2010年04月27日

タイタンの戦い

タイタンの闘い.jpg

ギリシャ神話をベースに、神と人間のあいの子であるペルセウスが人類の
ために奮闘する様を描いたファンタジーアクションアドベンチャー映画。
主演のペルセウスを『アバター』のサム・ワーシントンで、共演には『96
時間』のリーアム・ニーソン、『誰がため』のマッツ・ミケルセン、『ある
公爵夫人の生涯』のレイフ・ファインズら。

神々と人間が共存していた神話の時代。神は人々の祈りを力の糧とし不死の
力を得ていた。しかし人間達は次第に神を侮り、神に宣戦布告する。
怒った神々の王ゼウスはアクリシオス王の妃をレイプして子供を孕ませる。
ゼウスの行為に怒り狂ったアクリシオス王は妃と生まれてきた子を箱に閉じ
こめて海に流してしまう。そして箱は漁師夫妻に拾われ、中に入っていた
赤ん坊はペルセウスという名前で育てられる。
やがてペルセウスがたくましい青年として育ったころ、アルゴス王らの人間
は横暴な神々に再び反乱を起こす。人間の思い上がった行動に激怒した
ゼウスは冥府の王ハデスを地上へ遣わす。ハデスはアルゴスの戦士達を殺戮
しつくし、その勢いでその現場にいたペルセウスの育ての親までも殺害する。
その場を生き延びたペルセウスは、育ての親の仇を討つためにハデスと
ハデスが操るクラーケンを倒すことを誓う。

続きを読む
posted by はくじ at 00:33| 大阪 | Comment(4) | TrackBack(65) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。