2010年05月09日

美と芸術の上海アニメーション

美と芸術の上海アニメーション.jpg

“君は上海アニメーションを観たか!” 水墨画アニメを中心に美しく
完成度の高い上海アニメーション全12作品連続上映!
「おたまじゃくしが母さんを探す」他5作品本邦映画館初上映!

その昔、手塚治虫、鈴木伸一、宮崎駿、高畑勲をうならせた珠玉の
アニメーションが中国・上海美術映画製作所で作られていた。
水墨画アニメーションあり、切り紙、セルアニメ、人形アニメあり、
その芸術性の高さ、美の完成度は今も他の映像作品の追随を許さない。
世界に冠たるアニメーションを作り出している日本。唯一世界に誇れる
文化であるジャパン・アニメ。しかし、これを観てほしい。
CGでは作りえない、そして今では製作不可能な美の世界、
そこはかとない詩情が“上海アニメーション”の中にある。
その映像の宝物が、映画館に蘇える。
                 (K'sシネマHPより)

続きを読む
posted by はくじ at 00:14| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(中国/香港) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。