2011年06月19日

スカイライン-征服-

スカイライン.jpg

戦うすべもないごく普通の人たちへのエイリアンの襲撃を、『アバター』や
『2012』を手掛けたVFXチームによる圧倒的な映像で描くSFディザスター・
ムービー。
『AVP2 エイリアンズVS. プレデター』のグレッグ、コリン・ストラウス兄弟
がメガホンを取り、リアリティーを重視した視点で人類滅亡の危機を
描き出す。
主演は「24 TWENTY FOUR」のエリック・バルフォー。
今までにない観点で描かれる地球最後の日の描写に、興味が尽きない。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

ロサンゼルスの親友に会いにきたジャロッド(エリック・バルフォー)と
エレイン(スコッティー・トンプソン)。早朝4時ごろ、突如として
青白い光と共に不気味な音が響き、友人が光の中に姿を消してしまう。
窓の外ではたくさんの巨大な飛行物体が空を埋め尽くし、地球から人間を
次々と吸い上げていた。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 00:36| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(35) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。