2011年08月18日

人生万歳!

人生万歳.bmp

名匠ウディ・アレン監督が「メリンダとメリンダ」以来、久々に故郷
ニューヨークを舞台に手掛けたロマンティック・コメディ。ひょんなことから
出会った偏屈な中年学者と世間知らずな家出娘の、おかしな共同生活と
恋愛模様の行方を軽妙なタッチで描く。
主演はTVシリーズ「ラリーのミッドライフ★クライシス」の
ラリー・デヴィッドと「レスラー」のエヴァン・レイチェル・ウッド。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

かつてはノーベル賞候補になるなど天才物理学者と持てはやされ、
順風満帆かに思われたボリス。だがそんな彼も、自ら招いた災いを機に
今ではすっかり落ちぶれ、冴えない独身中年に成り下がっていた。
こうして淡々と日々をやり過ごしていたボリスはある夜、南部の田舎町から
家出してきた若い娘メロディと出会う。
彼女に同情したボリスは、数日だけという約束で自分のアパートに泊めて
やることに。ところが一緒に暮らすうち、メロディはなぜか親子ほども歳が
離れ、会話もまるで噛み合わないボリスを“運命の相手”と思い込んで
しまう。
さらには、愛する娘の後を追って彼女の両親も相次いで現われる始末で、
事態はますます複雑になってしまい…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 23:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(24) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。