2009年07月12日

カンフーシェフ

カンフーシェフ.jpg

料理と武術の達人であるカリスマシェフが罠にはまり料理長の座を追われる。
そして新たな場所で料理長となり、新たに弟子となった若者とかつて自分を
料理長の座から追いだした男との対決に挑む様を描いたアクションコメディ。
主演はサモ・ハン・キンポーで、共演は台湾のアイドル・F4のメンバーで
サモ・ハン・キンポーとは『三国志』で再び共演するヴァネス・ウー、
元モーニング娘。の一員で喫煙問題等で活動自粛していて、今作で映画女優
デビューとなる加護亜依。

カリスマシェフのホアン・ピンイーは、ある日の宴会で料理を食べた客が
腹痛を起こす事件を起こす。それはピンイーの甥のジョーがピンイーを
陥れるためにジョーの側近に仕組ませたものだった。
この事件でピンイーは料理長の座を失い、村を追い出される。
ピンイーは兄のピンチ―の師匠の店である四海一品を訪ねる。
しかしピンチ―の師匠はすでに亡く、チンとインの姉妹が店を守っていた。
しかしピンイーが訪ねた際の腕比べで負けた四海一品の料理長が去ってしまい
成り行きでピンイーが料理長になる。
一方、料理学校を卒業したケンは、校長の勧めで四海一品のシェンを訪ねるが
成り行きでピンイーの腕比べのアシスタントを務めることに。
その際、ピンイーの腕前を見たケンは、ピンイーに弟子入りして一流の料理人
になるために修行に励む。

ピンイーが四海一品の料理長になったことを知ったジョーは、四海一品に
対して嫌がらせを行う。そのため、四海一品の名声は落ち、客足は遠のく。
店の危機を感じたケンは4年に1度開催される料理コンテストに優勝すれば
客が戻ってくると確信する。しかしピンイーは大会に出れず、ケンが大会に
出ることに。


タイトルからしてB級臭漂う映画ですが、予想どおりのB級映画でした。
ストーリーは単純でつまんないですが、そんなのどうでもいいんです。
何故ならサモ・ハン・キンポー主演なので、サモ・ハン・キンポーのカンフー
アクション見たいがためにシネマート心斎橋まで出かけました。

サモ・ハン・キンポー、もうけっこうええ歳してるのにアクションが凄い。
若いころに比べたら劣るかもしれんけど、今の歳では充分早い。
いやもう満足。サモ・ハン・キンポーのアクション見れたのでもう大満足。

後、サモ・ハン・キンポーの息子のティミー・ハン・ティン・ミンがジョーの
側近役で、『少林サッカー』『少林少女』のラム・ジーチョンが料理大会の
前回優勝者でケンと料理対決する料理人役で出演してます。

この映画、サモ・ハン・キンポーが主演なのに、日本版の映画チラシだと
加護亜依が中心なんですよね。納得いかないです。
正直、加護亜依目当てでこの映画観に来る人よりも、ヴァネス・ウーや
サモ・ハン・キンポー目当てで観に来る人のほうが多いと思いますよ。
明らかに映画配給会社が加護亜依で話題作りしようとしてるのがうかがい
しれます。

posted by はくじ at 23:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画(中国/香港) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123370547

この記事へのトラックバック

カンフーシェフ(2008香港/N.S.W.)
Excerpt: “ニク汁たっぷり。愛情たっぷり。どうぞ召し上がれ!!!…華麗な料理対決と本格カンフーがミックスされた異色アクション・コメディ” 《“動けるデブ”(!)の代名詞、サモ・ハン・キンポーがF4のヴァネス・..
Weblog: ☆☆とりあえずの映画鑑賞メモ☆☆
Tracked: 2009-07-12 23:54

09-126「カンフーシェフ」(香港)
Excerpt: 料理の鉄人  カリスマ・シェフのホアン・ピンイーは、かつて村を去った兄ピンチーの息子ジョーの陰謀で村を追われるハメに。やがてピンイーは、ピンチーの料理の師シェンを訪ねてレストラン“四海一品”へ。 ..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2009-07-14 01:51

カンフーシェフ
Excerpt: 手の怪我が原因で村を去った兄に代わり、有名レストランの料理長として活躍していたピンイーは料理と武術の達人。 兄の息子ジョーは父の怪我は叔父のせいだと思いこみ、ピンイーを罠にはめて追い出す。 村を出たピ..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2009-07-14 21:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。