2010年04月22日

今季3度目の3連勝と7年振りのHR

4/21のオリックス−日ハム戦。
先発の山本省が5回1/3を4失点と不甲斐ない投球をするものの、
後続の加藤・平野・レスターが日ハム打線を抑えて、8−4で勝利。
今季3度目の3連勝でAクラスをキープ。

打線は、捕手の鈴木が7年振りとなるHRを含め、4打数4安打6打点の
暴れっぷり。後藤・ラロッカら中軸の打棒が沈黙する中での活躍ぶりは
頼もしい。
個人的には、鈴木にはこれをきっかけにレギュラー定着して欲しい。
かつて近鉄が12年ぶりに優勝した年のようにベテラン捕手がレギュラー
で起用されることで前年最下位からの優勝を見せてほしいなぁ。
鈴木にはかつての近鉄の古久保のような活躍を期待したい。

今年の前半戦は不調の日ハムから、どれだけ白星が稼げるかが重要なんで
明日もきっちり勝って、週末の西武戦にはずみをつけたいところ。


にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
クリックして下さった方、ありがとうございます。
ラベル:BS
posted by はくじ at 00:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。