2011年08月14日

メカニック

メカニック.bmp

チャールズ・ブロンソン主演で72年に製作された同名作を
「トランスポーター」シリーズ、「エクスペンダブルズ」の
ジェイソン・ステイサム主演でリメイクしたサスペンス・アクション。
孤高の殺し屋が、殺された親友の息子を助手として受け入れたことで生じる
複雑な緊張関係の中で新たなミッションに挑む姿をスリリングに描く。
共演は「3時10分、決断のとき」のベン・フォスター。
監督は「トゥームレイダー」のサイモン・ウェスト。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

決して殺人の痕跡を残さない正確無比な仕事ぶりで“メカニック”と
呼ばれる殺し屋、アーサー・ビショップ。
雇い主から新たに示されたターゲットは、彼の親友ハリーだった。
それでもプロに徹して仕事を遂行したアーサー。
後日、ハリーの葬儀に出席した彼は、ハリーの息子で荒んだ生活を送る
スティーブと再会する。父を殺した犯人に復讐がしたいと血気にはやる
スティーブを放っておけず、彼を助手として受け入れ、殺し屋としての
ノウハウを叩き込んでいく。
ハリーの死の真相がいつ露見するかも分からない上、未熟なパートナーが
出来たことで、ミッション遂行に余計なリスクがつきまとうことになる
アーサーだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 14:08| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(23) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。