2008年09月17日

おくりびと

チェロ奏者としての夢破れ、田舎の山形に帰った主人公が、
ひょんなことから遺体を清めて棺に納める納棺師となり、仕事内容に
とまどいながらも次第にこの仕事への意義を見出しながら、自身が
成長していく様をえがいたヒューマンドラマ。

楽団の解散でチェロ奏者の仕事を失った大悟は、夢をあきらめ故郷の
山形に帰ってくる。仕事を探していた大悟は好条件の求人広告を求め
面接に向かう。社長の佐々木からは即採用されるが、仕事の内容は
遺体を清めて棺に納める納棺師の仕事だった。旅行代理店だと思って
いた大悟は仕事内容に戸惑いつつ、辞めずに仕事を続けていたが、
妻には言い出せずにいた。
やがて納棺師の仕事に誇りを見出してきたころ、妻に納棺師の仕事を
していることがばれる。

これはいい映画でした。
重いテーマですが、けっして重くなることなく笑いどころもあり、
気楽に見られる内容でした。
とはいえ、日本はずいぶん欧米化したものの、未だに死に携わる仕事に
かんして穢れを感じるようで、受験生に落ちるとか結婚式で裂けると
いう言葉は言わないようにする言霊なんかとともに、日本人の深層心理
に深く存在しています。
夫の仕事を知った妻が、夫に「汚らわしい、触らないで」と言ったり、
同級生が「仕事選べよ」なんていうところに日本人の穢れに対する
おもいがよく描かれていたと思います。

これは観てよかったと思える映画でした。


posted by はくじ at 01:18| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(36) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらもTBありがとうございます。

観る前はもっと重い作品かと思ってたんですが、
結構ユーモラスで、飽きることなく楽しめました。

納棺師とか納棺の儀とか知らなかったんですが、
これは一つの芸術ですな。

http://cinechan.at.webry.info/200811/article_8.html
Posted by CINECHAN at 2008年11月08日 14:40
>CINECHANさん
コメントどうもです。

この映画はほんとにいい映画でしたね。
今年観た映画の中でも個人的にベスト10に
入る一本です。
Posted by はくじ at 2008年11月08日 23:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『おくりびと』 (2008) / 日本
Excerpt: 監督:滝田洋二郎脚本:小山薫堂音楽:久石譲出演:本木雅弘、広末涼子、余貴美子、吉行和子、笹野高史、山崎努試写会場 : よみうりホール公式サイトはこちら。<Story>求人広告を手にNKエージェントを訪..
Weblog: NiceOne!!
Tracked: 2008-09-17 07:16

『おくりびと』
Excerpt: 監督:滝田洋二郎 CAST:本木雅弘、広末涼子、山崎努 他 モントリオール国際映画祭 グランプリ受賞 チェロ奏者だった大悟(本木雅...
Weblog: Sweet*Days**
Tracked: 2008-09-17 09:23

「おくりびと」みた。
Excerpt: 全てをナチュラルなものとして捉えたい、そんな作品だから言葉にするとひどく嘘っぽく聞こえてしまいそうで、蘊蓄はあまり語りたくないし、聞きたくない。きっと誰もが観るだけで心に沁み入るものがあると思う。素晴..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2008-09-17 19:30

映画『おくりびと』
Excerpt: 9月前半はこれといって観たい映画がなく、ちょっと間があきましたが、モントリオール映画祭グランプリの『おくりびと』を、神戸国際松竹にて。 Story 所属する東京のオーケストラが解散し、職を失った..
Weblog: 健康への長い道
Tracked: 2008-09-17 23:00

おくりびと
Excerpt: 楽団の解散でチェロ演奏家の道をあきらめ、故郷・山形へ戻った大悟。 「年齢問わず、高給保証」という求人広告に魅かれ応募するが、それは何と遺体を棺に納める納棺の仕事だった! 慌てふためきながらも新人納棺師..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2008-09-18 22:21

「おくりびと」で感動(;θ;)
Excerpt: 映画「おくりびと」を観てきました。 人の死や職業観、家族を大切にする気持ちなどいろんなメッセージが詰まっていて、考えさせられつつも最後は涙があふれてきました(;θ;) こんな内容の映画です..
Weblog: Thanksgiving Day
Tracked: 2008-09-20 00:41

映画「おくりびと」(2008年、日)
Excerpt:     ★★★★★ 人の死を正面から見つめ、厳粛の中にユーモアもちりばめたドラマ。 第35回モントリオール映画祭グランプリ受賞。 傑作だ。     ◇  チェロ奏者の小林大悟(本木雅弘)は 所属してい..
Weblog: 富久亭日乗
Tracked: 2008-09-20 17:32

おくりびと
Excerpt: キレイになって、 逝ってらっしゃい。 製作年度 2008年 上映時間 130分 脚本 小山薫堂 監督 滝田洋二郎 音楽 久石譲 出演 本木雅弘/広末涼子/山崎努/余貴美子/吉行和子/笹野高史/杉..
Weblog: to Heart
Tracked: 2008-09-20 19:09

『おくりびと』
Excerpt: 昨日は新橋のヤクルトホールに『おくりびと』の試写会に行ってきました。おりしも第32回モントリオール世界映画祭でのグランプリ決定のニュースを聞いた中での鑑賞だったので、とってもタイムリーな鑑賞になりまし..
Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー
Tracked: 2008-09-21 00:15

おくりびと
Excerpt: 繋がって 今を生きて 繋げてく  ひとえに広末涼子って、こんなに可愛かったんだ、そう思ってずっと観ていた。チェロ奏者としての職をオケ解散で失う夫の小林大悟(本木雅弘)。その妻、美香として「夫..
Weblog: 空想俳人日記
Tracked: 2008-09-21 07:19

おくりびと
Excerpt: 今年みた映画の中ではベスト。モックンこと本木雅弘が長年あたため続けてきたという死を見送る職業の人を描いた作品だ。所属していたオーケストラが解散、職にあぶれたチェロ奏者小林大悟(本木)は、死んだ母親が住..
Weblog: ネタばれせずにCINEるか
Tracked: 2008-09-21 08:23

「おくりびと」さよならをするために
Excerpt: 「おくりびと」★★★★☆オススメ 本木雅弘 、広末涼子 、山崎努 主演 滝田洋二郎 監督、2008年、130分 高校生のときにボランティアで 老人ホームへお手伝いをしに行っていて、..
Weblog: soramove
Tracked: 2008-09-21 09:33

『おくりびと』 試写会鑑賞
Excerpt: 求人広告を手にNKエージェントを訪れた大悟は、社長の佐々木から思いもよらない業務内容を告げられる。それは“納棺”、遺体を棺に納める仕事だった。戸惑いながらも、妻の美香には冠婚葬祭関係=結婚式場の仕事と..
Weblog: 映画な日々。読書な日々。
Tracked: 2008-09-23 00:35

『おくりびと』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「おくりびと」□監督 滝田洋二郎 □脚本 小山薫堂 □キャスト 本木雅弘、広末涼子、山崎努、余貴美子、杉本哲太、吉行和子、笹野高史、峰岸徹、山田辰夫 ■鑑賞日 9月14日..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2008-09-23 23:00

おくりびと
Excerpt: ★★★★ 先日伯母が亡くなって、初めて「納棺式」に出た。 とても緊張した。 この映画は納棺師の仕事ぶりが見事に描かれていた。 日本人独特の死生観も現れている。 賞をもらったのも頷ける。海外で受けるだろ..
Weblog: 映画初日鑑賞妻
Tracked: 2008-09-26 01:29

おくりびと(2008)
Excerpt: “キレイになって、逝ってらっしゃい。…納棺師(のうかんし)…それは悲しいはずのお別れをやさしい愛情で満たしてくれるひと” 今日は月曜日なので早め帰宅目指して品川に向かいました[徒歩] この作品、昼..
Weblog: ☆☆とりあえずの映画鑑賞メモ☆☆
Tracked: 2008-09-28 21:52

おくりびと 2008-55
Excerpt: 「おくりびと」を観てきました〜♪ 楽団のチョロ奏者、小林大悟(本木雅弘)は、突然楽団が解散したことから、チェロを棄て故郷の山形に帰る決心をした。新聞で見つけた求人募集の広告を読み面接に向かった。..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2008-10-02 07:15

映画『おくりびと』劇場鑑賞
Excerpt:  第32回モントリオール世界映画祭でグランプリを受賞して以降、第81回アカデミー賞外国語映画賞の日本代表作品に選ばれ、圧倒的な評判の良さ...
Weblog: 続・蛇足帳〜blogばん〜
Tracked: 2008-10-08 19:02

『おくりびと』 2008-No65
Excerpt: 1日は『映画の日』ってコトで2本観て、 『イキガミ』に続き笹野高史さん登場! どちらの作品でも心に残る言葉を残してくれています...
Weblog: 映画館で観ましょ♪
Tracked: 2008-10-19 23:54

おくりびと
Excerpt: 試写会に行く予定だったのですが 仕事が入ったので妹に行ってもらいました。 観てきた彼女は大絶賛!! じゃあ、映画館で観ておく? というわけで映画館へ。 楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきら..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2008-10-23 15:46

【映画】おくりびと
Excerpt: ▼動機 連れてってと言われたので ▼感想 美しき日本の様式美 ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、故郷の山形に帰ってきた大悟(本木雅..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2008-10-24 22:11

★「おくりびと」
Excerpt: 今週の平日休みは・・・ TOHOシネマズの1ケ月フリーパスの期限が迫ってるので、 まとめて3本見ちゃいました。 その1本目。 第32回モントリオール世界映画祭グランプリ受賞とか、 アカデミー..
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2008-11-07 00:35

おくりびと
Excerpt: 今週末は期待の新作の公開が目白押しです。早速『おくりびと』を観てきました。この作品はつい先日、モントリオール世界映画祭のグランプリを受賞したばかり。本木雅弘さん主演、他も広末涼子さん、山ア務さんと豪華..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2009-02-02 12:05

おくりびと
Excerpt: 2月1日(日) 19:00〜 丸の内ピカデリー3 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:700円(買っていない。) 『おくりびと』公式サイト アカデミー外国語映画賞ノミネート記念の再..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2009-02-02 23:16

おくりびと
Excerpt: こちらずっと気になっていた作品なかなか見ることが出来なかったんですがやっと映画館で見ることができました予備知識はアカデミーをとったことと納棺師のお話ということぐらいだったんですが思わず泣いてしまいまし..
Weblog: にき☆ろぐ
Tracked: 2009-03-02 19:33

おくりびと (本木雅弘さん)
Excerpt: ◆本木雅弘さん(のつもり) 本木雅弘さんは、映画『おくりびと』に小林大悟 役で出演しています。 第81回アカデミー賞外国語映画賞、および第32回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品ということで、先日..
Weblog: yanajunのイラスト・まんが道
Tracked: 2009-03-04 00:39

おくりびと
Excerpt: 同じ場面に立ち会うことを想像するのが怖くて、気になりながら観にいけなかった映画。でも、アカデミー賞に輝いたということなので、思い切って凱旋上映を観に行った。 楽団が解散し、チェロ奏者をやめ、妻(..
Weblog: シネマ大好き
Tracked: 2009-03-12 06:54

映画:おくりびと 観てきました。
Excerpt:  Goo映画では88点(記事作成時)という、高評価な映画、おくりびとを観てきました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2009-03-12 23:31

【おくりびと】旅立ちの門に立つ崇高な儀式
Excerpt: おくりびと 監督: 滝田洋二郎 出演:  本木雅弘、山崎努、広末涼子、余貴美子、吉行和子 公開: 2008年9月 モントリオール世界映画祭グ...
Weblog: 映画@見取り八段
Tracked: 2009-03-13 02:37

〜『おくりびと』〜 ※ネタバレ有
Excerpt: 2008年:日本映画、滝田洋二郎監督、小山薫堂脚本、本木雅弘、広末涼子、山崎努、余貴美子、峰岸徹、笹野高史共演。第81回アカデミー賞外国映画賞をはじめ国内外の数多くの映画賞を受賞した作品。 ≪DVD鑑..
Weblog: 〜青いそよ風が吹く街角〜
Tracked: 2009-03-29 20:27

mini review 09360「おくりびと」★★★★★★★☆☆☆
Excerpt: ひょんなことから遺体を棺に納める“納棺師”となった男が、仕事を通して触れた人間模様や上司の影響を受けながら成長していく姿を描いた感動作。監督には『壬生義士伝』の滝田洋二郎があたり、人気放送作家の小山薫..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2009-04-05 13:56

おくりびと
Excerpt: 16年ぶりにシコふんじゃった? 【Story】 楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、故郷の山形に帰ってきた大悟(本木雅弘)は好条件の求人広告...
Weblog: Memoirs_of_dai
Tracked: 2009-04-14 10:33

おくりびと
Excerpt: 【おくりびと】 ★★★★☆ DVD(17)ストーリー チェロ奏者の大悟(本木 雅弘)は、所属していた楽団の突然の解散を機にチェロで食べていく
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2009-05-11 18:53

「おくりびと」自然と溢れる涙
Excerpt: アカデミー外国語映画賞を取ったのは、記憶にも新しい「おくりびと」 悲しいのではない。 お葬式を扱っているのに、辛かったり重かったりしない。 なぜか暖かさに包まれて、自然と涙が溢れてくる、そんなす..
Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London
Tracked: 2009-06-29 23:34

おくりびと
Excerpt: TVで鑑賞―【story】楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、故郷の山形に帰ってきた大悟(本木雅弘)は、好条件の求人広告を見つける。面接に向かうと社長の佐々木(山崎努)に即採用されるが、業務内容は遺..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2009-10-06 22:15

おくりびと
Excerpt: [おくりびと] ブログ村キーワード 評価:7.5/10点満点 2009年20本目(18作品)です。 2009年に入ってまだ2ヶ月ですが、早くも20本目に突入しました。 ちなみに、昨年の20本..
Weblog: 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!
Tracked: 2009-10-12 17:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。