2011年04月17日

エンジェル ウォーズ

エンジェルウォーズ.jpg

「300 <スリーハンドレッド>」「ウォッチメン」のザック・スナイダー
監督が、5人のセクシー美女を主人公に描く痛快ファンタジー・バトル・
アクション大作。
全てを奪われ精神病院送りとなった少女が、そこで出会った4人の美女と共に
自らの運命を変えるため、空想世界を舞台に壮絶な闘いを繰り広げるさまを、
ザック・スナイダー監督ならではのこだわりのヴィジュアル表現で描き出す。
主演は「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」のエミリー・
ブラウニング、共演にアビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、
ヴァネッサ・ハジェンズ、ジェイミー・チャン。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

愛する家族を奪われ、醜悪な継父の陰謀で精神病院へと送られてしまった
少女、ベイビードール。そこに待ち受けていたのは、世にもおぞましい
ロボトミー手術だった。彼女は同じ境遇にいるロケット、ブロンディ、
アンバー、スイートピーの4人の少女たちに一緒に抵抗しようと
呼びかける。
しかし、希望を失った4人は、ベイビードールの脱出計画にためらいを
見せる。そんな中、いよいよ絶体絶命の窮地に立ったベイビードールは、
彼女の最大の武器にして最後の砦である空想の世界へと飛び込んでいくの
だった。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 01:29| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(56) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。