2010年10月10日

THE LAST MESSAGE 海猿

海猿3.jpg

海上保安庁の潜水士たちの活躍を描いた『海猿』シリーズの劇場版第3弾。
巨大天然ガスプラントで発生した大事故の救助に駆け付けた主人公が、
ガスプラントに残されてしまった人々とともに絶体絶命の局面から生還する
ために奮闘する姿を描く。
出演は伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太など。
監督は全シリーズを担当してきた羽住英一郎。

    * * * * * * * *
 
福岡沖に建設された日韓露が開発に携わった巨大天然ガスプラント施設
“レガリア”に高波で制御できなくなったドリルシップが激突し、火災が
発生する。折しも大型台風が近づいており、暴風の中、第十管区海上保安
本部機動救難隊の仙崎大輔はバディの吉岡哲也らとともにレガリアに
駆けつけて救出活動を開始する。だがしばらくして突然爆発が起こり、
大輔達はレガリア内に取り残されてしまう。しかもヘリが飛べない暴風雨
になってしまい、仙崎と第七管区機動救難隊の服部、民間人3人は
台風が通り過ぎるまで孤立無援の状態に置かれてしまう・・・。

続きを読む
posted by はくじ at 23:14| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(32) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。