2010年12月18日

トロン:レガシー

トロン・レガシー.jpg

世界で初めてCGを本格導入した革新的映像で話題となった1982年のジェフ・
ブリッジス主演作『トロン』の続編となるSFアクション。
失踪した父が創り上げたコンピュータ・システムの内部世界に入り込んだ
青年が、人類の存亡を脅かす敵と死闘を繰り広げる姿を驚異の3D映像で
スタイリッシュに描き出す。主演は『フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い』
のギャレット・ヘドランド。共演にジェフ・ブリッジス、TVシリーズ
『Dr.HOUSE』のオリヴィア・ワイルド。
監督は最先端のCMクリエイターとして活躍し、本作で映画監督デビューの
新鋭ジョセフ・コシンスキー。
                                                 (allcinemaONLINEさんより抜粋)
    * * * * * * * *

デジタル業界のカリスマとして名を馳せたエンコム社CEO、ケヴィン・フリン
が忽然と姿を消してから20年。ある日、27歳となった息子サムのもとに、
ケヴィンから謎のメッセージが届く。
その導きで父の営んでいたゲームセンターへとやって来たサムは、地下で
見つけた秘密の部屋からコンピュータ・システムの世界に迷い込んでしまう。
息つく間もなく命をかけた危険なゲームを強制されるサム。やがて窮地に
陥った彼は謎の女性クオラに助けられ、彼女の手引きによって父との再会を
果たすのだが…。
                                                 (allcinemaONLINEさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 18:14| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(68) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。