2011年02月13日

あしたのジョー

あしたのジョー.jpg

TVアニメ化もされ社会現象とも呼べる人気を博した高森朝雄(梶原一騎)
原作、ちばてつや作画の傑作漫画を、主演の矢吹丈役に「クロサギ」の
山下智久を迎えて実写映画化した本格ボクシング映画。
共演は力石徹役に伊勢谷友介、白木葉子役に香里奈、そして丹下段平役には
芸能界でも指折りのボクシング通として知られる香川照之。
監督は「ピンポン」「ICHI」の曽利文彦。
                                                            (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

昭和40年代の東京。下町のドヤ街でケンカに明け暮れ、荒んだ生活を送る
青年、矢吹丈。そんな丈にボクシングの才能を見出し惚れ込んだのが、
しがない元ボクサーの丹下段平。ところが、丈は問題を起こして少年院へ。
そこで出会ったのがプロボクサーの力石徹。いきなり拳を交えた丈は、
チャンピオンにも匹敵する実力を持つ力石の前に屈辱を味わうことに。
一方の力石も、丈の秘めたる才能に気づき、互いにライバルとして激しく
意識し合う。
やがて、一足先に少年院を出た力石は、財閥令嬢にして所属ジムのオーナー
白木葉子の手厚いサポートを受けエリート街道をひた走る。
対する丈は、段平がドヤ街に開いたオンボロジムで、打倒力石に執念を
燃やし血の滲む特訓を続けていく。
                                                            (allcinemaさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 23:59| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(42) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パラノーマル・アクティビティ2

パラノーマルアクティビティ2.jpg

超低予算で製作され、公開劇場も10数館で始まったが、評判が
評判を呼び、上映館が増え、ついに全米興行収入第一位を記録した
ドキュメンタリー風ホラー『パラノーマル・アクティビティ』の続編。
前作の監督オーレン・ペリは今回はプロデューサーに回り、新たに
『ドア・イン・ザ・フロア』のトッド・ウィリアムズが監督を務める。

    * * * * * * * *

2006年のある日、アメリカのある小さな町にダニエルとクリスティの夫婦に
ハンターという名の男の子が生まれる。姉のアリと4人で仲良く暮らして
いた。しかしある日、家族が出かけて帰ってくると家に空巣が入ったらしく
部屋の中がひどく荒らされていた。貴金属や金は盗まれなかったものの、
今後のことも考え、家の中の各所にセキュリティカメラを設置する。
しかし、この事件があった日から、この家で不可解で奇妙な現象が起き
始める…。

 続きを読む
posted by はくじ at 18:25| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(17) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。