマだ。主演はナインティナインの岡村隆史。共演に『クヒオ大佐』の松雪泰子、ドラマ「ブラッディ・マンデイ」の吉沢悠ほか、渡部篤..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2010-05-06 22:54

「てぃだかんかん 海とサンゴと小さな奇跡」レビュー
Excerpt: 映画「てぃだかんかん ~海とサンゴと小さな奇跡~」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:岡村隆史、松雪泰子、吉沢悠、伊藤明賢、赤堀雅秋、児玉絹世、比嘉奈菜子、金城琉斗、福田加奈..
Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター
Tracked: 2010-05-07 03:46

てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜
Excerpt: てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜 金城浩二氏の実話に基づいた映画です。 いったんは故郷である沖縄を離れた金城は、海が恋しくなり戻ってきた。 そして、幼なじみの由莉結婚。 レ..
Weblog: 映画情報良いとこ撮り!
Tracked: 2010-05-07 04:19

てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜
Excerpt: 「てぃだ(太陽)」が「かんかん」照りという“幸せの象徴”を意味する沖縄コトバを冠した本作、養殖サンゴの移植・産卵を世界で初めて成功させ2007年環境大臣賞・内閣総理大臣賞を...
Weblog: やっぱり邦画好き…
Tracked: 2010-05-07 12:34

てぃだかんかん
Excerpt: ★★★★  タイトルの「てぃだかんかん」とは、てぃだ(太陽)がかんかん照りという、沖縄弁で「幸せの象徴」を意味するようである。主人公の金城健司は、チビでボケで無学歴で貧乏で何をやってもダメな落ちこぼれ..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2010-05-08 09:27

てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜
Excerpt: 沖縄の海に珊瑚の美しさを甦らせようと珊瑚の移植に尽力を注いだ人々の実話を元に映画化した作品です。 沖縄映画祭で話題になっていたので、ちょっと気になっていました。 悩みながらも夢へ進もうとする主人公と家..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2010-05-09 21:13

てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡(2010/ショウゲート)
Excerpt: “愛は大きく。夢はまっすぐ…元サーフショップ経営者で、沖縄でサンゴの養殖を初めて成功させた男性の実話に基づいた感動のストーリー” 《夢に向かって、まっすぐに走る男と彼を助けながら、しっかり歩く妻の奇..
Weblog: ☆☆とりあえずの映画鑑賞メモ☆☆
Tracked: 2010-05-10 02:50

「てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜」
Excerpt: 道を一人で切り拓く多大な労力を実感。 このGWは全国で晴天が続き夏のような気候であったが、その中でも最も暑かった+熱かったのが沖縄だ。 普天間の問題は短期的にはもはや決着がついた。世の中には風が..
Weblog: Con Gas, Sin Hielo
Tracked: 2010-05-15 14:15

「てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜」
Excerpt:  「愛する妻と子供たちに、美しいサンゴの海を見せたい」という一心で、商売をやめて
Weblog: みんなシネマいいのに!
Tracked: 2010-05-16 19:47

てぃだかんかん 海とサンゴと小さな奇跡
Excerpt: 「てぃだ(太陽)」が「かんかん」照りという“幸せの象徴”を意味する沖縄コトバを冠した本作は、サンゴ礁の移植産卵を世界で初めて成功させ2007年環境大臣賞・内閣総理大臣賞をダブル..
Weblog: シネマDVD・映画情報館
Tracked: 2010-05-23 09:06

てぃだかんかん 〜海とサンゴと小さな奇跡〜
Excerpt:  今日はナイナイ岡村主演の実話ネタ映画「てぃだかんかん」を観てきましたよ!  沖縄で生まれ育った主人公・金城健司(岡村隆史)は流行っていたバーを辞めて子供のためにもサンゴの養殖を開始!最初は誰にも..
Weblog: なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0
Tracked: 2010-06-02 09:22

『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』
Excerpt: 幼いころから海の生物が大好きだった金城健司は、幼なじみの由莉と結婚するために故郷の沖縄に戻って来た。母の猛烈な反対を押し切ってのゴールインだが子宝にも恵まれ、自分で始めたレストラン事業もうまくいき始め..
Weblog: Mooovingな日々
Tracked: 2010-06-22 08:49

てぃだかんかん 海とサンゴと小さな奇跡
Excerpt: てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~ [DVD](2010/10/27)岡村隆史松雪泰子商品詳細を見る<<ストーリー>>子供のころから海の生き物にしか興味...
Weblog: ゴリラも寄り道
Tracked: 2010-11-02 06:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。