2011年07月14日

完全なる報復

完全なる報復.jpg

愛する家族を奪われた主人公が、司法取引によって犯人が極刑を免れたこと
への怒りを、犯人ばかりか司法関係者、さらには司法制度そのものへと向け、
周到かつ壮絶な復讐劇を展開する戦慄のクライム・サスペンス。
主演は「300 <スリーハンドレッド>」のジェラルド・バトラー、
共演に「Ray/レイ」のジェイミー・フォックス。
監督は「交渉人」「ミニミニ大作戦」のF・ゲイリー・グレイ。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

ペンシルヴェニア州フィラデルフィア。クライドは妻と幼いひとり娘に
囲まれた温かい家庭を築き、幸せな人生を送っていた。
だがある日、突然自宅に押し入った2人組の暴漢に重傷を負わされ、家族を
惨殺されてしまう。やがて、犯人のダービーとエイムスは逮捕されるが、
決定的な証拠に乏しく、裁判での負けを恐れた担当検事のニックは、
独断で主犯格のダービーと司法取引を行い、エイムスに不利な証言を
引き出す見返りにダービーの罪を軽減してしまう。結果、エイムスの死刑が
確定する一方、ダービーはわずか数年の禁固刑に。到底納得のいかない
クライドだったが、彼にはどうすることも出来なかった。
それから10年後、エイムスの死刑執行日。無痛の薬物で安楽死となるはずの
彼は、もがき苦しみ壮絶な断末魔とともに息絶えた。さらに間もなく、
とうに出所済みのダービーがバラバラ死体となって発見される。
すぐさま容疑者に挙がったクライドは何の抵抗もなく拘束された。
だがそれは、ニックをはじめ当時の関係者全てに対するクライドの壮大な
復讐計画の始まりに過ぎなかった…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 01:43| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(21) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。