2010年04月11日

狙った恋の落とし方。

狙った恋の落とし方.jpg  狙った恋.jpg

一夜にして億万長者になった男が理想の妻を探すために婚活を始め、
その中で知り合った女性が不倫相手の恋人への想いを断つ旅行へ
同行する様を描く。

2009年の大阪アジアン映画祭でクロージング作品として中国語圏以外で
全世界初上映された作品が『誠実なおつき合いができる方のみ』から
『狙った恋の落とし方。』と邦題を変えて一般公開。
監督は『イノセントワールド−天下無賊−』、『女帝[エンペラー]』、
『戦場のレクイエム』のフォン・シャオガン監督。
主演はフォン・シャオガン作品では常連のグォ・ヨウ。ヒロインには
『傷だらけの男たち』『ブラッド・ブラザーズ−天堂口−』のスー・チー。
他にビビアン・スーやドラマ『雪山飛狐』のアレックス・フォンなど。


発明物件の権利を売ったことで、一夜にして億万長者となった独身のフェンは、
手に入れたお金を元手に結婚相手を見つけようとインターネットで結婚相手の
募集広告を出す。
そしていろんな女性が申し込んできてお見合いをするのだが、墓地を買わせ
ようとする女性、セックスレスで年に一回しか性交渉は認めないという女性
など、フェンの眼鏡にかなう女性がなかなか現れない。
やがて、美女のシャオシャオが彼との見合いに応じるが、彼女は不倫中で、
恋人への思いを断つためにお見合いに申し込んできたのであった。
その時のお見合いは失敗するが、気のあった二人は飲み友達として時折会う
関係になるが、ある日、シャオシャオがフェンに条件付きで交際しても良い
と言ってくる。その話に乗ったフェンはシャオシャオが恋人と出会った地・
北海道へ行って想いを断ち切る旅行に同行することになる。

続きを読む
posted by はくじ at 18:46| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(9) | 映画(中国/香港) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月に囚われた男

月に囚われた男.jpg

地球に必要なエネルギー源を採掘するために月の採掘基地にたった一人で
三年間駐留する男があるアクシデントに遭い、それ以降おきる不可解な
出来事に遭遇していくSFミステリー。
主演は『コンフェッション』『フロスト×ニクソン』のサム・ロックウェル。
監督はデヴィッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズで、これが初監督作。

近未来の地球、あらかたの資源を取り尽くした地球はエネルギー源を月に
求める。月の資源を採掘し地球へ送るためにルナ産業が出来、ルナ産業との
契約で宇宙飛行士のサム・ベルが3年契約で月の採掘基地にたった一人で
駐在することに。仕事は採掘マシンが採掘したヘリウム3をポッドにつめて
地球へ射出するだけ。人工知能コンピュータを相棒に任期満了まであと
2週間という時、サムは基地の外で稼働している採掘マシンのところで
事故を起こし意識を失う。
意識を取り戻すとサムは基地の医療室だった。その後、事故現場に行った
サムはそこで意識をなくした人間を見つける。

続きを読む
posted by はくじ at 02:02| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(55) | 映画(ヨーロッパ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。