2011年03月21日

トラブル・イン・ハリウッド

トラブル・イン・ハリウッド.jpg

ハリウッドの内幕を主演のロバート・デ・ニーロをはじめ豪華アンサンブル
で描いたシニカル・コメディ。多くのヒット作品を手掛けたプロデューサー、
アート・リンソンの回想録を映画化。業界関係者や俳優のワガママに振り回
され、トラブルに巻き込まれながら、私生活でも問題を抱える忙しない映画
プロデューサーの2週間を赤裸々に綴る。
監督は「グッドモーニング,ベトナム」「レインマン」の
バリー・レヴィンソン。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

映画の都ハリウッドで活躍する映画プロデューサーのベンは、製作に
携わったショーン・ペン主演作のカンヌ国際映画祭でのオープニング上映を
2週間後に控えていた。だがその矢先、監督のとんでもない演出のおかげで
試写会の観客アンケート結果が散々だったために映画会社の女社長から作品
の再編集を命じられ、監督を説得する役回りを務めるハメに。
また、クランク・イン直前の最新作では、主演のブルース・ウィリスが作品
のイメージとまるで違うヒゲ面にメタボ体型で撮影現場に現われ、ベンは頭
を抱えるばかり。一方、プライベートでも1年前に別れた妻への未練を
引きずり、悩みや難題が山積のベン。
それでも彼は、全てを解決させようと地道に奔走していく。
こうして、脱線しかけていたそれぞれの問題も何とか軌道修正され、
いよいよカンヌの上映に臨むベンだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 00:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(12) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。