2011年06月22日

赤ずきん

赤ずきん.jpg

「トワイライト〜初恋〜」のキャサリン・ハードウィック監督がグリム童話の
『赤ずきん』をモチーフに描くファンタジー・ラブサスペンス。
危険な恋に落ちるヒロインの運命と村を襲った謎の人狼の正体をミステリアス
かつダークなタッチで描き出す。
主演は「マンマ・ミーア!」「ジュリエットからの手紙」のアマンダ・サイフ
リッド。共演にゲイリー・オールドマン、ジュリー・クリスティ。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

若く美しい女性ヴァレリーが暮らす村の周辺には恐ろしい狼がおり、満月の夜
には決して出歩いてはならなかった。村人は狼と協定を結び、動物の生け贄を
捧げることで村の平和を維持してきた。そんなある日、ヴァレリーに裕福な家
の息子ヘンリーとの縁談話が持ち上がる。幼なじみで野性的な魅力にあふれた
ピーターと将来を誓い合う彼女は、ヘンリーとの結婚を決めた両親に反発し、
ピーターとの駆け落ちを決意する。
ところがその矢先に、ヴァレリーの姉が何者かに殺されてしまう。
狼の仕業と復讐に立ち上がる村人たち。ところが村にやって来た高名な人狼
ハンターのソロモン神父は、狼が人の姿で村人の中に紛れていると言い放つ。
互いに疑心暗鬼となり、村はパニックに陥ってしまう。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 00:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(37) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。