2010年02月01日

ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー.jpg

2008年の本屋大賞や山本周五郎賞を受賞した人気作家・伊坂幸太郎の同名
ベストセラーを『アヒルと鴨のコインロッカー』『フィッシュストーリー』
に続いて中村義洋監督が映画化。
仙台を舞台にある日、首相暗殺犯の濡れ衣を着せられた男が、決死の
逃避行をする様をスリリングに描く。
主人公には伊坂幸太郎原作の映画『ラッシュライフ』で黒澤を演じた堺雅人が
共演には竹内結子、吉岡秀隆、香川照之など。

仙台で運送会社の配達員をしている30歳独身の男、青柳雅春。仙台出身の
金田首相が仙台が凱旋パレードを行うという日、大学時代の同級生・森田に
呼び出され、車の中で彼に差し出された水を疑いもせずに飲んでしまう。
やがて眼を覚ました青柳に森田はお前をここに呼び出す指令を受けていると、
告白する。そしておまえはオズワルドにされるぞ。とにかく逃げろと警告
する。その直後、背後でパレードをしていた金田首相が爆発事件に巻き込ま
れる。そしてすぐに2名の警官が青柳と森田のいる車に近づいてきて拳銃を
構える。訳のわからないまま無我夢中で青柳はその場から逃げ出すが、やが
て青柳は自分が首相を暗殺した犯人として多くの証拠映像とともに報道され
ていることを知る。

続きを読む
posted by はくじ at 21:36| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(90) | 映画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。