2010年05月13日

セ・パ交流戦開幕。

昨日から始まったセ・パ交流戦。
オリックスの交流戦初戦の相手はヤクルトスワローズ。

オリックスの先発・近藤は2回にガイエルのソロHRを喰らうものの、その後を
しっかり締めて7回を4安打1失点で乗り切る。
後を引き継いだ平野・岸田・レスターがヤクルト打線を抑え込む好投。

打線は4回にカブレラ、T-岡田が連打で繋ぎ、バルディリスが犠飛でしっかり
とランナーを返して同点に追いつくものの、その後、ヤクルト先発・石川を
攻めきれずに延長10回、坂口の3塁打で勝越し、そのまま勝利。

続きを読む
ラベル:BS
posted by はくじ at 01:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。