2010年02月20日

パレード

パレード.jpg

第15回山本周五郎賞を受賞した吉田修一の同名小説を行定勲監督が藤原竜也を
主演に迎えて映像化。
表面的な付き合いの人間関係で共同生活を送る若者たちの日常を描く。
共演に香里奈、貫地谷しほり、小出恵介、林遣都ら。

都内の2LDKのマンションで健康オタクで映画会社勤務の直輝、酒乱で
イラストレーターで雑貨屋店員の未来、新進若手俳優と交際中で無職の琴美、
先輩の彼女に懸想する大学生の良介の4人が共同生活を送っていた。
それぞれに現状や将来への不安やら焦燥感やらを抱えつつも、うわべだけの
付き合いをしつつ現状にあまんじてきた。そんな時、サトルという男娼を
している少年がいつのまにか部屋に入り浸りするようになる。
時を同じくして町では女性だけを狙った暴行事件が連続して発生していた。
サトルが現れたころから、4人の日常が少しづつ歪みが生じ始める。

続きを読む
posted by はくじ at 17:26| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(30) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) episode1 ユニコーンの日

ガンダムUC.jpg

『亡国のイージス』、『終戦のローレライ』などの作家・福井晴敏が『逆襲の
シャア』の3年後を舞台に「ガンダムエース」誌上で連載した同名小説を
映像化したSFアニメ。
キャラクターデザインは安彦良和で、メカニックデザインがカトキハジメが
担当。
開くと地球連邦政府が転覆するといわれる禁忌の存在である“ラプラスの箱”
をめぐり、地球連邦軍と袖付きと異名のあるネオ・ジオン残党軍の戦いに
巻き込まれる少年バナージと彼が出会う謎の少女オードリーの運命と成長を
描く。

宇宙移民が始り、人類の新たな時代が来た宇宙世紀0001年。地球の軌道上に
建設された首相官邸(ラプラス)では、西暦から宇宙世紀への改暦祭典の最中、
テロによる爆破事件でラプラスは壊滅する。テロに荷担したサイアム・ビスト
は、自らもその爆破に巻き込まれ、宇宙空間を漂うことに。その際、彼の眼前
には、のちに「ラプラスの箱」と呼ばれる物体が現れる。
時は移り、シャアの反乱と呼ばれる第二次ネオ・ジオン戦争から3年後の
宇宙世紀0096年。コールドスリープで100年近く生きながらえたサイアムと
その息子カーディアスは「ラプラスの箱」を次世代へ託そうと決断する。
その頃、民間輸送船に擬装したネオ・ジオンの<ガランシェール>は、
「ラプラスの箱」を受け取るために工業コロニー<インダストリアル7>に
やってくる。そのガランシェールから一人の少女が密かに抜け出す。
密航してきたその少女はインダストリアル7に潜入するが、足を滑らせ
コロニー上空から転落してしまう。一方アナハイムの工業専門学校の生徒で
あるバナージ・リンクスは転落した少女に気づき、彼女を救いだす。
救い出された少女はオードリー・バーンと名乗り、戦争を止めるために、
カーディアスに会わなければならないと告げる。

続きを読む
posted by はくじ at 15:24| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(12) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。