2010年05月08日

クロッシング

クロッシング.jpg

北朝鮮の脱北者らの過酷な実情を描いた社会派ドラマ。
生活のために金を稼ぎに国外へ出た父親と北朝鮮に残された子供との間に
起きる悲劇を描く。
監督は『火山高』のキム・テギュン監督。


北朝鮮で炭鉱で働きながら、妻ヨンハと11歳の息子ジュニの3人でつつまし
く暮らしていたヨンス。ある日、妻のヨンハが肺結核にかかり医者に診て
もらうも薬がなくて、このままでは治癒しないと言われる。
そこで中国に出向いては貿易をしている友人に薬の入手を依頼するものの、
その友人はスパイ容疑で当局に逮捕されてしまう。
このままでは、薬を手に入れられないので、中国へ出稼ぎに行き、そこで
薬も入手しようと妻子を置いて、国境を越えて中国へ密入国する。
そして中国で必死に働きながら、薬代を稼ごうとするが中国の警察がヨンス
達不法入国者の逮捕にやってくる。警察当局から必死に逃れることに成功
するも、今まで稼いだ薬代が入ったポーチを逃走中に落としてしまい無一文
になってしまったヨンス。落胆するヨンスに韓国のNGOの関係者が韓国への
亡命を勧めてくる。ちゃんとした説明もなく、お金が貰えるということで
韓国への亡命承諾書にサインしたヨンスは、いまいちよくわかんないまま
ドイツ領事館へ逃げこんで、韓国へと亡命してしまう。
そのころ、北朝鮮に残っていた妻ヨンハは病状が悪化し亡くなってしまう。
一人残されたジュニは隣人が代わりに処分してくれた家財道具の売却金を
持って、父親を探しに国境を目指す・・・。

続きを読む
posted by はくじ at 01:11| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(20) | 映画(韓国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。