2008年12月01日

遠い道のり

1426899825.jpg            most_distant_course_b.jpg   
 

以前の住人宛に届くカセット。出口のない不倫関係から逃げるように
シャオユンはその音を探す旅に出る。精神を病んだ精神科医ツァイは旅先で
恋人に向け音を録るシャオタンに出逢う。美しい景観で注目を浴びる東海岸を
舞台に、自分を見失った3人の男女がそれぞれの存在を見つけ出していく
ヒーリング・ロード・ムービー。
(台湾シネマ・コレクション2008オフィシャルHPより)

899382A293B982CC82E80006.jpg

グイ・ルンメイがヘッドフォンをして目を閉じているチラシを見て、この
作品を観にいくことにしました。
グイ・ルンメイはめっさタイプです。観にいって良かった。
グイ・ルンメイのけだるい表情が何気なく見せるちょっとした笑みなど
彼女のいろんな表情や魅力が見れて良かった。

最後のシーンは余韻を残す終わり方で、あの終わり方は個人的には好きです。

1469438612.jpg   1469438630.jpg
posted by はくじ at 02:07| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 映画(台湾) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はくじさん、こんばんは。
『シルク』『遠い道のり』のトラックバックありがとうございました。(*^-^*
はくじさんも週末に台湾シネマ・コレクション観に来られていたのですね。

『遠い道のり』のグイ・ルンメイが微笑む場面はホッとしました♪

清らかな余韻が残る終わり方が良かったですね。(*^-^*
Posted by BC at 2008年12月01日 22:39
>BCさん
コメントありがとうございます。

タイトルとチラシで急遽観ることにしたんですが、当たりでした。
Posted by はくじ at 2008年12月02日 10:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

〜『遠い道のり』〜 ※ネタバレ含
Excerpt: 2007年:台湾映画、リン・チンチェ監督・脚本、グイ・ルンメイ主演、2007年ベネチア国際映画祭批評家週間最優秀作品賞受賞作。 ≪【台湾シネマ・コレクション2008】にて鑑賞≫
Weblog: 〜青いそよ風が吹く街角〜
Tracked: 2008-12-01 22:01

遠い道のり 最遥遠的-距離
Excerpt: 台湾シネマ・コレクションの鑑賞2作目。かなりの混み具合で、この映画に対する期待ひしひしと。真っ暗な画面にざざーん、ざざーんという海の音から始まるオープニング。録音技師の小湯(莫子儀)は、失恋の痛手から..
Weblog: まてぃの徒然映画+雑記
Tracked: 2008-12-05 22:12
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。