2010年04月17日

アリス・イン・ワンダーランド

アリス・イン・ワンダーランド.jpg

ルイス・キャロルの名作『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』を基に
ヒロインのアリスが19歳に成長し、再びワンダーランドに迷い込んで冒険
する様を描いた冒険ファンタジー。
監督は『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督。
ヒロインのアリスには『ディファイアンス』のミア・ワシコウスカ。
共演にはティム・バートン監督作品には不可欠なジョニー・デップやヘレナ・
ボナム=カーター。他にアン・ハサウェイなど豪華なキャスト。

幼い頃から何度も同じような夢ばっか見てきたアリス。
19歳になったある日、親の人間関係から好きでもない相手から衆人の前で
プロポーズされて戸惑う。その時、物かげに白ウサギがいるのを見かけた
アリスは、プロポーズしてきた相手に時間が欲しいといって、その場から
走り去り、白うさぎの行方を追いかける。そして白ウサギを追いかけている
うちに地面にぽっかりあいている穴に落ちてしまう。
穴に落ちてたどり着いたのは、アリスがかつて来たことのあるワンダーランド
だった。
しかしワンダーランドはこの地を治めていた白の女王の姉である赤の女王が
白の女王から王権を奪い独裁政治を行っていた。
そしてワンダーランドの住人達はアリスが再びやってきて赤の女王を倒すと
いう予言を信じアリスの帰還を待ちわびていた。
そんな状況のワンダーランドに再びやってきたアリスだが、これを夢だと
言い聞かせ、ワンダーランドの住人達を失望させる・・・。

続きを読む
posted by はくじ at 19:41| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(109) | 映画(アメリカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。