2010年08月07日

ジェニファーズ・ボディ

ジェニファーズ・ボディ.jpg

「JUNO/ジュノ」でアカデミー脚本賞に輝いたハリウッドの新星
ディアブロ・コディが受賞後第1作として書き上げた注目の脚本を、
「トランスフォーマー」シリーズのセクシー女優ミーガン・フォックスと
「マンマ・ミーア!」のアマンダ・セイフライド主演で映画化した学園
ホラー・コメディ。
小さな田舎の町を舞台に、悪魔に取り憑かれ男たちを次々と毒牙にかける
チアリーダーの美女ジェニファーと、そんな彼女の凶行を食い止めるべく
決死の対決に挑む親友のメガネ女子ニーディの運命を、グロテスクな
バイオレンス描写を織り交ぜ描き出していく。
監督は「ガールファイト」「イーオン・フラックス」のカリン・クサマ。

アメリカの田舎町、デヴィルズ・ケルト。この町の高校に通うジェニファーと
ニーディは幼なじみの大親友。モデル並みのルックスと派手好きな性格で
男子を魅了する小悪魔タイプのジェニファーに対し、地味で内気な純情少女の
ニーディ。そんな2人は、地元で行われたインディ・バンドのライヴ会場で
火事に巻き込まれ九死に一生を得る。その直後、同じく惨事を逃れたバンドの
ヴォーカルに誘われたジェニファーは、ニーディの心配をよそについて行って
しまう。そしてこの日を境に、ジェニファーの美しさには磨きが掛かり、
町では若い男の子たちが次々と惨殺される恐ろしい事件が相次ぐようになる。
やがてニーディは、親友のジェニファーが小悪魔から本物の悪魔に変わって
しまったことを知るのだったが…。
                                                             (allcinemaさんから抜粋)

続きを読む
posted by はくじ at 18:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(29) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

シュアリー・サムデイ

シュアリーサムディ.jpg

人気俳優の小栗旬が初監督としてメガホンを取った青春ムービー。
5人の高校生がある事件を起こして、負け組人生まっただ中の中、ある事件を
きっかけに再び集結し、高校時代の事件の清算をすべく奔走する様を豪華
キャストで描く。
主演は、『キサラギ』の小出恵介、共演には『幸福な食卓』の勝地涼や『大洗
にも星はふるなり』のムロツヨシ、『のんちゃんのり弁』の小西真奈美など、
他にも多くの豪華キャストがチョイ役で多く出演している。

タクミ、キョウヘイ、シュウト、カズオ、ユウキの5人組はいつもつるんで
いる悪友同士。文化祭に向けてバンドを組んだものの、今年から文化祭が
中止になったことを知った5人は偽の爆弾を持ち込んで教室を占拠し、文化祭
の復活を要求する。学校側は要求に屈し文化祭を開催することを約束するが、
何故か偽の爆弾が作動して校舎を爆破してしまう。結果、学校を退学処分に
なる。それから3年後、ヤクザになったカズオが組長の金を護送中に、金髪
女に襲撃されて3億円を強奪されてしまう。組や組長に金を持ち逃げしたと
疑われたカズオはタクミとキョウヘイのもとに逃走してくるが、そこに亀頭と
名乗る組長が現れ、明日までに3億円とカズオの身柄を渡さないと、タクミ達
の命を奪うと言い残し去っていく。
絶対絶命のタクミ達3人は、シュウトを引き込んで金を奪った女の行方を
探し出そうとする・・・。

続きを読む
ラベル:ドラマ 青春
posted by はくじ at 23:58| 大阪 ☀| Comment(10) | TrackBack(18) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。