2008年11月23日

いのちの戦場 -アルジェリア1959- :大阪ヨーロッパ映画祭

いのちの戦場.jpg

『裏切りの闇で眠れ』で主演したブノワ・マジメルが立案・主演した
フランスの戦争映画。

1959年、独立を求めるアルジェリアへ、フランス志願兵テリアン中尉が
赴任してきた。拷問と殺戮の戦場は彼を極限まで追い詰めていき…。
10年前までフランスが単に「事件」と呼んできたアルジェリア戦争を題材に、
戦争の悲惨さ愚かさを正面から描く。(大阪ヨーロッパ映画祭HPより)

『裏切りの闇で眠れ』のブノワ・マジメルが主演で、しかも制作の立案に
関わっているということで興味を引かれ、観に行ってきました。
しかもブノワ・マジメルがゲストとして映画祭に来て上映後にサイン会や
ディスカッションがあるということでとても楽しみにしてました。
しかし、ブノワ・マジメルの身内に不幸があったそうで急遽来日がなく
なってしまいサイン会は中止、とても残念。

理想主義で正義感溢れる新任のテリアン中尉が多くの修羅場や戦闘の度に
部下を失っていく日常にテリアン中尉の理性は次第に失われていく様が
丁寧に描かれていて見ごたえある内容でした。
アルジェリア独立戦争に関しては、フランスでは検閲とかあって中々
公にすることができない話題だったらしく、1999年に政府が公式に認めた
ことでこの映画もできたそうです。

いや、それにしてもブノワ・マジメルを生で観たかった。


posted by はくじ at 20:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(12) | 映画(ヨーロッパ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

●『いのちの戦場 −アルジェリア1959−』●
Excerpt: 2007年:フランス映画、フローラン=エミリオ・シリ監督、ブノワ・マジメル主演&立案。≪第15回大阪ヨーロッパ映画祭【ヨーロッパ最新映画初上映】にて鑑賞、来日中止のブノワ・マジメルの代わりの人ディスカ..
Weblog: 〜青いそよ風が吹く街角〜
Tracked: 2008-11-25 22:43

いのちの戦場 アルジェリア1959
Excerpt:  アルジェリア独立戦争終盤の泥沼化した山岳部でのゲリラ戦でのフランス軍の大義なき戦いを描いた映画「いのちの戦場 アルジェリア1959」を見てきました。 封切り2週目日曜日、新宿武蔵野館はもう1日2回上..
Weblog: 伊東良徳のとき・どき★かるちゃ〜
Tracked: 2009-03-13 10:04

いのちの戦場 アルジェリア1959
Excerpt: 製作年:2007年 製作国:フランス 監 督:フローラン・シ
Weblog: いつか深夜特急に乗って
Tracked: 2009-03-18 20:24

いのちの戦場 -アルジェリア1959- L’ENNEMIINTIME
Excerpt: 全体的に記録映画みたいな趣きで、カラー映画なのに鮮やかさはなくモノクロームかと見紛うほどくすんだ色味で撮られている。この映像の色味こそが、フランス人がアルジェリア戦争を見直すという重さなのだろうか?1..
Weblog: まてぃの徒然映画+雑記
Tracked: 2009-03-19 21:17

09-72「いのちの戦場 −アルジェリア1959−」(フランス)
Excerpt: 心に足元をすくわれるな  1954年、フランスからの独立を求め、アルジェリア民族解放戦線(FLN)が武装蜂起する。フランスはこれを押さえ込むため大規模な軍隊を投入、戦争へと発展する。  1959年..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2009-04-04 01:18

いのちの戦場▼アルジェリア1959
Excerpt:  原題:L'ENNEMI INTIME この歴史的悲劇を世界が知らないのはなぜか仏政府がそれが〈戦争〉だったと公式に認めたのがようやく1999年であったのはなぜか 戦争を知らない世代だからこそ描け..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2009-04-08 23:37

「いのちの戦場 -アルジェリア1959-」
Excerpt:  「シェルブールの雨傘」や「ロシュフォールの恋人たち」の劇中に出てくる戦争は、昔
Weblog: みんなシネマいいのに!
Tracked: 2009-04-19 10:22

いのちの戦場−アルジェリア1959年■このような「戦争」は現在進...
Excerpt: アルジェリア戦争と映画との関連で最も有名なものは「シェルブールの雨傘」であろう。カトリーヌ・ドヌーヴ演じるヒロインの恋人はアルジェリア戦争に出征していく。「5時から7時までのクレオ」においてクレオが出..
Weblog: 映画と出会う・世界が変わる
Tracked: 2009-06-01 08:47

「いのちの戦場−アルジェリア1959−」から憲法9条を考える
Excerpt: アルジェリア戦争に関係ある映画としては「ジャッカルの日」があった。あのドゴール暗殺計画の原因となったものこそ、ドゴールがアルジェリアからの撤退の決断であったのだ。「アルジェリアはフランス固有の領土」で..
Weblog: 映画と出会う・世界が変わる
Tracked: 2009-06-02 11:49

いのちの戦場 - アルジェリア1959 -
Excerpt: 7月4日(土) 16:00〜 三軒茶屋中央劇場 料金:0円(二本立ての二本目) パンフレット:非売 いのちの戦場-アルジェリア1959- [DVD]出版社/メーカー: ビデオメーカーメディア: D..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2009-07-06 06:53

「いのちの戦場ーアルジェリア1959ー」
Excerpt: 長らく、このことがフランスにとっての暗部として、タブー視されてたんですねぇ・・
Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク
Tracked: 2009-08-22 11:06

いのちの戦場 -アルジェリア1959-
Excerpt: いのちの戦場 -アルジェリア1959- [DVD] ¥4,032 Amazon.co.jp 1959年、フランス領だったアルジェリアの山岳地帯。フランス軍の一小隊を率い..
Weblog: 日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜
Tracked: 2009-10-03 21:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。