2011年04月24日

ガリバー旅行記

ガリバー旅行記.jpg

ジョナサン・スウィフトの古典を「スクール・オブ・ロック」のジャック・
ブラック主演で映画化したアドベンチャー・コメディ。
バミューダ・トライアングルで遭難し、中世の小人の国へ異次元スリップ
してしまった小心者の旅行記者ガリバーを待ち受ける驚きの運命をコミカル
に描く。
共演に「プラダを着た悪魔」のエミリー・ブラント。
監督は「モンスターVSエイリアン」のロブ・レターマン。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

ニューヨークの新聞社に勤める郵便係のガリバー。失敗を恐れるあまり
チャレンジ精神に欠け、記者になる夢も片想いの成就も実現できずにいた。
そんなある日、謎の三角海域バミューダ・トライアングルの取材という大きな
仕事を手に入れる。ところが、意気揚々と向かった先で突然の大嵐に
巻き込まれ、遭難してしまう。浜辺に打ち上げられたガリバーが気づくと、
なんと、たくさんの小人たちによって拘束されていた。
彼が漂着したのは、中世の小人たちが住む“リリパット王国”だった。
やがてガリバーは、その巨体を活かして王国の危機を救ったことから一躍
ヒーローに。居心地の良さにすっかり調子に乗るガリバーだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 00:06| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(43) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。