2011年03月28日

漫才ギャング

漫才ギャング.jpg

自身の自伝的小説を映画化した『ドロップ』で映画監督デビューを果たした
お笑いコンビ品川庄司のおしゃべりクソ野郎こと品川ヒロシの監督第2作。
売れない漫才師がひょんなことから留置場で出会った不良と漫才コンビを
組んで頂点を目指したり、成長していく様をコミカルに描く青春コメディ
ドラマ。
主演は主人公のボケ担当に『ガチ☆ボーイ』の佐藤隆太が、誘われてツッコミ
担当の相方になる不良役に『ドロップ』の上地雄輔。
共演には『フライング☆ラビッツ』の石原さとみ、『さらば愛しの大統領』の
宮川大輔など。

    * * * * * * * *

コンビ結成から10年、一向に売れない漫才コンビ“ブラックストーン”のボケ
担当でネタ作り担当の飛夫は、ある日突然相方の保から解散を告げられる。
納得できない飛夫はやけ酒をあおり、保のアパートへ押しかけるが、そこへ
保の借金取りの金井と出会い、金井から暴力を受けて失神してしまう。
目が覚めた飛夫はそこが留置場と知りパニックになるが、そこで相部屋だった
不良の龍平と出会う。龍平の的確で鋭いツッコミに可能性を感じた飛夫は、
すかさず漫才コンビを組もうと誘う。
特にやりたいこともなかった龍平はあっさりと承諾し、ここに漫才コンビ
“ドラゴンフライ”が誕生する。新たな相方を得て心機一転の飛夫だったが、
前々から龍平のことを気に入らないストリートギャング“スカルキッズ”の
城川が執拗に龍平を潰そうとするのであった…。

続きを読む
posted by はくじ at 00:29| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(19) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

シャッフル2 エクスチェンジ

シャッフル2.jpg

韓国映画「純愛中毒」を「THE JUON/呪怨」のサラ・ミシェル・
ゲラー主演でハリウッド・リメイク。夫の人格と入れ替わったと語る義弟を
前に、夫への愛と義弟への疑念の狭間で混乱していくヒロインの姿を
スリリングに描き出す。共演に「落下の王国」のリー・ペイス。
監督はスウェーデン出身の新鋭ジョエル・ベルクヴァール&
シモン・サンドクヴィスト。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

弁護士のジェスは、愛する夫ライアンと幸せな毎日を送っていた。
唯一の不満は、夫と対照的な粗野な弟ローマンが同居していること。
そんなある日、兄弟は交通事故に遭い、2人とも昏睡状態に。
ところがある日突然、ローマンだけが奇跡的に意識を取り戻し、自分は
ライアンだと言い出すのだった。ローマンに対して依然嫌悪感を
持ちつつも、ライアンしか知らないはずの事実を語る彼の訴えに、
次第に疑いの気持ちが薄らいでいくジェスだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 17:54| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(5) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

ホワイト・オン・ライス

ホワイト・オン・ライス2.jpg

バツイチ40歳男が結婚している妹の家に転がり込んだことから巻き起こる
騒動と、個性的な日系アメリカ人の姿を描いたコメディードラマ。
アメリカ映画でありながら『ラストサムライ』『硫黄島からの手紙』の渡辺広
や、『インランド・エンパイア』『硫黄島からの手紙』の裕木奈江など多くの
日本人が出演し、2010年の大阪アジアン映画祭で上映されて好評を博した
異色インディペンデントムービー。
監督はデイヴ・ボイル。

    * * * * * * * *

日本からやってきたハジメはジミーと名乗り、妹アイコのアメリカの家で
居候中。ハジメは、40歳のバツイチで何をやっても長続きしない負け犬で
アパートも定職も見つけようとせず、1日3時間程度のオフィスでのバイト
をする程度。そんなハジメにアイコの夫・タクは出て行って欲しいが、
アイコの手前きつく言えずにストレスを抱えていた。
ある日、タクの姪ラモナが同居することになり、久しぶりにラモナと再会
したハジメは、美しく成長した彼女にすっかり心を奪われて一目ボレする。
何とか彼女の心を射止めたいハジメはアイコの1人息子で無口な小学生ボブの
力を借りてアタックするのだが……。

 続きを読む
posted by はくじ at 23:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

トラブル・イン・ハリウッド

トラブル・イン・ハリウッド.jpg

ハリウッドの内幕を主演のロバート・デ・ニーロをはじめ豪華アンサンブル
で描いたシニカル・コメディ。多くのヒット作品を手掛けたプロデューサー、
アート・リンソンの回想録を映画化。業界関係者や俳優のワガママに振り回
され、トラブルに巻き込まれながら、私生活でも問題を抱える忙しない映画
プロデューサーの2週間を赤裸々に綴る。
監督は「グッドモーニング,ベトナム」「レインマン」の
バリー・レヴィンソン。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

映画の都ハリウッドで活躍する映画プロデューサーのベンは、製作に
携わったショーン・ペン主演作のカンヌ国際映画祭でのオープニング上映を
2週間後に控えていた。だがその矢先、監督のとんでもない演出のおかげで
試写会の観客アンケート結果が散々だったために映画会社の女社長から作品
の再編集を命じられ、監督を説得する役回りを務めるハメに。
また、クランク・イン直前の最新作では、主演のブルース・ウィリスが作品
のイメージとまるで違うヒゲ面にメタボ体型で撮影現場に現われ、ベンは頭
を抱えるばかり。一方、プライベートでも1年前に別れた妻への未練を
引きずり、悩みや難題が山積のベン。
それでも彼は、全てを解決させようと地道に奔走していく。
こうして、脱線しかけていたそれぞれの問題も何とか軌道修正され、
いよいよカンヌの上映に臨むベンだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 00:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(12) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

ツーリスト

ツーリスト.jpg

アンジェリーナ・ジョリーとジョニー・デップの豪華競演が実現した
ロマンティック・ミステリー。
05年のフランス映画「アントニー・ジマー」をリメイク。
イタリアで妖艶な美女と出逢ったアメリカ人旅行者が、謎めいた彼女に翻弄
されるがまま恐ろしい陰謀へと巻き込まれていくさまをミステリアスかつ
ユーモラスに描き出す。監督は「善き人のためのソナタ」のフロリアン・
ヘンケル・フォン・ドナースマルク。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

傷心を癒そうと、ひとり旅でアメリカからヨーロッパへとやって来た
フランク。ヴェネチアへ向かう列車の中、突然彼の前に見知らぬ美女エリーズ
が現われる。その妖艶な魅力に一瞬で引き込まれたフランク。
しかし、そんな彼女の行動は逐一警察に監視されていた。
警察は、ある重要人物がエリーズと接触する機会を待っていたのだ。
ところがエリーズは、ニセの男と接触することで捜査の攪乱を狙っていた。
そんなこととはつゆ知らず、そのまま正体不明の美女と行動を共にして
しまうフランクだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 09:25| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(56) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

義兄弟 SECRET REUNION

義兄弟.jpg

韓国と北朝鮮というそれぞれの祖国の宿命を背負い敵対する2人の男が、
互いに身分を隠して行動を共にする中で次第に友情が芽生え始め、
思いがけず葛藤に直面していくさまを描いたサスペンス・ドラマ。
主演は「殺人の追憶」のソン・ガンホと「私たちの幸せな時間」の
カン・ドンウォン。
監督は「映画は映画だ」のチャン・フン。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

国家情報員のイ・ハンギュは、北朝鮮が送り込んだ工作員の大物“影”の
行方を追っていた。しかしある時、その“影”の捕縛に失敗した上、多くの
死傷者を出す事態を招いてしまう。ハンギュはその責任を問われクビとなる。
それから6年、逃げた外国人花嫁の捜索といった冴えない探偵仕事をして
いたハンギュ。
ある日、彼は6年前の事件現場で目撃した工作員ソン・ジウォンに偶然
出くわす。彼を見張っていれば“影”に繋がると考えたハンギュは、自分の
仕事の相棒にとジウォンを誘う。その誘いを受け、一緒に働き始めた
ジウォンだったが、彼もまた、ハンギュが6年前の国家情報員であることに
気付いていた。そんな中、互いに相手を騙し続けてはいるものの、少しずつ
友情も芽生えてしまう2人だったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 23:58| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(1) | 映画(韓国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

THE JOYUREI 女優霊

JOYUREI.jpg

「リング」の中田秀夫監督のデビュー作「女優霊」を「メイド・イン・
ホンコン」「ドリアン ドリアン」のフルーツ・チャン監督で英語リメイク。
撮影スタジオを舞台に、古い映画のフィルムに宿る悪霊によって現場
スタッフに次々と悲劇が降りかかるさまを描く。

                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

幻覚に悩まされ、スランプ中の映画監督マーカスに、新作映画のオファーが
舞い込む。さっそく、ドラキュラ伝説の地、トランシルバニアの古い撮影
スタジオへとやって来たマーカス。
しかし、撮影は当初から不可解なトラブルに次々と見舞われ、
難航してしまう。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 00:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

クロッシング

クロッシング_米.jpg

「トレーニング デイ」のアントワーン・フークア監督が、リチャード・ギア
、イーサン・ホーク、ドン・チードルの3人を主演に迎えて描く緊迫の刑事
ドラマ。ブルックリンの犯罪多発地区で危険と隣り合わせの過酷な日常を
送る3人の警官たちの三者三様の苦悩が、リアルかつ緊張感溢れるタッチで
綴られてゆく。
共演はウェズリー・スナイプス、ウィル・パットン、エレン・バーキン。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

ニューヨーク、ブルックリンの低所得者層が暮らす犯罪多発地区。ここで、
警官による強盗事件が発生する。マスコミの非難にさらされたニューヨーク
市警では、犯罪の取締り強化でイメージの回復を狙う。
そんな中、ベテラン警官のエディは定年退職を1週間後に控えていた。
日々を無難にやり過ごすことだけを考えて警官人生を送ってきた彼だったが、
最後の任務として犯罪多発地区での新人研修を任されることに。
信心深く子だくさんの麻薬捜査官、サル。愛する家族のためにどうしても
広い新居が必要になるが、彼の薄給ではとうてい資金の工面などできる
わけもなかった。
長年ギャングへの潜入捜査を続けているタンゴ。もはや結婚生活も
ボロボロで、捜査から抜けたいと上司に願い出る。
ところが、そんなタンゴに、彼の命の恩人でもあるギャングのボス、
キャズに対するおとり捜査というさらなる過酷な任務が課せられる。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 00:03| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(25) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

SP 革命篇

SP革命編.jpg

要人警護を任務とするSP達とSPで特殊な能力も持つ主人公の活躍を描い
たテレビドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』の劇場版。
劇場版は2部作で、今作は後篇にあたる『革命篇』。
第四係係長・尾形の野望が明らかになった中、騒動に巻き込まれた主人公と
第四係の面々達の活躍を迫力あるアクションとともに描く。
主演はTVシリーズと同じく岡田准一。共演も堤真一、真木よう子らTV
シリーズのキャストが出演。監督も前作、TVシリーズと同じく波多野貴文
が努める。

    * * * * * * * *

官房長官を狙ったテロ事件から2ヶ月。テロリストから官房長官を守り抜いた
警視庁警備部警護課第四係の面々は通常の警護任務に戻っていた。
しかし井上は今までの不審な行動をとってきた第四係係長の尾形に対して
不信感が増していく一方。
そんな中、井上ら第四係の面々は国会に参加する議員の警護任務に就く。
一方、公安部の田中は尾形が別の人間であることを突き止めるが、その頃、
国会では麻田内閣への不信任案決議の採決を行おうとしていたが、突如
現れたテロリストの集団に議事堂が占拠される。
テロリスト達によって拘束される国会議事堂の衛士や職員達。
井上たち第四係の面々は尾形の急な指令によって議事堂内の別の場所に
居たためにテロリスト達の襲撃を受けずに済んだが、テロリストの首領と
してTV画面に映る尾形の姿を見て愕然とする・・・。

 続きを読む
posted by はくじ at 10:56| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(50) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

ヒア アフター

ヒアアフター.jpg

「硫黄島からの手紙」以来のコンビとなるクリント・イーストウッド監督と
スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮で贈るスピリチュアル・ヒューマン
・ドラマ。
死後の世界をテーマに、それぞれのかたちで死と向き合った三者の人生が
運命にいざなわれるがごとく絡み合っていくさまを感動的に綴る。
主演は「インビクタス/負けざる者たち」に続いてイーストウッド監督作
出演となったマット・デイモン。
共演に「スパニッシュ・アパートメント」「ハイテンション」の
セシル・ドゥ・フランス。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

パリのジャーナリスト、マリーは、恋人と東南アジアでのバカンスを
楽しんでいた。だがそのさなか、津波に襲われ、九死に一生を得る。
それ以来、死の淵を彷徨っていた時に見た不思議な光景(ビジョン)が
忘れられないマリーは、そのビジョンが何たるかを追究しようと独自に
調査を始めるのだった。
サンフランシスコ。かつて霊能者として活躍したジョージ。今では自ら
その能力と距離を置き、工場で働いていた。しかし、好意を寄せていた女性
との間に図らずも霊能力が介在してしまい、2人は離ればなれに。
ロンドンに暮らす双子の少年ジェイソンとマーカス。
ある日、突然の交通事故で兄ジェイソンがこの世を去ってしまう。
もう一度兄と話したいと願うマーカスは霊能者を訪ね歩き、やがてジョージ
の古いウェブサイトに行き着く。そんな中、それぞれの事情でロンドンに
やって来るジョージとマリー。
こうして、3人の人生は引き寄せ合うように交錯していくこととなるが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 23:58| 大阪 | Comment(10) | TrackBack(64) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

アレクサンドリア

アレクサンドリア.jpg

「オープン・ユア・アイズ」「海を飛ぶ夢」のアレハンドロ・アメナーバル監督が、
4世紀のエジプト、アレクサンドリアに実在した伝説の女性天文学者
ヒュパティアの悲劇の物語を壮大なスケールで映画化した歴史スペクタクル
巨編。主演は「ナイロビの蜂」「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」の
レイチェル・ワイズ、共演にマックス・ミンゲラ、オスカー・アイザック。
                                                            (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

ローマ帝国崩壊寸前の4世紀末。東西交易の要衝として文化的な発展を
遂げたエジプトの中心都市アレクサンドリアにも徐々に混乱の足音が迫り
つつあった。
そんな中、美貌と明晰な頭脳を兼ね備えた女性天文学者ヒュパティアは、
学問に生涯を捧げ宇宙の真理を解明することに情熱を傾けていた。
誰でも分け隔てなく弟子として受入れたヒュパティアだったが、少なからぬ
教え子たちが抱いたであろう彼女への恋心が実ることは決してなかった。
一方街では、急速に台頭してきたキリスト教徒と、古代の神々を信じてきた
科学者たちの対立が激化し、ついには人類の叡智が詰まる図書館が両者の
争いの犠牲となる。
やがて、教え子の多くがキリスト教に改宗し出世を遂げる中、変わらず研究
に没頭していたヒュパティアだったが…。
                                                            (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 01:01| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(21) | 映画(ヨーロッパ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

悪魔を見た

悪魔を見た.jpg

「甘い人生」「グッド・バッド・ウィアード」の俊英キム・ジウン監督が、
その壮絶な残酷描写で世界に衝撃をもたらした戦慄の復讐バイオレンス。
主演は韓国を代表する2大スター、「甘い人生」のイ・ビョンホンと
「オールド・ボーイ」のチェ・ミンシク。
愛する婚約者を悪魔のような殺人鬼に殺された男が、地獄の苦しみを
味わわせるべく冷酷かつ壮絶な復讐に乗り出したことでエスカレートして
いく2人の報復合戦の行方を、迫真の演技と緊迫感あふれる映像で描き出し
ていく。

                                                           (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

ある夜、国家情報員捜査官スヒョンの婚約者ジュヨンが何者かに惨殺され、
バラバラ死体となって発見される。怒りに駆られたスヒョンは、ジュヨンの
父で重犯罪課の刑事だったチャンの協力を得て、やがて犯人が残虐な殺人に
快楽を見出す悪魔のような男、ギョンチョルであることを突き止める。
そして、ギョンチョルを見つけ出すや、徹底的に叩きのめすスヒョン。
しかし、とどめを刺すことなく、追跡用のGPSカプセルを飲み込ませると、
そのまま解放してしまうのだった。
こうして、ギョンチョルが新たな凶行に及ぼうとするたび、先回りしては
ギョンチョルに容赦のない制裁を加えていくスヒョンだったが…。
                                                           (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 00:43| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(32) | 映画(韓国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

劇場版マクロスF 恋離飛翼〜サヨナラノツバサ〜

マクロスFサヨナラノツバサ.jpg

人気SFアニメ「マクロス」シリーズで、2009年に公開されて大ヒットした
『劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜』から続く完結編。
軸となるテレビ版ストーリーを大幅に改変し、二人の少女の歌声に
秘められた謎をめぐる死闘を描く。監督は、テレビシリーズ第1作目から
スタッフに名を連ねる河森正治。
「マクロス」史上かつて類を見ないハイクオリティー映像で繰り出される
激しいメカアクションと、テレビ版とは異なる新たな結末は必見。
                                                           (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

銀河移民船団「マクロス・フロンティア」に住むパイロット志望の少年、
早乙女アルトは、歌姫のシェリル・ノームとスターを目指すランカ・リーと
出会う。しかし、二人の歌声には、船団の脅威となる重機甲生命体
「バジュラ」の謎が秘められていて……。
                                                           (シネマトゥデイさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 00:48| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(15) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)episode 3 ラプラスの亡霊

ガンダムUC3.jpg

『亡国のイージス』、『終戦のローレライ』などの作家・福井晴敏が『逆襲の
シャア』の3年後を舞台に「ガンダムエース」誌上で連載した同名小説を
映像化したSFアニメの第3話。
キャラクターデザインは安彦良和で、メカニックデザインがカトキハジメが
担当。
“袖付き”と呼ばれるネオ・ジオン残党軍との戦闘で捕まったバナージが
敵拠点からの脱出する様とラプラスプログラムの謎に迫って行く様を描く。

    * * * * * * * *

囚われの身となったバナージは『袖付き』の本拠地である資源衛星・パラオ
に連れて行かれる。だが連邦軍の戦艦ネェル・アーガマはエコーズ司令の
ダグザの発案でバナージとUCガンダムを奪還するパラオ攻略作戦を開始
する。ネェル・アーガマの奇襲が成功しパラオの袖付きは混乱状態に陥る。
事前にスパイから攻略作戦のあることを知らされていたバナージは軟禁先を
抜けだし指定された場所へと向かい、UCガンダムを見つける。
一方、奇襲で混乱した袖付きだったが、フル・フロンタルが出撃するに
あたり劣勢になっていく。そこへUCガンダムを奪い返したバナージが
パラオ内から出てくるが、そこへマリーダが操るクシャトリアが襲いかかる。

 続きを読む
posted by はくじ at 23:43| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(11) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島

ナルニア3章.jpg

C・S・ルイス原作による児童文学を迫力の映像でスペクタクルに映画化した
ファンタジー・アドベンチャーのシリーズ第3弾。今回はナルニアの海を
舞台に、ペベンシー兄妹とカスピアン王子たちがナルニアを悪から守る7本の
魔法の剣を探すため、神秘の島々を巡る新たな冒険の旅へ繰り出していく。
監督は「007/ワールド・イズ・ノット・イナフ」のマイケル・アプテッド。
                                                            (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

エドマンドとルーシーのペペンシー兄妹は、兄ピーターと姉スーザンが
両親と共にアメリカへ滞在中、いとこのユースチスの家に預けられることに。
ある日、壁に掛けられた帆船の絵が動き出し、3人はその絵の中に吸い込ま
れてしまう。すると次の瞬間、彼らはナルニアの海にいた。
そして、溺れかけたところをナルニアの王となったカスピアンやネズミの騎士
リーピチープが乗る帆船・朝びらき丸に救われ、喜びの再会を果たす。
朝びらき丸の一行は、カスピアンの亡き父王の友人である7人の貴族(七卿)
を見つけるため、彼らが消息を絶った離れ島諸島を目指していた。
やがて、父王が七卿に1本ずつ与えたというナルニアの剣を東方の島にある
アスランのテーブルに全て並べれば悪の魔法を取り払うことができることを
知る一行。
しかし、彼らの行く手には不気味な霧とそこに潜む悪が立ちはだかる。
こうして、一行はナルニアに訪れた危機を救うべく、数々の試練に立ち向かう
こととなるのだが…。
                                                            (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 23:58| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(43) | 映画(ヨーロッパ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。