2010年12月11日

『GAMER』

GAMER.jpg

『300 <スリーハンドレッド>』のジェラルド・バトラー主演で放つ
SFサスペンス・アクション。近未来を舞台に、生身の人間を使った
オンライン戦闘ゲームのキャラクターとして駆り出された囚人の男が、
プレイヤーの意のままに操られながら釈放をめぐって決死の壮絶バトルを
繰り広げるさまを、最新の撮影技術を駆使した迫力映像満載で描く。
共演にTVシリーズ『デクスター 〜警察官は殺人鬼』のマイケル・C・
ホール、『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』のローガン・
ラーマン。監督は「アドレナリン」シリーズのネヴェルダイン&テイラー。
                                             (allcinemaONLINEさんより抜粋)
    * * * * * * * *

2034年、あるオンライン・ゲームが世界中の人々を熱狂の渦に巻き込んで
いた。そのゲーム“スレイヤーズ”は天才クリエイター、ケン・キャッスルが
開発した戦闘ゲームで、キャラクターたちがマシンガンを手に激闘を繰り
広げるというもの。ただし、キャラクターは生身の人間で全員死刑囚、
撃たれれば実際に死ぬこともあり得る究極のサバイバル・ゲームだった。
ナノ細胞を脳の運動皮質に移植された彼らはゲームを操作するプレイヤーの
意のままに操られ、30回勝てば釈放されるという条件をクリアすべく戦い
続ける。その一人、自由を手にするまであと3回と迫っているケーブル。
彼は無実の罪で投獄され、愛する妻娘と離ればなれになっていた。
17歳の天才プレイヤー、サイモンに操作されながら、冤罪を晴らし家族との
再会を果たしたい一心でゲームに挑み続けるケーブルだったが…。
                                             (allcinemaONLINEさんより抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 23:13| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(30) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。