2011年04月20日

[リミット]

[リミット].jpg

何者かにひつぎに入れられたまま地中に生き埋めにされた男が、手元にある
道具だけを頼りに脱出を試みるシチュエーション・スリラー。
新鋭監督ロドリゴ・コルテスが、ほぼ全編を通して暗闇状態でドラマを進める
大胆な演出で異色の脱出劇を構築した。
生き埋めにされる主人公を演じるのは、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』の
ライアン・レイノルズ。
携帯電話、ライター、ナイフ、ペン、酒などを駆使して地上への脱出を図る
男の奮闘が見もの。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

イラクで民間トラックドライバーとして働くポール(ライアン・レイノルズ)
は、何者かに襲われ、ひつぎと共に土の中に埋められてしまう。
やがて意識を取り戻したポールは、手元に携帯電話、ライター、ナイフ、
ペン、酒があることを知るが、残された空気から推測してタイムリミットが
後90分前後ということに気が付いて……。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 23:34| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(27) | 映画(ヨーロッパ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。