2010年12月06日

デイブレイカー

デイブレイカー.jpg

人類に変わってバンパイアが世界を支配し、人類はバンパイアへの血液供給
のための家畜となってしまった世界で、人類の減少によりバンパイアに
食糧問題が直面する様を描いた近未来SFアクション映画。
主演は『その土曜日、7時58分』のイーサン・ホーク。
共演は『ダレン・シャン』のウィレム・デフォー、『SW EP3/シスの復讐』
のクローディア・カーヴァンなど。
監督はデビュー作『アンデッド』で注目を集めたオーストラリア出身の
ピーター&マイケル・スピエリッグ兄弟。

    * * * * * * * *

ある日突然、人間がバンパイアに変貌してしまう謎のウイルスが蔓延して
人類は次々と感染していく。そして2019年、世界はバンパイアが支配する
社会になっていた。一方人類はバンパイア達の血液供給源として捕獲され、
管理・飼育されていた。しかし多くの人類がバンパイアになってしまい、
残っている人類も血液供給源として消費されていく中、人類の数が減少し、
絶滅の危機に陥る。人類の血液を飲まないと、凶暴化して怪物と化して
しまうため、バンパイアの生存にもかかわってくるため、巨大製薬企業で
あるブロムリー=マークス社では代用血液の開発研究が行われていた。
そのブロムリー=マークス社で研究者として働くエドワードは人類に同情
的で人類の減少と止めるために代用血液の開発に勤しんでいた。
ある夜、帰宅途中のエドワードは警察に追われている人間達に遭遇し、
彼らを匿い、逃亡を手助けする。このことから人間のオードリーに信頼
されたエドワードはある男と惹きあわされる・・・。
 

続きを読む
posted by はくじ at 00:02| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(41) | 映画(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。