2008年12月28日

ワールド・オブ・ライズ

world_lies.jpg

現地で危険な仕事をする工作員と安全な場所から指令を下すだけの局員が
あるテロ組織の首謀者を捕獲するため、味方すら欺きながら組織を追跡
するさまを描いたサスペンス。

中東でテロ組織などの情報収集等を行い常に死と隣り合わせなCIA工作員の
フェリス。一方、彼に指令を下すCIA局員のホフマンは本国のCIA本部や自宅
など安全な場所にいる。イラクであるテロ組織の情報を手に入れたフェリスは
ヨルダンに向かい、ヨルダン情報局の助けを借りることになる。
フェリスはヨルダン情報局の信頼を得るため情報を渡すべきだというが、
ホフマンは信用できない奴らなので情報は一切渡すなと対立してしまう。

まぁ、それなりに面白かったです。
この映画ではCIAって全然すごくないです。ミスはするし、偵察衛星などの
最新機器に頼ってばっかで、テロ組織が昔ながらの暗号文や口伝での連絡に
対し、有効な手立てを打ててないし、
現場の工作員が必死な思いで任務を遂行しているのに、余計なでしゃばりで
大なしにしてしまう上司。
ヨルダン情報局のほうが一枚も二枚も上手でした。
ホフマンが傲慢で冷酷で常に相手を見下し、自分勝手な様はまさしくアメリカ
そのものを象徴した感じでした。

スパイ映画で嘘と嘘のやりとりで手に汗にげる頭脳戦だと思って観ると
がっかりすることになるので要注意です。

posted by はくじ at 13:16| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(43) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
そうでしたね。ちょっとすごくないCIAでしたが、その辺もリドリーさんは、皮肉りたかったのでしょうか。
中身はともあれ、この映画は役者を見せた映画だったなあ、と。
しかし、リドリーさんは、よっぽどラッセルがお気に入りみたいですね。
Posted by sakurai at 2008年12月29日 13:57
>sakuraiさん
コメントありがとうございます。
確かに皮肉りたかったんでしょうね。
見ごたえのある映画でした。
Posted by はくじ at 2008年12月30日 23:26
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

もうちょっと主演二人の活躍を期待しましたが、
その点、タイトルの嘘≠ニいうのも含めて
期待が外れたかな。
必ずしもアメリカが正しく、うまく行くと限らないということでしょうか。

http://cinechan.at.webry.info/200901/article_1.html
Posted by CINECHAN at 2009年01月03日 00:55
>CINECHANさん
あけましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

全然世界を巻き込む嘘なんかなかったですから、その分がっかり感はでかかったです。
Posted by はくじ at 2009年01月04日 23:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111826940

この記事へのトラックバック

【ワールド・オブ・ライズ】
Excerpt: 監督:リドリー・スコット 出演:レオナルド・ディカプリオ、ラッセル・クロウ、マーク・ストロング、ゴルシフテ・ファラハニ 「CIAの優秀なエージェントのロジャー・フェリスの任務は、爆破テロ組織の..
Weblog: 日々のつぶやき
Tracked: 2008-12-28 15:14

劇場鑑賞「ワールド・オブ・ライズ」
Excerpt: 「ワールド・オブ・ライズ」を鑑賞してきました今年ラスト!!!「グラディエーター」「アメリカン・ギャングスター」のリドリー・スコット監督によるアクション・サスペンス。テロ首謀者を捕まえようとする諜報員た..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2008-12-28 16:09

『ワールド・オブ・ライズ』
Excerpt: (原題:Body of Lies) 「オダジョーがなぜかディカプリオとラッセルに…」 -----ん?それって、どういうこと? 「いや、今日は『悲夢』という キム・ギドク監督の作品を喋る予定だったん..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2008-12-28 17:00

『ワールド・オブ・ライズ』 (2008)/アメリカ
Excerpt: 原題:BODYOFLIES監督:リドリー・スコット原作:デイビッド・イグネイシアス脚本:ウィリアム・モナハン出演:レオナルド・ディカプリオ、ラッセル・クロウ、マーク・ストロング、ゴルシフテ・ファラハニ..
Weblog: NiceOne!!
Tracked: 2008-12-28 18:24

ワールド・オブ・ライズ
Excerpt: どっちの嘘が、世界を救うのか。 原題 BODY OF LIES 製作年度 2008年 上映時間 128分 原作 デイヴィッド・イグネイシアス 『ワールド・オブ・ライズ』(小学館刊) 脚本 ウィリアム..
Weblog: to Heart
Tracked: 2008-12-28 18:32

「ワールド・オブ・ライズ」みた。
Excerpt: もはや「レオさま」ってアイドル的な呼び方は失礼かな?・・ってくらいに深みを身につけ始めたディカプリオだと思うのは贔屓目?チンピラ風から脱皮して、誠実で頭のキレル役どころが似合ってきたように思う。それに..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2008-12-28 19:52

「ワールド・オブ・ライズ(BODY OF LIES)」映画感想
Excerpt: レオナルド・ディカプリ オとラッセル・クロウが共演と言う事で話題になっていますが、もし違う俳優でも、CIA絡みの話しだし
Weblog: Wilderlandwandar
Tracked: 2008-12-28 20:15

[映画『ワールド・オブ・ライズ』を観た]
Excerpt: ☆仕事が忙しく、短い更新でゴメンね。  なお、私の本名は「ナカムラ」と言うのだが、来年の元日に「ナカデミー賞」を発表したいので、皆さん、チェケ!!  さあ、作品賞は? 美女賞は? 美少女賞は? 美..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』
Tracked: 2008-12-28 23:15

「ワールド・オブ・ライズ」嘘つきは、泥棒のはじまり…。
Excerpt:  レオナルド・ディカプリオ、ラッセル・クロウ2大スター競演!そして監督は、リドリー・スコット!「ワールド・オブ・ライズ」(ワーナー・ブラザース)。この豪華な顔合わせ、期待するなって方が無理ですよね..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2008-12-29 00:48

★ワールド・オブ・ライズ(2008)★
Excerpt: BODYOFLIESどっちの嘘が、世界を救うのか。メディア映画上映時間128分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2008/12/20ジャンルサスペンス/アクション映倫PG-12【解説..
Weblog: CinemaCollection
Tracked: 2008-12-29 02:42

「ワールド・オブ・ライズ」
Excerpt: 試写会で 観てきました。「ワールド・オブ・ライズ」公式サイトディカプリオとラッセル・クロウの競演、さらにリドリー・スコット監督!てだけでなんだか期待してました〜現場で死と隣り合わせの任務遂行するフェリ..
Weblog: かいコ。の気ままに生活
Tracked: 2008-12-29 12:53

ワールド・オブ・ライズ
Excerpt: 最近のリドリーさんの趣味が、たっぷり入れこんである。
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2008-12-29 13:55

ワールド・オブ・ライズ
Excerpt: CIA本部のエリート局員ホフマンと、彼の部下で危険な現場に潜入する工作員フェリス。 彼らの目的は爆破テロのリーダー、アル・サリームを捕まえること。 ヨルダン情報局のハニに協力を仰いだフェリスだったが、..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2008-12-29 22:44

「ワールド・オブ・ライズ」ディカプリオの渾身の演技も、伝える...
Excerpt: 「ワールド・オブ・ライズ」★★★☆ レオナルド・ディカプリオ、ラッセル・クロウ主演 リドリー・スコット 監督、アメリカ、128分 ー硬派な映画ながら見応えアリ  過剰な演技ほどは伝..
Weblog: soramove
Tracked: 2008-12-29 23:31

『ワールド・オブ・ライズ』
Excerpt: だんだん年末のバタバタでなかなか当日更新が難しくなってきてますw。今回はこの前の『プライド』の試写会の後に新宿ピカデリーにて鑑賞した『ワールド・オブ・ライズ』。思っていたほどにはとっつきにくい印象はな..
Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー
Tracked: 2008-12-31 01:25

ワールド・オブ・ライズ 2009-01
Excerpt: 「ワールド・オブ・ライズ」を観てきました〜♪ テロリスト組織のボスを追うCIA局員のフェリス(レオナルド・ディカプリオ)は、上司であるホフマン(ラッセル・クロウ)からイラクからヨルダンに行き、ヨ..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2009-01-01 14:56

ワールド・オブ・ライズ
Excerpt: ワールド・オブ・ライズ’08:米 ◆原題:BODY OF LIES◆監督: リドリー・スコット「アメリカン・ギャングスター」「グラディエーター」◆出演:レオナルド・ディカプリオ、ラッセル・クロウ..
Weblog: C’est joli〜ここちいい毎日を〜
Tracked: 2009-01-02 00:10

ワールド・オブ・ライズ(2008米)
Excerpt: “どっちの嘘が、世界を救うのか…「ブラックホーク・ダウン」のリドリー・スコット監督、「ディパーテッド」のレオナルド・ディカプリオ、「グラディエーター」のラッセル・クロウという豪華タッグが実現した緊迫の..
Weblog: ☆☆とりあえずの映画鑑賞メモ☆☆
Tracked: 2009-01-02 18:06

『ワールド・オブ・ライズ』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ワールド・オブ・ライズ」□監督・製作 リドリー・スコット □原作 デヴィッド・イグネイシャス (「Body of Lies」)□脚本 ウィリアム・モナハン □キャスト レオ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2009-01-02 19:36

ワールド・オブ・ライズ
Excerpt:  今日はレオナルド・ディカプリオ、ラッセル・クロウ競演の社会派サスペンス「ワールド・オブ・ライズ」を観てきましたよう!  世界中の危険地域を舞台に活動するCIA工作員のフェリス(ディカプリオ)。フ..
Weblog: なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0
Tracked: 2009-01-02 22:13

「ワールド・オブ・ライズ」
Excerpt:  危険な現場で活動する凄腕工作員と安全な場所から冷酷に命令を下すベテラン局員。 
Weblog: みんなシネマいいのに!
Tracked: 2009-01-02 22:41

ワールド・オブ・ライズ
Excerpt: 2008年最後の劇場鑑賞は12月22日。かつて最愛だったレオ君の映画でした―(アップ遅っ・汗)【story】ヨルダンを拠点に大規模なテロを実行する首謀者の手がかりを得たCIA現場工作員ロジャー・フェリ..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2009-01-04 14:20

【映画】ワールド・オブ・ライズ
Excerpt: ▼動機 「ブラッド・ダイヤモンド」が面白かったから ▼感想 おもいだせない ▼満足度 −−−−−−− わすれた ▼あらすじ ヨルダンを拠点に大規模なテロを計画する首謀者の手がかりを得..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2009-01-06 07:41

『ワールド・オブ・ライズ』 (Body of Lies)
Excerpt: イラクでの新しいテロ組織のリーダーをおびき出す作戦に失敗し、負傷したロジャー・フェリスは中東を駆け回るCIAの敏腕工作員。全ての活動は安全な電話回線を使用したCIAのベテラン局員エド・ホフマンの指示に..
Weblog: Mooovingな日々
Tracked: 2009-01-08 00:20

ワールド・オブ・ライズ
Excerpt: 飛行機は快適だったよ。機内で『タイタニック』も観たし・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2009-01-11 13:46

レオの粉骨砕身〜『ワールド・オブ・ライズ』
Excerpt:  BODY OF LIES  欧米各国では、イスラム原理主義者による爆破テロが頻発。CIA中東局工作 員のフェリス(レオナルド・ディカプリオ)は、...
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2009-01-11 21:51

♯01 「ワールド・オブ・ライズ」
Excerpt: 映画 「ワールド・オブ・ライズ」 BODY OF LIES を観ました        リドリー・スコット監督 2008年 アメリカ 最初に謝罪。 いつもに増して、ハチャメチャあちこち文となってます..
Weblog: cocowacoco
Tracked: 2009-01-12 00:48

ワールド・オブ・ライズ
Excerpt: 中東でテロリストを追っている諜報活動を描いたリドリー・スコット監督最新作です。 誰を信じて良いのか分からなくなるような展開にドキドキでした。 欧米で連続爆弾テロが発生した。被害は甚大で複数の国に及ん..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2009-01-12 09:46

「ワールド・オブ・ライズ」:浅間神社バス停付近の会話
Excerpt: {/hiyo_en2/}こういう自動車販売会社もいまは大変よねえ。 {/kaeru_en4/}とくにアメリカのビッグスリーとかは大変らしいぞ。 {/hiyo_en2/}アメリカも自分の国が火の車なん..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2009-01-12 11:30

ワールド・オブ・ライズ
Excerpt: 1月4日(日) 16:00〜 丸の内ピカデリー1 料金:1300円(プレイガイドで前売りを購入) パンフレット:600円(小さい!買っていない。) 『ワールド・オブ・ライズ』公式サイト テロリスト..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2009-01-12 13:53

ワールド・オブ・ライズ
Excerpt: 期待値: 80% リドリー・スコット監督の社会派映画 出演:レオナルド・ディカプリオ、ラッセル・クロ
Weblog: 週末映画!
Tracked: 2009-01-12 23:40

ワールド・オブ・ライズ
Excerpt: 今日は、リドリー・スコット監督作、レオナルド・ディカプリオとラッセル・クロウの共演も話題の「ワールド・オブ・ライズ」についてです。 ブログを書くならBlogWrite
Weblog: シネマ名画座
Tracked: 2009-01-14 00:28

★「ワールド・オブ・ライズ」
Excerpt: 今年1本目の劇場鑑賞作は、 映画鑑賞中にクルマの洗車まで出来ちゃう「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 もちろん洗車は有料です。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2009-01-14 01:51

「ワールド・オブ・ライズ」
Excerpt: 「Body of Lies 」 2008 USA “誰も信用しない。誰も彼も欺く。”というTaglineのサスペンス・アクション。 CIAのスパイ、ロジャー・フェリスに「ブラッド・ダイヤモ..
Weblog: ヨーロッパ映画を観よう!
Tracked: 2009-01-15 23:23

ワールド・オブ・ライズ を観ました。
Excerpt: 第2弾も話題作…最近骨太系になって気に入り始めたレオの作品。
Weblog: My Favorite Things
Tracked: 2009-01-23 14:30

『ワールド・オブ・ライズ』 BODYOFLIES
Excerpt: 『ワールド・オブ・ライズ』中東で対テロ殲滅作戦を展開する米CIA中東局の主任ホフマン(ラッセル・クロウ)と、現地工作員フェリス(レオナルド・ディカプリオ)。ヨルダン情報局GIDとともに爆破テロ組織のリ..
Weblog: *モナミ*SMAP・映画・本
Tracked: 2009-02-18 14:58

ワールド・オブ・ライズ
Excerpt: ★★★★★ 見応えある面白い作品だった。 何よりよかったのは「ハニ」様じゃ~。もう、あまりのかっこよさに、アタシは彼しか見てなかった。 ハンサムでおしゃれでキザで冷酷で仕事のできるハニ様~。スーツ姿が..
Weblog: 映画初日鑑賞妻
Tracked: 2009-03-24 00:36

映画 「ワールド・オブ・ライズ」の感想です。DVD発売!
Excerpt: レオナルド・ディカプリオとラッセル・クロウが共演した映画「ワールド・オブ・ライズ」のDVDとブルーレイが4月29日にリリースされました。この映画は2008年12月の公開でした。私は劇場公開時に観ました..
Weblog: MOVIE レビュー
Tracked: 2009-05-03 02:30

『ワールド・オブ・ライズ』 2008-No88
Excerpt: 「事件は会議室で起きてるんじゃない! 現場で起きてるんだ!」 いえいえ、会議室どころか、 日々の暮らしで、 家庭で、 子供を...
Weblog: 映画館で観ましょ♪
Tracked: 2009-05-23 14:55

『ワールド・オブ・ライズ』'08・米
Excerpt: あらすじCIA工作員のロジャー・フェリス(レオナルド・ディカプリオ)は世界中の情報網の中枢に潜入し、現場を知らない上司にキレながらも、命を張って働く男。彼の上司であるベテラン局員、エド・ホフマン(ラッ..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2009-06-07 08:32

【映画】ワールド・オブ・ライズ…看護師には萌えない
Excerpt: 今日{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_rain/}からお盆のお休みです…四日間だけですけどね。 今日{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_rain/}は夜勤明けだったという事も..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2009-08-23 07:39

「ワールド・オブ・ライズ」(BODY OF LIES)
Excerpt: 「ブレードランナー」「エイリアン」などの作品で知られる、英国出身の米映画監督リドリー・スコットが2008年にメガホンを執ったスパイ・サスペンス・ドラマ「ワールド・オブ・ライズ」(米、128分、ウィリア..
Weblog: シネマ・ワンダーランド
Tracked: 2009-09-12 05:03

映画 「ワールド・オブ・ライズ」と リドリー・スコット監督
Excerpt: 国際テロ組織と戦うCIAの話。 中東にもぐりこんで活動するCIA工作員フェリスを レオナルド・ディカプリオが熱演しています。 原作は中東で20年も活躍してきたジャーナリスト、 デヴィッド・イグ..
Weblog: 英国日記
Tracked: 2009-10-13 23:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。