2010年05月02日

武士道シックスティーン

武士道シックスティーン.jpg

誉田哲也の同名ベストセラーを映画化した青春スポーツドラマ。
性格などが対照的な二人の女子高生が剣道を通して出会い、お互いを通して
成長していく姿を描く。
主演の二人の女子高生を『幸福な食卓』『ハルフウェイ』『ゲゲゲの鬼太郎
 千年呪い歌』など制服姿がとっても似合う北乃きいと、『神童』『きみに
しか聞こえない』『山形スクリーム』の成海璃子で、共演には山下リオや
古村比呂、堀部圭亮、板尾創路ら。
監督は「ホームレス中学生」の古厩智之。


道場を開いている厳格な父のもとで幼いころから剣道に打ち込んできた磯山
香織。15歳の中学生の時、ある大会で同学年の無名選手との対戦で、相手
を追い込んでいたのにもかかわらず、一瞬の隙を衝かれ負けてしまう。
その後、16歳になった香織は、その選手が中高一貫の東松学園の生徒で
あることを頼りに、その選手を追って東松学園高等部に入学する。
しかし、再会した因縁の敵・西荻早苗は実績ゼロでしかも剣道での勝ち負け
にこだわらない純粋に剣道を楽しむのがモットーのお気楽少女だった。
拍子抜けした香織だが、己の敗因を突き止めたい一心と、入部したからには
インターハイで勝ちたい気持ちから、早苗の秘めたる天性を引き出そうと
する。一方、早苗は突然現れた香織の気迫にタジタジになりながらも、
徐々に真剣勝負への面白さに目覚めていく・・・。

続きを読む
posted by はくじ at 00:03| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(31) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。