2011年04月04日

ファンタスティック Mr.FOX

ファンタスティックMr.FOX.jpg

「チャーリーとチョコレート工場」の原作でも知られるロアルド・ダールの
ロングセラー児童文学『すばらしき父さん狐』(『父さんギツネバンザイ』)
を、「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」「ライフ・アクアティック」の
ウェス・アンダーソン監督がパペットを使用した手作り感あふれるストップ
モーション・アニメで映画化したファンタジー・コメディ。
ひょんなことから野性に目覚め、強欲な人間相手に果敢に戦いを挑んだ
父さん狐の活躍を、ブラックなユーモアをちりばめつつ軽妙なタッチで綴る。
声の出演はジョージ・クルーニー、メリル・ストリープ、ビル・マーレイ。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

子どもが生まれて以来、泥棒稼業から足を洗い、妻と息子と家族3人で
平穏な穴暮らしをしてきたMr.FOX。しかし、人生も折り返し地点に差し
掛かり、貧乏で退屈な穴ぐら生活への疑問が芽生え始める。そして、
愛する家族のためにもと、丘の上にそびえる大木の家に引っ越すことを
計画する。丘の反対側には悪名高い3人の農場主がいるからと大反対する
バジャー弁護士の忠告にも耳を貸さず、家を購入してしまうMr.FOX。
ところが、農場で飼育されている動物を前にして、彼の困った野性の本能が
目覚め、再び泥棒を始めてしまう。大切な家畜を奪われ、怒りが頂点に
達した農場主たちは、なりふり構わぬキツネ狩りに乗り出すが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 00:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(13) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。