2009年09月01日

第6回ラテンビート映画祭

ラテンビート.jpg

9月23日(水・祝)〜9月27日(日)の日程で、梅田ブルグ7にて
第6回ラテンビート映画祭が開催されます。

スペイン・アメリカ・メキシコ・アルゼンチン・ブラジル・チリ・キューバ
3大陸から12本の最新作・話題作を日本初公開。

 

上映作品は以下の通り。
『命を燃やして』(メキシコ)
『カミーノ』(スペイン)
『フィッシュチャイルド - ある湖の伝説 - 』(アルゼンチン・フランス・スペイン)
『ヌード狂時代 / S指定』(スペイン)
『檻の中』(アルゼンチン・韓国・ブラジル)
『セックスとパーティーと嘘』(スペイン)
『クアホ、逆手のトリック』(スペイン)
『サンティアゴの光』(チリ・アルゼンチン・スペイン・フランス)
『よそ者』(メキシコ・フランス・アメリカ)
『壊れた神々』(キューバ)
『イブクロ / ある美食物語』(ブラジル・イタリア)
『ペドロ』(アメリカ)
『スペイン狂想曲』(アメリカ)


日程的に行けるかどうか微妙なんですが、行けるようなら
『命を燃やして』、『カミーノ』、『フィッシュチャイルド - ある湖の伝説 - 』、
『檻の中』、『サンティアゴの光』、『イブクロ / ある美食物語』
あたりが気になります。
特に『カミーノ』は是非観てみたいです。

スケジュールやチケット情報は以下のHPを参照して下さい。
第6回ラテンビート映画祭HP


posted by はくじ at 23:59| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はくじさん、こんばんは。
トラックバック&コメントありがとうございました。(*^-^*

『イブクロ / ある美食物語』は料理が観応えありそうですね。

平日をはさむのであまり多くは観られないかもしれないけど、
映画賞を受賞している作品も多く、
様々なジャンルの作品が揃っているようなので出来る限り観たいですね。
Posted by BC at 2009年09月02日 21:07
>BCさん
コメントありがとうございます。

観に行く以上は効率よく1本でも多く
観たいですね。
なかなかブラジルやアルゼンチン映画って
観る機会がないだけに行ってみたいです。
Posted by はくじ at 2009年09月03日 01:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【第6回 ラテンビート映画祭】
Excerpt: スペインやラテンアメリカの映画を上映する【第6回 ラテンビート映画祭】が大阪では梅田ブルク7で9/23(水・祝)〜9/27(日)まで開催。
Weblog: 〜青いそよ風が吹く街角〜
Tracked: 2009-09-02 19:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。